こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

こどもを産まないことを決めた夫婦へ

25歳・結婚して2年の専業主婦です。

私はこどもが欲しいと思えません。
・私自身がこどもが大キライ
・こどもを育てるには多くのお金がかかる
・こどもが自分の病気(喘息)を遺伝したらかわいそう
・育てる自信がない
・自分自身の時間があまり持てなくなる
・体型が崩れて戻らなかったら困る
自分勝手なことばかりですが、以上が主な理由です。

しかし、だんなはこどもを欲しがっています。
・子育てをしてみたい
・「お父さん」って呼ばれたい
というのが理由だそうです。

こどもを産む産まないは自由だと思うのですが、
だんなの希望、両親の孫の誕生への期待、
これらを考えると産むべきなのかと思ってしまいます。

こどもを産まないことは、良くないことなのでしょうか?
・孫を望む両親のために
・自分たちの老後のために
こんな理由では、私はこどもを産めません。

こどもがいる家庭だけが幸せなわけではないと思います。
こどもがいなくたって夫婦2人でも幸せだと思います。
こどもがいなければ味わえないことがたくさんあることも、
自分自身が親になることが、自分の成長につながることも、
わかっています。

不妊などでこどもを産めない方ではなく、
産めるけれども、産まないことを決めた方、
どうやって決意されたのでしょうか?
どうか多くの方からの意見・アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2006-03-11 15:48:39

QNo.2022036

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

子供を持つか持たないか、真剣に自分の適性を
考えて悩まれてるので、何も考えずに産んで
「こんなはずじゃなかった!」とヒステリックに
子供に当り散らすようなお母さんより、ずっとずっと
いいお母さんになれる人だと思います。

まだ25歳ということなので、
今は欲しくなくても全然不思議ではないと思います。
子供が本当に嫌いかどうかも、まだ決め付けなくて
大丈夫だと思います。

まだまだ自分のペースを崩したくない年齢で
当然だし、
「今は産む気はない。でも絶対じゃない」
と、ゆるめに考えておけば気が楽ですよきっと。

初産だいたい37歳くらいまで一応考える猶予はあると考えて、子供を欲しがるだんなさんを無理に
「子供を持たない夫婦案」で納得させなくても
誰にも「子供はいらん!宣言」しなくても
「今はいらん。先はわからん」
と言う感じでいかがでしょか・・・。

私は自分が一番かわいいタイプなので
子供なんて欲しくないと、いつも思っている
くせに、妊娠がわかると判定直前まで「陰性じゃないとこまる。絶対無理!!」と本気で思っているくせに
陽性判定の後、うれしくなってしまう本能にびっくりです。

一人産んで、「あーもー。たくさんだ。育児はもー
たくさんだ。」と思っていたのですが、また妊娠し、やっぱりうれしい気持ちが勝ってしまうので
我ながら「本能ってこわい・・」とおもいます。

投稿日時 - 2006-03-13 14:50:25

お礼

ご回答ありがとうございます。
私がいいお母さんになれるひと、初めてそんな言葉をいただきました。
確かに「こどもいらない宣言」は必要ないかも知れませんね。
周囲からの期待を感じるのがイヤで、そう言い回っていた気もします。

自分の人生設計をしっかり立てたくて、
住宅購入・出産・親との同居・介護、計画通りにやりたいんです。
昔から、いろんなことを計画立ててするのがスキなんです。
完璧主義まではいかないにしても、融通のきかないタイプでしょうか…。

私も自分が1番かわいいタイプです。
今の生活は、だんなの休日に合わせるものの、ほぼ私中心の生活です。
こどもができたら、そうはいかなくなることはわかりきってます。
それもこどもを産みたくない1つの要因です。

妊娠がわかったら、やはり嬉しいものなんですね。
しかも、2人目でも、やっぱり嬉しいなんて、ステキです。
陽性反応を期待して、妊娠検査薬を使って、
病院で妊娠が判明して「やった~!」というのが理想です。

投稿日時 - 2006-03-13 16:06:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(24)

ANo.24

>昔から、いろんなことを計画立ててするのがスキな>んです。
>完璧主義まではいかないにしても、融通のきかない>タイプでしょうか…。

うらやましいです。私も計画人生を歩んでみたいです。いつも「えー!」というような出来事ばかりででも適応せざるを得なくて一時はかなりストレスの
多い時間をすごしますが、適応できるようになったとき、過去を振り返って「おー、我ながら頑張ったようだな。大人になったなー。」と思うのです。

何を持って、「大人になったなー」と思うかと言うと
今までは「ぜーったいあり得ない!受け付けない!!」と宣言してはばからなかった物や人も
「ああいうのも有りだ。しょうがない」という感じで
受け入れるまで行かなくても、なんとなく鷹揚に
構えることができるようになって自分が楽になる
とそう思います。

ところで・・。
美容面をきになさっているようですが、
35歳で綺麗な人も、子供がいないと、
「綺麗で当たり前、全部自分の時間なんだもんね。」
と思われてしまいますが、
綺麗な人が子供3人とか連れてると、尊敬と羨望の
眼差し間違いなしです。

「子供がいるのに綺麗」

これに勝るステイタスはないような気すらします。
綺麗で子持ち。鬼に金棒です。(笑)

投稿日時 - 2006-03-13 20:10:31

補足

補足欄を借りて、今回の私の質問・疑問に丁寧にご回答いただいた
みなさまに感謝します。ありがとうございました。

社会的な面・周囲の期待・美容的な問題、
なによりだんなの気持ちをもっと考え、
夫婦2人でゆっくり話し合うことを続けていこうと思います。

急ぐ必要はないと感じられ、少し安心しました。

本当にみなさん、ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-14 10:49:56

お礼

ご回答ありがとうございます。
私は全てのことに白黒つけたいんですよね。
それが自分の欠点でもあります。
「こういうひとがいるんだな~」と思えることはあっても、
それが自分の身近なひとだと、大騒ぎです…。

「子供がいるのに綺麗」確かにそうだと思いました!
今はこどももいないせいか「主婦に見えない」と言われ、
「生活の垢が出てないんだゎ~」と調子に乗っていますが、
こどもが出来たら、もっと磨きをかけなければならなくなります。
ハイヒールで幼稚園のお迎えとか、想像してしまいます(笑)

でも、以前、
「ハイヒールなんて履いていて、こどもが道路に飛び出したら、
どうやって止めるんだ!こどもを守る気はないのか?!」
という、言葉を聞いたことがありました。
やはりそこまで考えなくてはいけないのでしょうか…。
私はハイヒールだろうが、スニーカーだろうが、
こどもが飛び出したら止められないくらい鈍くさいです…。

キレイなお母さんの前に、キレイな奥さんにならなきゃですね。

投稿日時 - 2006-03-13 23:39:19

ANo.23

既婚女性(30代)です。 アドバイスにはなっていないと思いますがお邪魔します。

私も子供はおりません。
理由は 質問者様と全く同じ 子供が大嫌いだからです。 
これは自分自身が子供の頃から赤ちゃん・幼児が苦手で、30歳過ぎた現在まで悩み続けている事です。
子供さえ好きになれれば 何も悩まず子供を産もうと思えるのに・・・

私も子供が大嫌いだから 他にもっともそうな理由をつけます。

育児にお金がかかる
自分自身の時間がなくなる
体型が崩れる
仕事をやめなくてはならないし、復帰への不安
社会の環境への不安

子供が好きなら このような理由付けはしないと思うのです。  

私も質問者様と同じで、動物は大好きです。 
何をされても可愛くて、愛おしい。 汚されても気にならないですし。
動物は無条件で愛せるのだからきっと子供も可愛く思えるよ という意見もあります。
でも、実際に産んでみてそうではなかった時に誰が責任を取ってくれるのでしょうか。

私の場合、夫は子供は居ても居なくてもよい派でしたが、周囲に影響され、最近子供を欲しがるようになりました。
最近では毎日の様に子供の話をしてきます。きっと私があまり欲しがらないのであえて話をしてくるのだと思います。 
それがとっても辛くて、「いずれは子供欲しくなるかもしれないから待ってて」という状況ではなくなってきました。 

