こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

MS明朝CIDって何の意味になるでしょうか?

いつもお世話になります。
ひょんなことでWindowsの互換pdf(クセロPDF)で作成したPDFファイルの
「文書のプロパティ」を見たところ、使用フォントの一覧表に、
MS明朝、MSゴシックTrueType(CID)と出ているのに気付きました。

いわゆるMacDTPのCIDフォントは一切出てこない環境なので変だなと思い
ました。
ここで標示されているTTFフォントでの(CID)というのは、なんの意味
でCIDとカッコ書きで標示してあるものでしょうか?

どうぞよろしくお願いします!

投稿日時 - 2006-03-08 06:26:10

QNo.2014528

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

CID規格に沿っているということではないでしょうか。
CIDは、アドビのCID-Keyed Font Formatに沿っているものをさします。

CIDフォントは、個々の文字にふさわしい組版ができるよう、フォントファイルに

フォントの自動変形
ビットマップ 
メトリックス(文字幅・サイズなど)
True Type

をもつことができますが、逆にいうとTrue Typeフォントでも、自分のTrue Typeの仕様をCID仕様にあわせてつくられていますよ、ということかと思います。

投稿日時 - 2006-03-08 06:41:21

補足

どうもありがとうございます!

WindowsのクセロpdfのプログラムフォルダにもCmapフォルダ
があるのに気がつきました!
ここに90msではじまるCmapファイルがいくつかありました。
MSTTFは90ms→90msのCmapを参照してpdf化された→MSTTFでもCIDなのだ^^!
・・・という理解でよろしいでしょうか?

投稿日時 - 2006-03-08 19:34:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問