こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アメリカのコミュニティーカレッジ留学、および編入について

現在私は、留学先の学校を決めるのに四苦八苦しています。
一番のネックは英語力ですが、アメリカの2年制大学には条件付入学というものがありますから、それはなんとかなりそうですが、次のネックが費用なのです。条件付入学で、はじめに付属の語学学校に入学できたとしても、私の英語力では基準の英語力に達するまでに時間がかかると思われます。だからなるべく費用を抑えるべく、学費や滞在費、TOEFLの基準が甘いなどの条件がそろった学校を探しています。しかし、また問題があって、私はもともと映像関係の仕事についていましたので、映像関係の学部が専攻できる学校が希望なのです(映画、ビデオ制作など)。あと、社会学(人類学など)も学びたいので、映像と人類学の2つをキーワードにして、色々学校を探してきました。以上の条件を照らし合わせて探してみたところ、何件か候補はあるのですが、どこの学校も何か1つ私の条件にずれてしまうのです。サンタバーバラシティーカレッジという学校は、魅力的な学校なのですが、英語の基準が高いため、語学学校に通う期間が必然的に長くなり、費用がかさむと予想されます。また、College of the Desertという学校は、英語の基準が低く、学費や生活費も安い上に編入率も高いなど、とても魅力的なのですが、映像関係の学部がありません。(言い忘れましたが、カルフォルニア州の大学を希望しています)私は4年制大学への編入を希望しており、最終的に映像関係の学部がある4年制大学に行きたいのですが、はじめに映像関係の学部がない2年制大学に入って、編入のための一般教養と他の専攻をとって、卒業して、映像関係の学部がある4年制大学に入り、映像関係の学部を専攻することは可能なのでしょうか。
長くなってしまいましたが、よきアドバイスをよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-03-10 02:48:40

QNo.2018999

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

TOFELや条件つき入学等でカレッジに正式に入学した後もさらに高い基準に達するまでESL(英語の授業)は受け続けなければなりません。甘い基準で入学した場合は必然的に入学後のESLのクラスが増えるということになり、またESL以外のクラスでも英語力の問題でついていけず成績が悪くなる率や単位が取れない率が高くなるでしょう。この場合は卒業に時間がかかり、かえって費用がかかることになります。入学基準が甘い学校は入学させておいてESLのクラスで儲けているというような話もあります。(留学生の授業料は特別に高い)そう考えるとサンタバーバラカレッジのTofelの要求が高いのは良心的と言えるかもしれません。最も費用を抑えられるのは日本でバイトでもしながら英語を勉強して充分なTofelの点数を取ってから渡米する方法だと思います。ちなみに人類学(社会学の中に人類学があるのではなく社会科学の中に社会学や人類学があります。)のクラスはコミュニティーカレッジにも必ずあり、基本のクラスであれば単位のトランスファーも可能なのでカレッジで取ってみたらどうでしょうか。後はやはり映像関係で最終的に行きたい大学を基準に考えたほうがいいと思います。

投稿日時 - 2006-03-28 01:39:26

ANo.2

映像関係の特別なことを何も知らないのですが、全体的なことを書いてみます。

まずは将来4年生大学を卒業することを目標にしているならば、行きたい4年生大学をまず考え、それから短大を考える必要があると思います。

私立大学への編入については全く知りません。

UC系の大学の場合、競争率が激しい大学・学部が結構あります。編入に際しては短大でIGETCという一般教養科目のセットを取ることになりますが、それ以外にも学科ごとに、「UCXXの映像関係学科への編入には、短大でこの教科とこの教科を取っておくほうが望ましい」と指定されています。行きたいUCの映像学科が特別に教科指定していない場合や、指定教科があってもCODで取れる場合はCODに行って不利にはならないし、取れない場合は不利になります。

CSUの場合はUCのように競争率が激しくないので、短大で普通に頑張っていれば大丈夫だと聞きます。アメリカの4年制大学は基本的には最初の2年間は「教養」と考えているので、映像学科の無いCODからでも全く問題ないと思いますよ。

投稿日時 - 2006-03-10 09:35:18

お礼

ご回答ありがとうございます。やはりもっと調べてみないとだめですね。エージェントを使って調べれば楽でしょうが、なにせお金がかかりますし、提携している学校を強く勧められるなど、営業トークでうんざりしてしまいます。ctrpivさんの意見は非常に参考になります。これから4年生大学のこともいろいろ調べてみようと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-11 01:28:24

ANo.1

2通りあります。
1つはコミュニティカレッジで編入のための単位を取りながら、興味のある専攻の授業を取っていく方法。4年制大学に編入すると、コミュニティカレッジ卒業にはならないので、「専攻」という形にはなりません。
もう1つは、コミュニティカレッジでAssociate Degree(準学士号)を取ってから4年制大に編入する方法。ただ、Associate Degreeで何か専攻しようとすると、専攻の為に要求される単位が多くなってしまって編入のための単位が後回しになっちゃったりってこともあります。
ちなみに僕は後者の方法を取りました。カリフォルニアです。カレッジで観光学を専攻して、今4年制大で経済学を選考しています。観光学の要求科目が編入や一般教養科目と重なっていた所がたくさんあったので、比較的楽に専攻できました。
カレッジで学んだものをAssociate Degreeとして形にしたいのであれば、後者をオススメしますが、知識として身に付けるだけなら、編入の単位取得に努めた方が懸命かもしれませんよ。

投稿日時 - 2006-03-10 04:18:23

お礼

ご回答ありがとうございます。やはりエージェントの無料相談より、実際に体験した方の生の意見のほうが参考になります。エージェントの場合、どうしても営業トークになってしまいますからね。行ってみないとわかりませんが、私も準学士号をとってから編入という形が希望です。参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-11 01:18:00

あなたにオススメの質問