質問者様はまだお若いですので ゆっくりじっくりと旦那さまとお話しした方がよろしいと思います。

実際産むのは自分です。育てるのも自分です。 旦那さまも手伝ってはくれるでしょうが やはり母親の負担は大です。

私は出来る事なら産みたいと思っています。
子供が欲しい! と思えたらどんなに楽かと思います。
ただ、生理的に子供を好きになれない自分を変えることが出来ずに苦しんでいます。
また、それ以上に子供を欲しがっている夫の期待に応えてあげられないかもしれない事にももがいております。

質問者様には考える時間がまだ十分あります。
どうか周りに流されずにご自身達の生き方を見つけて下さい。
自分が欲しいと思えるまでは あまり自分を追い詰めないようにしてください。
今すぐ結論を出そうとしないで下さい。

子供を授かる事が出来ないご夫婦もたくさんいらっしゃるので その方々には本当に勝手な事ばかりで申し訳ない気持ちですが、 簡単に産むという決断が出来ないのはそれだけ真剣に問題に向き合っているからだと思います。

長文失礼しました。

投稿日時 - 2006-03-13 15:10:30

お礼

ご回答ありがとうございます。
こどもが大スキだったら、悩まずに産めたと思います。

もし自分がこどもをかわいいと思えなかったら…、
私も同じように考えています。
だんなだけでは育てていけません。
私は育児放棄をしてしまうんではないだろうか、そう思います。

「若いお母さん」になりたいがために、結論を急いでいました。
でも、若くなくても、キレイなお母さんなら、いいですよね。
私は正直「自分はまだ若い」とは思えません。
人生設計をしっかりと立てて、計画通りにしたいんです。
何歳で出産、何歳で住宅購入、何歳で親と同居、
そんな風に、先のことを計画立てておかないと不安なんです。

そのためには、だんなとしっかり話し合うことが欠かせませんね。
こどものことも含めて、今後の人生設計も話し合いたいと思います。

投稿日時 - 2006-03-13 16:24:54

ANo.21

私も子供のことでは悩んでいます。
自分の幼少の頃、たくさん家庭や学校で嫌な思いをして、自分と同じように子供がなったらどうしよう・・と自信がないのです。
質問者さんの場合は、30代以降になってからゆっくり出産するかどうか検討するほうがいいと思いますよ。
どの道、女性の場合は出産できる年齢に限りがありますので、そういうところでどんどん考えも変わると思います。やはり女として生まれた以上、自分の子がどんな子なのか見てみたい気持ちはあると思います。
というか、歳を追うごとに自分で見れないものを子共の目に見せてやりたいとか、変な気持ちが起こるのです。
今はペットも飼われているので、喘息による影響と、ペットを手放すことへの不安もあるでしょうね。
でも、あなたは小さいものへの愛情が深いようですし、考えが今後変わるかもしれませんね。
ペットは最大に生きても20年です。
その死を見届けた時には生と死についてあらためて考えると思いますよ。
私も今はさんざん子供が欲しくなかったのに、今は欲しいけれど、怖くて踏み切れない状態です。
ちょっと前に流産もしてしまいまして・・・。
旦那さんのことですが、やっぱりちょっとあなたの気持ちを考えてないのか、子育てを簡単に考えてるしか思えません。実際にこのサイトでもよく見かけるのですが、子供が小さいうちはそれはそれは大変なのに、手伝ってくれない男性がとても多いのです。
「子育てしたい」「お父さんと呼ばれたい」
なんだか安直な理由に見えて仕方ないです。
子は勝手に育つ。その分仕事さえ頑張れば。
そんな考えくらいなのではないでしょうか。
それに比べれば、お子さんがこの世に生まれ出た後のことをあなたのほうが冷静に考えていると思いますよ。ただ、今はやはり出産を選ぶ次元まで来てないんですよ。やりたいことも山のようにあるでしょうし、
まだ体も衰えてませんものね。
ただ、女性もずっと綺麗でいるわけではないです。
だんだんお腹も皮も自然の摂理でたるんでくるでしょう。そういう時にはむしろ、「どうせ歳をとれば同じ」という体型に関する不安も薄れてくると思いますよ。
体型に関しても、栄養管理をしてもらったり、産後にダイエットできるように旦那さんに頼んだり、お乳も市販のミルクを使って授乳は避けるとか、そのお母さんの考えでいいと思います。
なんだかお子さんを儲けることばかり押しているようですが、出産限界値まできたら、もう一度質問者さんも考えると思います。
ただ、今よりももっと旦那さんに育児についての考えとか、自分がどういうふうに子供の育児に関わっていけるのか、考えなおしてもらわなければならないですね。殆どの場合、男性は猫っかわいがりするだけで、本気で育児をしないことが多いのです。
そのセリフはまだ育児への負担を考えていない言葉です。
今までの回答を読ませてもらいましたが、結構子供を生まないと辛口な表現をされる方が多いので驚いています。お子さんがいらっしゃる方ならわかりますが、今自分のお腹の中に、自分以外の生命が息をする時の不安をどうしてわかるのか不思議でなりません。
親になる頃はみんな同じだけの余計な不安はあるものですよ。果たして五体満足で生まれてくれるのか・・
ちゃんと幸せにできるのか・・。
そういうことはこれから子供のことを真剣に考えようと思う人にしかわからないと思うのですが・・。
ちょっと感じたので書きました。
質問者さんも、私と一緒にゆっくりと答えを出しましょうね。

投稿日時 - 2006-03-13 10:19:37

お礼

ご回答ありがとうございます。
自分の気持ちはやはり、徐々に変わってくるとは思います。
みなさんにご回答をいただいて、今決断する必要はないと思えました。

確かに育児は、だんなよりも私の方に大きな負担がかかると思います。
だんなの会社には、男性社員に対する育児休暇なんてありません。
だんなはかわいがることはあっても、叱ることをしないような気がします。
飼っている犬に対しても「○○(私)に怒られるからダメ」、
なんて叱り方もしています。
私が悪者になって、だんなはかわいがるだけ…、
そんな光景が目に浮かんでしまいます。

体型はやはり年齢に勝てませんかね~。
今もそんなに立派な体型ではありませんが、やはり気にしてしまいます。

何ヶ月か前に、出産や育児について知りたくて、たまごクラブ買いました。
その中で、少し嬉しく思えたことがありました。
「マタニティウェアって意外にかわいいのあるんだ~」ということです。
こうやって、1つ1つ、不安を解消していけばいいんですよね、きっと。

もっと、だんなと話し合っていきます。焦らずゆっくり。
同じように考えてらっしゃる方がいることがわかって、安心しました。

投稿日時 - 2006-03-13 15:45:14

ANo.20

私は結婚1年目・28歳女です。
私は二人で納得して決めたことなら幸せだと思います。
片方が納得していないなら、子供がいるいないに限らず
幸せになるのは大変だと思います。
私も今、仕事もしているし、将来の夢のために勉強もしています。
だからあと5年くらいは子供を作ることを考えていません。
旦那も賛成しています。
私は子供はどちらでもいい派でしたが
私の父が「早く孫を友人宅などに連れていきたいな~」と
母に言っていたらしいので、これも親孝行かなと思い
何年か先に産みたいと考えています。

あなたの旦那様にきちんと話してお互い納得したらいいと思います。
子供がいなくたって納得しあってればステキな人生だと思います。

投稿日時 - 2006-03-13 09:42:00

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり夫婦が納得することが大切ですよね。
だんなにガマンさせるのではなく、
私が産みたい気持ちになるように、話し合いたいと思います。

もちろん、私の気持ちだけではなく、子育ての環境も、
しっかりと整えてこそ、産みたい気持ちになれると思います。

やっぱり孫を欲しがるものなんですね。
私も孫を見せて親孝行したい気持ちもあるのですが、
やはり産み育てるのは自分たち夫婦なので、
親孝行のためだけには産む気持ちにはなれないんですよね。

投稿日時 - 2006-03-13 15:21:42

ANo.19

411

w723さんは、きっと真面目な方なのですね。

当たり前の様に結婚して、子どもを持つ人もいれば、それに疑問を感じる人もいる・・・。

前者なら、楽だったのにね。

周りの意見を一つ一つ正面から捉えているからこそ、悩んでしまうのではないのでしょうか。

私はいろいろな生き方があって良いと思います。
両親にもそう教わりました。

なのでphjさんのような発言は、ちょっとショックですね。

個人の幸せよりも、社会に対する責務の方が人生において大事だなんて・・・。

子どもを持つことは義務だと言いきる方もいますが、「義務だから産んだのよ」なんて親に言われたら、それこそショックじゃないでしょうか。


生き方が多様化している現代では、子どもを持つことが全てではありませんし。

社会貢献は自分の出来る事、出来る範囲で良いのでは・・・。

だいたい社会においての、不公平感なんて挙げだしたらキリがないですよ。
少子化問題だけではないです。


それに、社会貢献はひとつの形にとどまらないと思います。

人様の子どもにお世話になってきたから、産んでお返ししなきゃ駄目?

