こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ハワイ線の乱気流について

去年の11月にハワイに家族で出かけました。
私は結構海外にはよく行くほうなので飛行機にはのりなれてるほうなのですが、名古屋発ホノルル行のJALにのり数時間たったとき、今までに体験したことのないような乱気流を体験しました。
もう正直だめかな?っとおもうくらいでした(笑)
それ以降私の家族母、祖母みな飛行機恐怖症になってしまい、飛行機には乗りたくないといっています(笑)
どなたか同じような体験された方いらっしゃいますか?

一般的に乱気流の少ないエリアというのはあるのでしょうか?

くだらない質問ですがおしえてください。

投稿日時 - 2006-03-14 19:43:55

QNo.2028964

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ハワイは2度行ったことがありますが(私は成田発)、そんなに揺れなかったと思います。
一番揺れた体験は、ニューヨーク路線(3月下旬)。
30分間ぐらい機内食サービスを中断しました。
私は食事をもう受け取って食べていたので良かったんですが、食後のコーヒーをもらいたいのに、もらえないなーと・・・(^^;
お皿が浮いたりはしませんでしたけど。それほどひどくない。

アジアやヨーロッパ路線ではそんなに揺れた記憶はないです。
それほど多く搭乗経験があるわけではありませんが。

自分の場合は、「ジェット気流だったら仕方ない」と考えていて、あまり怖いとは思いません。
常に上空に存在している流れですので・・・・
こういうイメージを頭の中に持ってます。
  ↓
http://www.keirinkan.com/kori/kori_synthesis/kori_synthesis_b/contents/sy-b/2-bu/2-2-4.files/image001.gif
http://fmart.air-nifty.com/colors/t23-14.gif

この蛇行に引っかかっちゃうと揺れるのかしらんと勝手に思ってますが・・・・

むしろ自分が心配になるのは、着陸前に不安定になったときです。やり直しとか(笑)
事故が多いのは離陸後3分間、着陸前8分間と言われていますよね。

でも上空でストンと落ちるとき、どのくらい高度が落ちてるんでしょうねー。
飛行機はデカいから、数字にしたらけっこうビューンと落ちてるんだろうな。
(なんて書くとまた怖がる人が出るか)

投稿日時 - 2006-03-15 10:44:12

お礼

ヨーロッパ線は私もゆれた経験があまりありません。気流だから仕方がない。そう考えれば気がらくになりますね。
私も着陸と離陸が一番怖いというのも聞いたことがあります。
私は離陸が特にいつも心配なんですよ(笑)
みなさんいろいろな経験をされてるようで、皆さん心配なんですねやはり・・(笑)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-18 08:56:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ハワイ線は関空発で8往復乗っただけですが、一度伊勢湾に差し掛かるあたりで激しい揺れを経験しただけで、それ以外は平穏でした。

大阪伊丹空港発(古い!)台北行きで四国上空で激しく揺さぶられ、あちこちで悲鳴が聞こえました、しかしコップが宙を舞うようなことはありませんでした。
四国あたりは気流が悪いようで、往き帰りとも揺れる事が多いようです。
(大阪発の山陰行きもよく揺れる、と同僚が言っていました、YS-11時代の話です。)

台湾国内線台北発高雄行きで、エアポケットに落ちて、一瞬身体が浮く感覚(ベルト着用中だったので実際は浮かず、飛行中はいつもベルトは締めるようにしています)がありました、後で聞くと700mばかり落下したようです。
何の前触れもなく、いきなりストーンですから、一寸怖いです。(飛行機は水平、平常飛行状態でした)

投稿日時 - 2006-03-17 13:21:59

お礼

700mも落下なんて・・・考えられないです。でも乱気流で飛行機落下とは聞いたことがないですよね?
みなさんが経験されているということでなんだかほっとしました。
お礼おそくなりすいませんでした。

投稿日時 - 2006-03-18 03:37:44

ANo.5

mauparisさん、こんにちは。
渡ハ歴10数回、名古屋在住です。
毎回、よく揺れますね。
特に一番ひどかったのは、離陸後2時間以上、
揺れつづけた時ですかね。
やはり、ダメかと思いました(笑)
当然、揺れてる間はドリンクサービスも
夕食も出ないため、
離陸後、2時間以上たって、ようやくドリンク、夕食、
すぐに軽食と、いつもだったら長く感じる
飛行時間があっと言う間でした。

投稿日時 - 2006-03-15 13:28:30

お礼

離陸ご2時間・・・・すごいですね。やはりよく揺れるんですね。私はJALを利用したのですが、気体も古い感じでよけい恐怖をかんじました。
でもみなさん同じ経験をされてるならあんしんです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-18 08:52:47

ANo.3

 ハワイ路線が乱気流に遭いやすいのは事実です。それには地形の
影響も関係しています。だだっ広い太平洋に標高 4000m 級の山が
そびえたっていることから、どうしても気流が荒れやすいんですね。
ハワイまでの経路でも、ミッドウェーやウェーキ島などの島が点在
しており、これが気流を乱す要因となります。

