こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ソフトバンクとYahooの関係

孫正義さんはソフトバンクの社長さんですが、ソフトバンクってYahooなの?Yahooはアメリカの会社でしょう?関係がよくわかりません。説明よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-03-13 19:09:30

QNo.2026785

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

孫正義さんはヤフー株式会社の設立者で、元代表取締役社長、現・取締役会長です。
http://docs.yahoo.co.jp/info/investor/jp/directors.html

アメリカで生まれたYahooサービスを日本でも提供しようと、ヤフー・コーポレーションとソフトバンクが共同でヤフー株式会社を設立しました。
http://pr.yahoo.co.jp/history.html

ソフトバンクはヤフーの大株主です。
http://docs.yahoo.co.jp/info/investor/jp/holder/status.html

あくまでも別会社ですが、ソフトバンクはヤフーに対して大きな影響力を持つ立場です。

投稿日時 - 2006-03-13 19:30:02

補足

ありがとうございました!!
関係についてはよくわかりました。インターネットという仕組みを発明したのはアメリカ人なのですね。ソフトバンクはYahooの日本支社ということでしょうか?

ではソフトバンクが、というか孫さんがここまで成功した、画期的だと言われるのはどんな点なのでしょうか?

投稿日時 - 2006-03-14 09:57:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

31人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ソフトバンクが支社じゃないです。
Yahoo!JapanがYahoo!の日本支社です。
ソフトバンクが米法人Yahoo!に多額の出資を行い、Yahoo!の日本支社であるYahoo!Japanをソフトバンクと協同で立ち上げたのです。

元々ソフトバンクはPCソフトの流通業者。
PCソフトを仕入れてそれをPC量販店に卸売りしてました。
それらで稼いだお金を元に、今話題のM&AをしまくりIT業界へ進出していきます。
その中でYahooへの出資、Yahooの日本法人の設立をソフトバンクが手がけ、成功させたのが今の地位を築かせています。

投稿日時 - 2006-03-19 22:14:20

お礼

ありがとうございました。ソフトバンクとYahooは別のものだと。

>PCソフトを仕入れてそれをPC量販店に卸売り

そうするとソフトバンクで何かを作っているのでは無いのですね。そういう流通を日本で始めたパイオニアだということでしょうか?

楽天やライブドアと業種としては同じなのでしょうか。

投稿日時 - 2006-03-22 19:23:32

あなたにオススメの質問