という事は、『子どもさえ産めば、今まで受けた社会からの恩恵を全て相殺される』ということでしょうか?

それこそおかしいのではないでしょうか?

というか、子どもにそんな風に教えるの? 
「産めば(子どもを持てば)チャラよ」って??


あまり悶々とせず、w723さんのペースで少しずつ考えていけばいいのでは、と思います。
もちろんだんな様とたくさん話し合われる事も必要ですし。

最後に、私が両親から頂いた言葉をひとつ。

『親の仕事はただ一つ。子どもが選択した人生を応援することだよ。』

投稿日時 - 2006-03-13 05:30:44

お礼

ご回答ありがとうございます。
自分では全然真面目だなんて思いませんよ。
ただ「産むからには…!」という気持ちが大きいです。
自分が苦労した分、大げさですが何不自由なく育てたいです。
産まれてくるこどもも、私たち夫婦も、何不自由なく…。

社会に貢献する前に、やはり自分の幸せを求めたいです。
自分が幸せだったら、もう少し社会のことも考えられるようになるかと思います。

こどもが選択した人生…、その選択肢も広げていきたいです。
夫婦とも納得できるまで、話し合っていきます。

投稿日時 - 2006-03-13 15:00:39

ANo.18

難しい問題ですよね。
我が家も同じ事で悩んでますが、思うままに書かせていただきます。

>こどもがいる家庭だけが幸せなわけではないと思います。こどもがいなくたって夫婦2人でも幸せだと思います。

それは確かにそうなのです。
究極はそうなのです。
結局は夫婦二人で幸せに完結できるのならば、子供を生む必要もないと思います。

ただ、質問者さまの「産みたくない理由」というのは、
子供が嫌いだからとか、病気が遺伝したらかわいそうだとか、育てる自信がないだとか、つまり自分が未熟であるために出産を「回避」するという考え方になっていますね。
それに対して旦那さんの考え方は、子育てをしてみたいとか、お父さんと呼ばれたいとか、前向きに人生を切り開いていく方の発想なのです。

この場合、どちらの考えに合わせる方が二人のためになると思いますか?
病気の人と健康な人が一緒に暮らす場合、健康な人が病気の人に合わせていると、まったく二人は進歩がないだけでなく、健康な人にとってはそれは後退することになるのです。
そういう場合は病気の人が健康になるように「治す」努力が必要なんじゃないでしょうか。
どちらも健康で生きる権利はあるからです。

質問者さまの場合も、旦那さんが子供を欲しがっている。
夫婦はどちらも幸せに生きようとする権利があります。
奥さんが子供を欲しくない、その欲しくない原因となるネガティブな要因を克服する努力をしないで、旦那さんだけが犠牲になっていいのでしょうか。
と私は思います。

うちも同じ事で、本当に悩んでいるんですよ。
我が家は夫が子供を欲しがりません。怖いのです、親になることが。
夫は「子供を作ることで不幸になる確率が高くなる」と
言いますが、私から言わせてもらうと「子供を作らないことで私(妻)が不幸になる確率が高くなる」のですよ。
どうしても怖いのならば無理にとまでは言わないけれど、
でもその「怖い」というあなたの病気を克服する努力はしないのか?と言いたいのです。
あなたが何の努力もしないで、私だけが我慢しなければならないのか、と言いたいのです。

子供を作るかどうかは夫婦二人で決めることで、夫婦の幸せはどちらか一方が利己的に作り上げるものではないと思うのです。

投稿日時 - 2006-03-13 04:48:49

お礼

ご回答ありがとうございます。
出産・子育て、特に子育てが怖いです。

私が小さい頃、父は土日勤務で定休は木曜日でした。
淋しかったです。木曜日は幼稚園に行きたくなかったです。
そして、私のだんなは同じように、平日定休の会社です。
今は「混んでるところに行かなくてイイ」と思いますが、
こどもが産まれたら、それだけではいられないと思うんです。
転勤だってあります。私は小学生の頃、転校したことがありますが、
本当にイヤでした。父を恨みました。
でも、私が大きくなってから聞いた話ですが、
「今のままじゃこどもといられる時間がとれない」
と父は思って、引越し・転職を決めたそうです。

こどもを産めば、不幸になる確率も、幸せになる確率も増えますよね。
どっちが大きいか、いつかわかる日が来るのでしょうか…。
親子ともに幸せになれる確率、どれくらいなんでしょう…。

夫婦のどちらかがガマンしないためにも、今後もっと話し合いを重ねます。
私にはだんなの「父親になりたい気持ち」を無視する権利はありませんし。

投稿日時 - 2006-03-13 14:48:08

ANo.17

はい、微妙な若者です(^-^;
産まなくていいのでは?
よくこの手の議論で産め派?がいう主張

産めるのだから産む義務がある
→義務などありません、法律、憲法にも書いていないし。
そもそも、義務とは法律、憲法、条令や規則など明確なものに書いていなければ義務とはよべないのでは?そもそも人権侵害ですよ。

老後めんどうをみる人を産まないのか
→憲法で人間として最低限の生活を保障するのは国の義務です。そして、そのために子供を生むのは義務ではありません。

少子化といわれる時代になんて事をいうんだ
→先進国はどこもこの傾向です。
加えて、「女は家にいればいいんだ」「生物学上、歴史上・・・・」みたいな事平気でのたまう議員がいるような国ではそもそも無理な話ですw人はメリットがなくては動きません。今の時代、女性が子供を産んでもデメリットしかないのでは?(働いていても、伝統的母親の役割を期待されるなど。そもそも仕事と家庭の両立って夫がいるのだから関係ない話。結婚して、働いているのに「家庭」は妻で当たり前。その上子供まで見る羽目になったらやる気もうせますよw)

老後支えてくれる(年金など)世代を産まないなんて
そもそも年金は、「現役時代に払っていた」から支給されるのです。
たとえ、子供がいなくとも払っていたのであれば払っていただいた側が払った人間を支えるのは当たり前でしょう。世代が支えているのですが、図式では払ってもらった「国」が支えるので問題はありません。

まあ、女性に産む事を「義務」だと言っているようじゃだめって事ですよ。女性が「産みたいな~」と思うような環境じゃないと。

 

投稿日時 - 2006-03-13 02:30:16

お礼

ご回答ありがとうございます。
こどもを産むことは、社会的な義務とはあまり考えていませんでした。
でも、おっしゃる通り、法律でもなんでも、義務とはされてませんよね。

私が「義務」と感じるのは、両親です。
私の両親は、こども大スキなんです。
いとこのこどもを預かる時なんて、大喜びです。
だんなは、微妙な位置付けではありますが、
一応「本家」という肩書きが付きそうです。
孫を期待してないワケがないですよね。