 私自身、何年か前にハワイに行ったとき、着陸1時間ほど前から
乱気流に遭い、食器が宙に浮くなど絵に描いたようなシーンに遭遇
しました。実際のところ、乱気流で墜落することはほぼありえない
ので私はむしろ状況を楽しんでいましたが、トイレに行けないこと
から小さいお子さんがちょっと可哀想でしたね。ハワイ路線では、
早め早めのトイレが吉だと思います。

> 乱気流の少ないエリア

 ジェット気流に乗ってしまうと、不安定な気流による大きな揺れ
こそありますが、乱気流のような上下に揺さぶられる揺れは少ない
です。そのため北米路線などは、安定飛行に入るとグワングワンと
揺れることは少ないと感じます。

投稿日時 - 2006-03-14 23:02:58

お礼

地形の関係もあるんですね。食器が浮くなどの経験はないのですが、想像しただけでも怖いです(笑)
「乱気流で落下することはほぼありえない」この言葉安心しました。
次回飛行機利用のときは皆さんの言葉を思い出し、もっと気楽にかまえていこうとおもいます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-18 09:01:05

 ハワイ線というか、大圏コースを通って北太平洋に出るコースなどでも、時として(たまに)かなり長く、そして比較的激しく揺れるということはたしかにありました。

 その理由ですが、一番顕著なのが梅雨の頃の、梅雨前線が南は九州から北は東北までと日本列島を縦断するような場合で、ハワイ行きの飛行機は離陸後にまず北に進路をとってしばらく飛んでから太平洋に出ますから、どうしてもかなり長い距離にわたって前線の中を通過するということになってしまい、前線ならではの乱気流で揺さぶられるというわけです。

 前線だけならまだそうでもないのですが、これに積乱雲(入道雲)が沢山出来るような状況が加わると余計強い乱気流が発生しやすいものです。

 このような気象配置は梅雨の頃のほか、晩秋や早春にも出来ますから、たまたまこのような状態に遭遇したのではないでしょうか。わたくしの経験ではハワイからの帰途の方が揺れるように思っていましたが。

 あと、知るかぎりでは、沖縄の那覇から本土への途中とか、外国ではロンドンのヒースロー空港やシカゴのオヘア空港の離陸後などもよく揺れますね。

 乱気流は偏西風とかその地域の気象配置によっても出来ますが、大洋と島々の関係とか、高い山脈なども影響することもありますし、強い上昇気流が発生しやすい砂漠地帯や南の海域なども乱気流は多いものです。
 
 また、富士山のような孤峰では晴天の日に目には見えないが強い乱気流を発生させることがあります。これは晴天乱流と呼ばれ、英語での頭文字をとってCATとも言われますが、この乱流は馬鹿に出来ず、過去にもBOAC(今日のBAの前身)のジェット旅客機が富士山のそばを通過する際に空中分解して山麓の太郎坊に墜落したという事故がありました。もちろん今では搭載した気象レーダーでつねに監視していますから大丈夫ですが。
 

投稿日時 - 2006-03-14 20:42:07

お礼

季節や場所などによっても違ってくるのですね。
でも今ではレーダーとかいろいろな機会が監視してるので大丈夫なんでしょうね。
以前カナダに行った帰りにも乱気流にあいました。そのときスチュワーデスの1人が大きな声で「キャー!!」っと行ったことがあります。これってほんとに乗客としては不安になりました。これはほんとによくないですよね??
私はいつもスチュワーデスの振る舞い(平然な態度だとあんしんします)で自分を落ち着かせているので・・・(笑)
とにかく乱気流に対する恐怖が少なくなりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-18 09:12:33

ANo.1

ここ10年、月に1回か二月に1回、海外に行ってます。
飛行機の揺れですが、北廻り、寒い場所を飛ぶ場合は、
揺れても、たかがしれています。

南はひどく揺れる場合がありますね。
私の一番ひどかった揺れは、タイ航空のジャンボで
インド洋上を飛んでいる時、
すーっとエアポケットに落ちて、
1000mほど下降した。
テーブルの上のものは中に浮き、機内から悲鳴が。
ジェットコースターは線路が見えるから
何処まで落ちるか判るんですが、
突然の下降、何処まで落ちるかわからないので、
本当に怖い。

暑いところを飛ぶ場合の方が、揺れが激しいのではないでしょうか?

投稿日時 - 2006-03-14 19:58:44

お礼

寒い場所を飛ぶ場合・・・・なっとくです。ヨーロッパ路線で強い乱気流を経験したことはないんですね。
しかし1000mとはすごい。考えただけでも吐き気がします。(笑)
これだけ皆さんいろいろな経験されてるのなら、私の経験なんてもしかしたらちっぽけなのかもしれません。

次回ハワイに行く機会時には、しょうがないと構えて気楽にいこうとおもいます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-18 09:06:42

あなたにオススメの質問