「女性が産みたいと思える環境」本当にこれが欲しいです。
「産みたい気持ち」だけでは、育てていけないと思うんです。
具体的になにが必要か?と言われると、私は困ってしまいますが、
少なくとも、今の環境では産みたいとは思えません。
もちろん、家庭の環境もそうですが、社会的な環境も。
自分が社会的環境を変えることなんて、できそうにありません。
私が出産可能年齢なうちに、社会的な環境が整ってくれたら…。
でも、自分でなんとかすること、必要ですよね。

投稿日時 - 2006-03-13 14:18:52

ANo.16

こんにちは、27歳、既婚者です。

子ども、産まなくたっていいんですよ。
結婚したら産まなければいけない義務も義理も誰に感じる必要もないと思います。
w723さんと旦那さん2人の人生です。
誰かほかの人のために生きてるわけではありません。

とかく少子化の原因は・・・、母性の欠落が・・・とメディアでも言われがちですが、
どこでどのような見解が話されようとも本人にすらわからない「どうしても嫌だ」という感情ってあると思います。
その気持ちは大事だと思いますし、今後どんどん変わっていく感情かもしれません。
「あれ?私、こんな風に思えるようになった」ってこと、意外とありますよね。

色んな考え方があっていいと思うし自分が決めたことなら胸張っていいと思いますよ。

私も結婚後子どもが欲しいと思えずに、子どもを欲しがる旦那さんと色々話し合いました。
当分は子どものいない人生を楽しもうと2人で決めました。
ただ、今は産みたいと思えないだけでいつか欲しいと思えるかもしれないとそう考えています。
愛する人の子ども、産んでみたいなと想像では考えれるんですよね。
ただ、実際は「産みたくない」と思ってしまう。
何故でしょうね?私もまだまだ模索中です。

自分の納得行く人生を旦那さんと2人で歩んで欲しいと思います。

そういえば最近何気なく読んだ「クーリエ・ジャポン」という雑誌が「産まないという選択」という特集を組んでいましたが世界の女性達の「産まないという選択」のそれぞれの考え方がなかなか面白い記事でしたよ。

w723さんにとって幸せな選択ができますように。

参考URL:http://moura.jp/scoop-e/courrier/

投稿日時 - 2006-03-12 23:36:24

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうなんですよね、気持ちって変わっていくものですよね。

私たち夫婦は、最初結婚式をするつもりはなかったのですが、
だんなの両親から結婚の条件として結婚式を提示されてしまい、
結局入籍後、計画を立て、お金を貯めて結婚式をするということに納まりました。

結婚式の準備を始めてから、それはそれは大変でした。
ドレスが気に入らない、会場が狭すぎる、こだわりが出てきてしまって、
結局、ドレスも指輪もオーダー、やりたい放題でした。
「やるからにはとことん」と思って、やっぱり結婚式やって良かったです。

「どうしてもイヤだ」というか、「今は考えられない」という心境です。
きっと、本能的にこどもが欲しいと思える方もいらっしゃると思いますが、
「今の環境では考えられない」という気持ちだと思います。

昨日、だんなに話をしました。
・今後も話し合いを続けていくこと
・だんなの素直な気持ちを言ってもらうこと
こんなことを約束してもらって、少し気分が落ち着きました。

クーリエ・ジャポン、初めて聞きましたが、探してみます。

投稿日時 - 2006-03-13 13:57:32

ANo.15

22歳の男です。独身です。結婚歴はありません。
・・・じゃあ何でここに答えを書いているんだという話になりますが、ここは一つ「息子」としての立場からお話させていただきます。
もし僕があなたの息子だったら、かなりいい確率でグレると思います。考えてみてください、自分の母親が自分を生んだことを後悔していたら・・・? 自己中心的で子供のことを考えない母親だったら・・・?
「あんたなんか産まなきゃよかったよ!」「うるせー、クソババー!!」
一昔前のドラマでありそうな光景ですね。
子供は親を選べません。だからこそ、親になる方にもどんな苦労でも受けとめる覚悟が必要だと思います。それが無い人は無理に子供を作るべきではないと思います。
人間の動物としての本能はすでに壊れています。子供をかわいがる本能が壊れていることは昨今のニュースで推測できます。その事に気づけたことで、不幸な子供を作らずに済んだかもしれません。そういった意味でも、貴方は決してまちがっていないと僕は思います。
以上、「息子」としての意見でした。

追記
僕の周りでは、子供に恵まれなかった夫婦が犬を飼っている例をよく見かけます。貴方の事例とは違いますが、他の生き物に愛情を注ぐ訓練として試してみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2006-03-12 23:00:00

お礼

ご回答ありがとうございます。
「産まなきゃよかった」って、きっと1度は思ってしまう気がします。
私はそれをこどもに言ってしまうかもしれません。
そんなこと言われたら、もし私がこどもならグレちゃいます。
どんな苦労も受け止める覚悟なんて私にはありません。
私の喘息が判明した時、父は「どうしてうちの子が…」と思ったそうです。
「でも、周りを見たらもっともっと大変な想いをしてる親子がいるんだもん」
そう思って、私を育ててくれたそうです。

こどもが親を選べないのと同じように、私は親もこどもを選べないと思います。
この前、犬を買った時、性別・見た目・抱き心地・病歴、
たくさんの要素を見て選びました。
でも、自分がこどもを産むのに、私は何か選べるのでしょうか?

産まないことも選択肢としてあっていい、そう思えました。
産めばそれだけでいいわけではないし、
私はこどもの人生に責任を持てるか自信ありません。
親はみんな、そんな自信を持って産んでるんでしょうかね。
親ってすごいな、って改めて思います。

飼っている犬は、本当にかわいくて仕方がないです。
まだわが家に来て1ヶ月なので、しつけの真っ最中です。
楽しいです。トイレ失敗されたら犬には怒りますが、
じゅうたん汚されても、全然気になりません。
犬をかわいいと思えたら、こどももかわいいと思えますかね。

投稿日時 - 2006-03-12 23:35:24

ANo.14

多くの場合、こどもを欲しくて欲しくてたまらない夫婦が、授からなくて、こどもを生まないことにした、と言います。
中には、不妊治療を受けたけど駄目だった、と言う夫婦もいますが、少数です。
補足ですが、子供は絶対にいた方がいい。
一人寂しく逝くより、最期を看取ってくれる人がいた方がいい。
少しばかりの財産でも受け継いでくれる人がいた方がいい。

投稿日時 - 2006-03-12 18:13:38

お礼

またまたご回答ありがとうございます。
こどもが欲しくてもできなかった夫婦は、きっと、
「うちは欲しかったけどできなかったんだよね~」とは言えないんですね。
やっぱりこどもはいた方がいいんですね。
でも、1人で死ぬのが淋しいかは、私にはわかりません。
親の介護・葬儀・財産分与などでこどもを困らせてしまったら、
申し訳なく思ってしまいます。

だんなや両親に今の私はいいだけ迷惑かけているのに、
こどもにはかけたくないと思ってしまいます。
こどもにかける迷惑以上に、いいことを私がなにかできる自信がありません。

私たち夫婦は、やはりもっと時間をかけて考えるべきですね。

投稿日時 - 2006-03-12 20:59:20

ANo.13

質問者さん、冷静になって。
私は、誰が勝ちとか、誰が負けとか、そんなこと一切言ってないよ。
それから、虐待がどうのこうのなんて言うこともね。
追記するね。
子供が授からない夫婦の中には、子供を生まないことにした、と周囲に言う夫婦も多いんだよ。←これは紛れもない事実
負け惜しみに憐憫の情を感じちゃいます。←これは私の感想
質問者さんの真摯な回答には敬服してるけど、言っていないことを言っちゃ駄目。
お願いしますね。

投稿日時 - 2006-03-12 16:56:32

お礼

再度のご回答ありがとうございます。
>子供が授からない夫婦の中には、子供を生まないことにした、と周囲に言う夫婦も多いんだよ
私の周囲はまだ結婚している方が少ないため、
そういったことを聞く機会はありません。
こどもが欲しくても授からない夫婦が、こどもを産まないことにした、と言うのでしょうか?
こどもが欲しくなくて授からない夫婦が、こどもを産まないことにした、と言うのでしょうか?
回答者様が「負け惜しみ」と言うのは、前者のことでしょうか?
もしよろしければ教えてください。

「負け惜しみ」という言葉に過度に反応してしまいました。
ごめんなさい。

投稿日時 - 2006-03-12 17:42:27

ANo.12

社会の事まで考えられないと答えてありましたが、私は社会の事まで考えないといけないと思います。

なんらかの理由で産めない方は別として産む義務があると思います。

将来お世話になる介護師・警察官・医者・議員他すべて他人の子供達です。

好き勝手に暮らして子供産まないで将来他人の子供達にお世話になるなんてできますか?

自分の子供にはそんなわがままな人達の世話をしてもらいたくないです。

ちょっとキツイ意見で申し訳ないですが、こうゆう考えをもってる人間もいるんだと思っておいてほしい。

投稿日時 - 2006-03-12 09:42:38

お礼

ご回答ありがとうございます。
社会のこと、考えなければなりませんよね。
今は、自分勝手な悩みばかりで、そこまで考えられません。

確かに、私もいろんな方に社会でお世話になっています。
でも、犯罪の被害者になりかけたこともあります。
加害者の親はどういう心境なのでしょうか?
次代を担うこどもとして産み育て、結果が犯罪者。
成人してからの犯罪は親に監督義務はないにしても、
それでもこどもを産んで良かったと思っているのでしょうか?
私は犯罪者にもお世話になっているのでしょうか?

この社会の中で、他人のこどものお世話になっている、
自分は他人をお世話している、そんな風に考えているひとが、
一体どのくらいいるのでしょうか?
私は誰かのお世話をしているのでしょうか?

私は今までそんな風に考えたことがありませんでした。
こどもを産まないことはわがままかもしれない、とは思います。
でも、経済的にどうにもならなくなって、一家心中するひともいます。
それでも、その家族はこどもを産むべきだったのでしょうか?

社会的な観点からご意見いただいてありがとうございます。
少し違った考え方も必要だと思えました。

投稿日時 - 2006-03-12 14:56:39

ANo.11

子供1人居ますが、参加してもいいでしょうか・・・?

何となくですが、産みたくない気持ちが強いけど、まだ“産むかどうかは”悩んでいらっしゃるのかな?と感じました。ご主人の気持ちを考えると、やっぱり考えちゃいますよね。

質問者様の言葉の
>やはり「欲しくて欲しくて産んだんだよ」って言ってあげたいんです。
これって素敵だなって思いました。これはご主人には言いましたか?
質問者様のこの言葉ってとっても優しさに溢れた言葉だと思います。まだ見ぬ赤ちゃん・・・、産むかどうかも決まっている訳でもなく、お腹にすらもいないけど、そんな赤ちゃんに対してとても愛情ある言葉だと思います。

望んで望んで・・・貴方に会いたかった、だから産んだんだよって胸を張って言えるまでは産む気になれないって事、ちゃんとした理由では無いでしょうか?

確かに子供を産むには時間の制約もあるでしょう。ご主人もそこを気にしていらっしゃるのだと思います。でもやはり子供を産み育てるという事は、簡単な事ではなく、特に母親にその仕事の比重は大きいですよね。そう考えると、無理に産むのは如何な物かとも思います。それに二人の足並みが揃っていない現状で、どちらかの意見を優先する事は後々の夫婦関係にも影響しそうですよね。

確かに日本の未来を考えるならば子供は大事でしょう。ですが日本も大事だけど、質問者様の家庭の未来も大事な物ですよね。

私の意見としてはですが、今直ぐに結論を決めるのではなく、貴方が産みたくなるまで、又は、お子さんが出来るまで、待っても良いのでは?、と思いました。

親の事を考えると・・・夫の気持ちを考えると・・・
悩むの当然ですよね。大事な人達の気持ちですから。でも、貴方の気持ちだって普通の感情であり、大事にしなければいけない気持ちだと思いますよ。

全ての人が子供が居てこその幸せと考えている訳でもなく、子供が居なくとも仲睦まじく夫婦二人で生活していらっしゃる方も沢山います。貴方の気持ちを大事にしつつ、ご主人やご両親の気持ちも大事にしつつ、産まない選択を今決めるのではなく、自然に任せてもう暫く二人で過ごされてはどうでしょうか?



質問文とは若干それますが・・・

私も喘息持ちです。ちなみに主人も。そして子供もやっぱり喘息になってます。親二人が喘息なので・・・絶対なるよね?と子供が出来た時は二人で大きなため息をつきましたが、今は子供に申し訳ないと思いつつも、自分が同じ病気だからこそ『分る事もあるな』と感じています。

私と夫の場合、どちらの親も喘息ではありませんでしたので、やはりどの位苦しいのか、辛いのかは分っては貰えませんでした。ですが、私達は子供の状況が手に取るように分ります。なので吸入のタイミング、病院へ行くタイミングが非常にはっきりと分ると言いますか・・・。そういう意味では病気が遺伝で申し訳ないけど、同じ病気という事が逆に良かったな、この子の気持ちが分るから良かった、と前向きに捉えてます。

後、
>こどもが汚してもやはり同じように苦にならないものでしょうか?
苦にはならないと思いますよ。
私は子供は好きな方でしたが、例え自分の赤ちゃんであろうと、ウンチとか触るなんて絶対無理だと思っていました。ですが産んでみると、不思議と気にならなくなりました。私以外でやる人が居ないのだから、私がやってあげないと!!、という使命感からかも知れませんけどね(笑)

投稿日時 - 2006-03-12 02:32:16

お礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃる通り、産むかどうか悩んでいます。
産むのは今じゃなくてもいいのに、どうせなら「若いお母さん」になりたくて、
今、決断しようと自分自身が焦っているんだと思います。
だんなは「今すぐ」とは言いません。「将来的に」だそうです。

だんなが望んだから…、少子化の時代だったから…、
そんな理由で私自身がこどもを産んではいけないと思っています。
やはり産むのは私自身なので、私自身が心から望まなければ、
産むべきではないと思っています。
「できちゃった」じゃなくて「とうとうできた~!」という気持ちで、
妊娠を迎えたいんです。

ご夫婦、そしてお子さまも喘息なんですね。
おとなになった今だから、私も発作の兆候とかわかりますが、
こどもの頃は全然わかりませんでした。
その点、確かに安心ですね。少し前向きになれそうです。
でも、やっぱりこどもに申し訳なく思っちゃいますよね。

ただ、私は小さな頃から動物が大スキで、でも喘息で飼えなくて…、
やっとやっと飼えた犬なんです。
こどもが喘息になって犬を手放すことになってしまうのが、
今は1番恐いです。
そんなことになったら、こどもを恨んでしまいそうです…。

こどものウンチ、気にならなくなるんですね~。
待ちに待ったこどもなら、そうなりそうな気もして来ました。

今、決断を急ぐ必要はないですよね。
産みたくなったら、避妊を解禁すればいいんですよね。
「思わぬ妊娠」だけは避けたいので、
産みたくなったら自然に任せることになりそうな気がして来ました。

投稿日時 - 2006-03-12 14:27:16

ANo.10

私は子どもがいるのですが、書いちゃいますね。
わたしは24才。23の時の結婚で今1児の母です。

わたしもぶっちゃけ子どもは嫌いだったし 金かかるし 体形のこともあったので、嫌でしたね。
でも男の人って 産めないから異常に子供が欲しいという感じを受けました。
執着 という風に私は捉えました。
主人や義父は こども という物に 執着しているように感じました。
  

私は彼を愛しているうちにできちゃったのでそのまま産みましたが
こんなこと思っていたとはさすがに今でも言えないですね。
けど、子どもやっぱりかわいいですよ。
むかつくことも多いけど…。かわいいと思うまで2ヶ月かかってるけど…。


犬好きなんですね。犬好きな人に悪い人はいないよっ。
うちもスズメとオカメインコがいます。
はっきり言って 子どもは 鳥と愛情変わりません。
もし できたとしても すぐかわいくなると思います。


でも、かなり産むのはつらかった、、、。
やはり子どもを嫌いなせいか、この子なんていなければ!!
おろせばよかった なんてザラに思っていました。
オンナって挙げた理由のほかに 仕事も生活も体も捨てて
子どもを産むから 覚悟がいるんですよね。
私はその覚悟がないまま産んじゃったけど。
オンナって結婚より妊娠を決めるほうがとてもとても大きな選択だと思います。


なので、わたし敵には 子どもいなくてもいいと思う!!
犬や鳥への愛情と子どもへの愛情は変わりません!!
もうすこし言うと、旦那さんに貴方の精神的なところから
全て包んであげてほしいなと思いました。
旦那!! 読んで!! ↑↑↑

投稿日時 - 2006-03-12 01:47:16

お礼

ご回答ありがとうございます。
スズメとオカメインコ、うらやましいです。
私もこれからどんどんもっと犬を飼いたいんですよ~。
今はミニチュアシュナウザーですが、そのうちもっと大きな犬を…、
家を建てる時は犬用にいろんな設備を…、って企んでます。

幸いなことに、義両親からのプレッシャーは全然感じていませんが、
自分の両親、特に母親からのプレッシャーは感じています。
直接は言いませんが、親戚のこども用品のお下がりを、
実家の2階に溜め込んでいます…。

産むからには万全な体制で産みたいんですよね~。
「できちゃった」ではなく「とうとうできた~!」って、
そんな気持ちで妊娠を迎えたいんです。
少し、完璧主義的な部分があるんでしょうか?

こどもがいなければ…って、みんな思うんでしょうか?
私の知人でもそう思うことがあると言っていました。
でも、結局はこどもを育てています。
その時に育児放棄しないのはなぜなんでしょう?
義務・責任などだけじゃ育てていけないですよね?
やはりなんだかんだ言ってもかわいいもんなんでしょうか。

ホントだんなに読ませたいですね。
にぶいだんななんで、私の言うことをどれだけわかっているのか、
私にもわかりません。

投稿日時 - 2006-03-12 13:27:41

ANo.9

30代、結婚6年目で子供はいません。
質問者様は2年前までの私に似ています。
違うのは「私は元々子供好き」「夫も同じ考えだった」所でしょうか。

結婚後、暫くは2人の生活を楽しみたくて「子供はいらない」と思っていました。
でも3年程経つと少しずつ「この人の子供がほしいなぁ」と思うようになってきました。
夫と血が繋がった子供を見てみたい、夫が父親になった姿を見てみたいと思うようになりました。
その気持ちの強まりは、夫と信頼関係が深まるのと比例していたように思います。
それで所謂「子作り」を始めたのですが、授からず今に至ります。

この2年間は子供が欲しくて、それなりの努力をしてきました。
それでも「欲しい」いう気持ちと「色々大変だろうな」という気持ちは表裏一体でした。
欲しいと思いつつ、妊娠・出産・子育てへの不安は消せないのです。
無事妊娠し出産を迎えられるだろうか、子供は健康に生まれてきてくれるだろうか、その後は順調に育ってくれるだろうかetc・・。
様々な不安を消すのは難しいので、「何とかなる」と開き直るしかありません。
この開き直りを支えているのは、夫との関係に他なりません。
「夫と2人なら何とかなる」という気持ちが私を強くしてくれています。

今は「欲しい」という気持ちと「いなくてもいい」という気持ちは半々です。
夫もそうみたいです。
だって子供が欲しくて結婚した訳ではないですから。
2人でも十分幸せな毎日です。
それでも可能性がない訳ではないので、お互いのまだ見ぬ姿(親になった姿)・2人の血が繋がった子供への気持ちは捨てられずにいますが・・。

子供がいてもいなくても、私は夫とこのまま仲良く暮らしていけたら、それでいいと思っています。

1番大切なのは、子供ではなく、旦那様とどれだけ信頼関係を築いていけるかだと思います。
旦那様はご自分の気持ちは言っているようですが、質問者様の気持ちを理解しようとしてくれていますか?
または質問者様の不安な部分を解消できるような考えを提示してくれてますか?
質問者様の不安は子供そのものより、夢見がちな旦那様にありませんか?

今後の生活への決意は、お2人でするしかありません。
ゆっくりでいいのです。
旦那様との生活の中で、何かしらの答えが出てくると思います。
焦らずゆっくり考えて下さいね。

投稿日時 - 2006-03-11 21:53:57

お礼

ご回答ありがとうございます。
私も、だんなが父親になった姿を見てみたいと思います。
こどもが自分にそっくりだったら、かわいくて仕方ないと思います。
でも、やはり不安ばかりが先走ってしまうんですよね。

だんなとの信頼関係、これが大切ですよね。
話し合っても、だんなはなかなか自分の意見は言いません。
こどもの問題だけでなく、何に関してもそうです。
「自分がガマンすればいいから」と思っているそうですが、
私から言わせれば「死ぬまでガマンできるならいいけど、
どうせ、そのうちガマンできなくなるんだから、ムダ」ですね。

おっしゃっているように、話し合いだけではなく、
生活の中からもいろいろとわかってきますよね。
「どうせなら若いお母さんになりたい」という気持ちが私にあって、
決断を急いでいたように思います。
「若いお母さん」より「しっかりしたお母さん」が大切ですよね。

投稿日時 - 2006-03-12 12:55:25

ANo.8

30代既婚者男です。
私達夫婦も子供を作らないと決めました。
嫁の実家でごたごたがあり(話すと長くなりますが)私から一方的に子供を作らないと決めました。
要は将来的な介護のことです。もう既に病気持ちのため避けては通れない問題となっています。(これも結婚してから発覚しました)
義両親の事だけでも非常に気苦労したため、これ以上子供の事で今の嫁と苦労したくないと思い話し合いの末つくらないと決めました。
介護という大きな問題を抱えている中で私の理想とする子育てができないと感じています。
また、子供を作っても何も良いことがないのではないか。
昨今の事件をみているととても子供を作る気にはなりません。
質問者様の考えも理解できますし、旦那様の気持ちも理解できます。
子供を作るということは非常に大きなリスクを背負うことになると同時に何ものにも変えがたい喜びも得ることができると思います。
どちらを選択されるかの問題かと思いますが私は天秤にかけたときにリスク回避をしました。

投稿日時 - 2006-03-11 21:47:00

お礼

ご回答ありがとうございます。
「介護」そこまで考えてはいませんでした…。
自分たちの老後をこどもにお願いするのはイヤだとは思っていますが。
私の母は介護福祉士をしていて、老人介護の仕事をしています。
そのせいか、私の両親は将来的に墓も要らないし、
自分たちでなんとかしようと思っている、と言います。

しかし、だんなの両親はおそらく違うと思います。
まだ具体的な話をしたことはありませんが、
だんなは長男、おそらく私は本家の嫁という立場です。
代々続く地主のような家柄です。
将来は同居、もしくは敷地内同居になるんではないかと思います。
そうしたら介護とは無関係ではいられません。

私自身は2人姉妹の長女です。
できれば、だんなの両親も自分の両親も同じように、
老後は一緒にいたいと思っています。
そうなった時を考えると、孫がいた方がいいのかな?と思います。

しかし、ご指摘された通りニュースを見ていると、
被害者の親御さん、加害者の親御さん、どちらも辛いはずです。
どちらにもなる可能性があるんだな…って思ってしまいます。
そんな時でも「こどもを産んでよかった」って思えるのでしょうか…。

投稿日時 - 2006-03-12 12:44:32

ANo.7

30代女性、結婚して5年目に突入しました。
私達夫婦にも子供はいません。

私達夫婦も産まない方の選択をしました。
質問者様のご主人と同じで私の旦那も子供大好きな人です。
旦那は結婚前からかなえたい夢があり私もそれに同意していました。
でもかなえるとなると専門分野などの勉強も必要で、その上子育てが入ってくると経済的にかなり逼迫するという理由から諦めた次第です。

「勝手な理由だけど、子供はいらないと思っている。」と旦那の方から言い出しました。
私は元来子供は苦手な方なので割と簡単に同意はしましたが、それでも本当に後悔しないのか自問自答した時期はありましたよ。

ご本人の気持ちはさておき、少なくとも現状ではご主人は子供が欲しいのですよね?
だとしたらお1人で結果を出してしまわれるのではなく、この件でもっと話し合われては?と思います。
今のご本人の気持ちを全てさらけ出して・・

2人のお子さんなのですからお互いに後悔を残さない為にも避けては通れない問題ですから。

それとこれも私が言う資格は無いのですが、やはり社会的に見ても世相から見ても子供というのは必要だと思います。
それは次の世代を担う大切な人材だからです。
私自身もたまに少子化の現在において反社会的な人間なのかなぁなんて思ったりもします。

ただご主人とよく話し合われた上でお互いに同意できたのなら「産まない選択」でもいいと思います。
確かに社会的なことも必要ですがあくまで個人の選択肢だと思いますから。

まとまりのない文章で失礼しました。
アドバイスになればいいのですが・・

投稿日時 - 2006-03-11 18:06:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
何度かだんなとも話し合いはしています。
私自身不安が先立ってしまって、本当にこどもが欲しくないのか、
不安がすべて解消されたら欲しくなるのか、
自分自身でもわからなくなってしまうことがあります。
だんなに「いくらあったら、こども産む気になるの?」と言われましたが、
もちろんお金だけの問題ではないし、だんなの気持ち、私の気持ちもあるので、
お金だけでは解決できません。
なにがどうなったら、私は産みたくなるんだろう?と自分でもわかりません。

社会的なことまで考える余裕は、正直ないですね。
社会に生きて、それなりの恩恵を受けてはいるはずですが、
それをこどもに結びつけ、押し付けることはできません。
やはり「欲しくて欲しくて産んだんだよ」って言ってあげたいんです。
「少子化で日本がこどもを欲しがってたから…」なんて理由、
こどもにも言えませんし、そんなことで私自身が産めません。

投稿日時 - 2006-03-11 19:41:26

私は現在二人目妊娠中です。
一人目は結婚してすぐできました。
その後すぐ
「二人目は?」を言われつづけるようになりました。
それは見ず知らずの人にまで。
まあ
「今日はいい天気ですね」ぐらいのノリではあるのでしょうけれど。

一人っ子のつもりでしたので
質問者さまの気持ち、よ~くわかります!

周りの出産ラッシュ
周囲の圧力
一人っ子はかわいそうだから
その他将来への不安

こういう理由で生む人を責めるようでごめんなさい。
でも私もそんな理由で子供を授かるなんてめっそうもないと思っています。
当初はいろんな葛藤に悩まされましたが
自分の中で(あくまでも自分のモノサシで)正当な理由ができないと生命の誕生なんて迎えられませんよね。

そういう考えでしたので二人目と一人目の年齢はえらい開きがあります。
結婚すれば夫婦関係にも山あり谷あり、
私にとって子供は愛の結晶であってほしい、というのが
私の子供を授かる上での最大の正当な理由です。

これは人によって色々だと思うので私も聞きたいぐらいです。

なので正直言ってしまえば
あんまり夫婦なかよくなかったんですね、うちは。
愛だの恋だのときめきだの、そういうことではなくて
信頼関係での上で、です。
自分の器が小さくて他者のあるがままを許せなかったんでしょう。じぶんのあるがままも。

ずいぶん年齢も上がって
少し大人になれたと言う訳で、一気に夫婦の距離が近づいたな、と感慨深く浸っていた矢先に妊娠したのが
二人目だったわけです。
それでも一人っ子のつもりだったので驚きましたが。

私は子供を産む産まないは誰にも決められないと思います。もし、ムリして産んでもきっと
「二人目はいつ?」「一人っ子じゃかわいそ」
っていわれまくりますよ?
二人目できても「あと一人は産むんでしょ?」ですもん。

もし身内で圧力を掛けてくる人がいたら
そのうち諦めますよ。
夫婦仲よければそれでよし!と。

私の妹夫婦がずっとそうでした。
夫側が子供が欲しくない、と。
妹も妹でスキーに行くお金がなくなるし、
自由も奪われるし、いらない、と。
タバコもやめなきゃいけないし、と。
もう6年以上経つでしょうか。

最近は夫側が少し「子供いてもいいかな」と
変わってきたそうです。
夫側の家にはまだ孫はいないということになりますが、
圧力は最初のみだったそうです。
妹夫婦は実母と同居でサポート体制は万全なんですけど、
興味ないのでしょうから、
そういう選択なのでしょう。

羨ましいぐらい趣味を満喫してるし、
大人世帯なので部屋もいつも片付いてるし、
生活感むきだしの感じもなくて夢のようです~。

質問者さまもご自分の選択に悩む時間を持つより
そんな大人暮らしのおしゃれ感をぞんぶんに味わってください!子供が万が一できたら味わえませんから。

投稿日時 - 2006-03-11 17:36:44

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうですよね、こども以前にまずは夫婦仲の問題ですよね。
うちはいいんだか悪いんだかよくわかりません(笑)
最近、夫婦ともに念願の犬を飼い始めて、犬中心です。
犬が来てから、会話や笑顔は増えていると思います。

私の両親はこども好きなので、孫を期待していると思います。
現在は実家から車で20分程度の距離なので、頻繁に行き来しています。
しかし、だんなに転勤の可能性があるため、いつまでも
両親のバックアップを期待するわけにはいきません。

今は今の生活を楽しみ、自然に任せるというのもありですよね?
おしゃれな大人暮らしとは言えませんが、
やはりこどものいる家庭の散らかり様はイヤですね…。
「こどもがいるといい家具買ってもムダ」って、言われました。
私は犬に、服や家具を汚されても全然苦にならないのですが、
こどもが汚してもやはり同じように苦にならないものでしょうか?

投稿日時 - 2006-03-11 19:19:22

ANo.5

夫婦間の手段や目的が一致した時。
一時期、ダブルインカム、ノーキッズという言葉が流行したのですが、
今ではほとんど聞きませんね・・・

投稿日時 - 2006-03-11 16:52:43

お礼

ご回答ありがとうございます。
最近は高齢出産という言葉の方が耳にする気がします。
晩婚化のせいなのでしょうか?
夫婦で話し合いを重ねて、いつか同じ思いになれるように努力します。
そうやっていると、やはり高齢出産になるんでしょうかね。

投稿日時 - 2006-03-11 19:00:33

ANo.4

私は未婚者ですが、将来、子供を産もうとは思いません。

生まない理由は・・・
「子供嫌い」でも「自分の時間を大切にしたい」でも
「経済的問題」でも「育児の問題」でもありません。

ただ、子供のことを思うが故、生みたくないのです。

将来子供が、「進学できなかったら・・・」とか
「就職できなかったら・・・」とか「病気になったら・・・」とか・・・・
進学も就職も病気も、なんとかしてあげる能力は、
私にはありません。

昔のように、問題なく育ち、学校へ行き、
時期が来たら就職し、ある程度の年齢がきたら結婚し、当たり前のように子供を産み、年老いた両親の面倒を見て・・・
そんな時代ではないと思います。

自分の子供は、誰よりも良い環境で、誰よりも幸せにと思うのが親心ですよね。

私の考えは、過保護すぎるかもしれませんが
一生安泰で過ごせてあげる自信、環境がなければ
ただ、無責任にこの世に放つとしか思えません。

私の姉は、不妊です。
姉の旦那は、子供を望んでます。
姉は「もし、旦那が浮気をして、浮気相手との間に子が出来たら、離婚する」と言ってます。
浮気を許せないわけでなく、
旦那が子供を望んでいるからです。
旦那が子供をほしがる気持ちを、一生姉の都合で
封印することは出来ないとの考えからです。

夫婦で同意して、一生を共にすることが出来たら
問題ないのですが、同意を得られなかったら・・・
早い段階で離婚も考えないといけないかも知れません。

あまり参考にならない意見ですが、
がんばってくださいね。

投稿日時 - 2006-03-11 16:24:58

お礼

ご回答ありがとうございます。
私にもこどもの問題をどうにかしてあげられる自信はありません。
自分自身が、貧乏な家庭で育ったので、こどもに同じ思いはさせたくありません。
大学時代も、バイトをしなければ生活できなかったため、
就職活動なんかする時間はありませんでした。
一方、だんなは裕福な家庭ですので、そういった苦労の経験はありません。
私はお金に関しては「なんとかなる」は通用しないと思っています。

こどもを育てるのに十分な環境を作る自信がありません。
出産ひとつにしても、病院・胎教・母親の体調管理など、
すべてを自分の納得できるものにしたいと思っています。
そんなことをこどもの成長に合わせて、毎日毎日考えることになると思います。
どこの幼稚園がいい、どこの小学校がいいからその学区に引越し、
どこの病院がこどもの病院に適している、
やはり一人っ子はかわいそうなのか、
そんなことばかりを考えることになってしまいます。
できることは全てしたいけど、できないことは…?

お姉さんの話、とても参考になりました。
立派なお姉さんですね。

こどもと離婚、天秤にかけることはできませんが、
もしかしたら、私はどちらかを選択しなければならなくなるかもしれません。
浮気という問題になる前に、結論を出せるようにしたいと思います。

投稿日時 - 2006-03-11 18:55:47

ANo.3

phj

30歳代の男性です。子供もいます。

非常に本質的な部分で子供を生む生まない選択は女性本人の自由ではないと思います。
なぜかというと、1つは社会性の問題です。私も貴方もほかの方々も社会があって初めて子供から大人に育ち、活躍できるわけで、無人島で一人で勝手に育ってきたわけでは有りません。
それを考えると、子供を生むことは社会の構成員を常に保つという意味で(女性しか産むことが出来ないが故に)女性として大人にまで育った社会的使命という部分は存在すると考えます。
次に周囲の期待に対する返礼です。無論、孫を望む両親のためだけに子供を生むのは悲しいことですので、そのために生む必要はないのですが、であるならば同時に他人に対して期待することも謹んでいただきたいと思います。
結局、個人の意思というのは、かならずしも自分だけで決定されるものではなく、自分を取り巻く他者の期待によって調整され、場合によっては助けられるもので、当然貴方は、貴方の期待で周りの人たちの意思決定に関わってきているはずだからです。
最後に、子供持つ親として、w723のご意見は私を憂鬱にさせます。
タダでさえ少子化といわれているこの国で、私たちの世代が老後になったとき、私たちの子供が結局、子供を生まない人たちの老後も支えるわけです。
その点を良くお考えいただきたいと思います。お金を持っていても、日本の国力(生産性)を老人介護にまわすという点では、まったく解決になりません。

この点をお考えの上、個人的な幸せを追求されるのがよいかと思います。

投稿日時 - 2006-03-11 16:18:02

お礼

ご回答ありがとうございます。
社会の仕組みを考えれば、子孫を残すべきだとは思います。
でも、そこまで考えて、こどもを産んでる方がどれだけいらっしゃるのでしょうか?
こどもが心身ともに健やかに育てば問題ないでしょうが、
重大な犯罪を犯すことになってしまったら…。
それでも、こどもを産んでよかったと思えるのでしょうか?
「私は今後の日本社会を考えてこどもを産みました」
なんて、堂々と言えるのでしょうか?

少子化の問題は、まさに自分自身に課されている問題だと思っています。
しかし、産めばいいってわけではないでしょうし、
産むからには、やはりこどもの幸せを願いたいです。

自分勝手だとは思いますが、社会のことまでは考えられません。
憂鬱にさせてしまって申し訳ありませんでした。
憂鬱にさせてしまったのに、ご回答いただいてありがとうございます。

投稿日時 - 2006-03-11 18:25:31

ANo.2

私は、子持ちの主婦なので、子供を出産して欲しいという気持ちでのコメントです。

・こどもを育てるには多くのお金がかかる
・自分自身の時間があまり持てなくなる
・体型が崩れて戻らなかったら困る
これらの点に関しては、本当自分勝手な理由だと思いました。

・育てる自信がない
誰も最初は初心者で、自信満々で子育てしているわけではありません。ママになった時から、子供にいろいろ教わりながらの成長です。

・こどもが自分の病気(喘息)を遺伝したらかわいそう
喘息は遺伝性の病気なの?

・私自身がこどもが大キライ
ご自分も子供時代があったわけで、そういった意味では自分自身が嫌いなのかな。


感想文はここまでにして、「自分の子供というのは、本当にかわいいですよ」。自分の命と引き換えに子供を守りたいといっても過言ではないと思います。
生まれたばかりの、純粋無垢な状態からいろいろなことを覚えて、はいはいしたりあんよしたり、お話したり、仕事をしている以上に毎日刺激的なことが起こります。

今は、夫婦二人だけで楽しいかも知れませんが、いつかは配偶者に先立たれて一人ぼっちになってしまいます。老人ホームなどの福祉施設もありますが、やはり、離れていても家族がいるというのは、生きていくための支えになると思います。

でも、望まない出産をしたら、生まれてきた子供が一番かわいそうです。生まれてきた子に愛情を注ぐつもりがないのであれば、夫婦生活をせず子供を作らないほうが子供のためですね。

投稿日時 - 2006-03-11 16:08:58

お礼

ご回答ありがとうございます。
ご指摘の通り、本当に自分勝手な理由ばかりです。
こどもにかかるお金は、
「そんなお金あったら、私自身に使いたい」と思います。
時間もそうです。
体型に関しては、努力次第だとも思うのですが、
元々、運動がキライでできない人間なので自信がありません。

確かに、こどもと一緒に母親も父親も、親へと成長するんだと思います。
でも、育児放棄ということも考えてしまいます。
野生動物だって育児放棄するんだから、
人間だって育児放棄をすることはあるんじゃないかと思っています。

喘息は、私の場合、祖母からの隔世遺伝です。
死にも至る病気なので、楽観視できません。

自分がこどもを大嫌いなのと、自分が嫌いなのとは関係ないと思っています。
私は、現在私自身のことは好きですし、小さい頃の写真を見ても、
自分で「ちっちゃい頃はかわいかったなぁ~」って思います。

自分がもしこどもを産んだら、絶対にかわいいと思います。
でも、それと育てることは私には別なんです。
愛情を注ぐつもりはあっても、注げなかったら…。
「産まなければ私はもっと楽しい人生だったかもしれない」
なんて思ったら、こどもに申し訳なくなっちゃいます。
私なんかに育てられたら、こどもがかわいそうに思えてしまいます。

投稿日時 - 2006-03-11 18:11:55

ANo.1

30代、結婚して数年立ちます。
私たち夫婦は作らないと決めました。
質問者様の理由にもありますが、
『育てる自信がない』
『経済的理由』
『服用中の薬の関係』
『子供の将来(未来)が不安』・・などなど
本当に自分勝手な理由です。
何度となく、夫と相談してきましたが
結局2人とも、上記の理由で
同意しました。
子供は、好きなほうでベビーカーに乗っている
赤ちゃんを見ると、かわいくて目が離せませんが
じゃぁ、自分は欲しいか?といわれると
『・・・』という感じです。

投稿日時 - 2006-03-11 16:03:36

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
私も、こどもの将来が不安です。
こどもが犯罪の被害者になったら…、
こどもが犯罪の加害者になったら…、
自分の人生の全てを否定されてしまうような気がします。
もちろん、こどもの将来は悪いことばかりではないと思いますが、
悪いことばかりを考えてしまいます。
もし、障害を持って産まれてきたら…、
私はそれに向き合えるだろうか、受け止められるだろうか。
あとは、いきなり双子だったら…(笑)とかですね。

投稿日時 - 2006-03-11 17:57:28

あなたにオススメの質問