こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

甲状腺と血糖値の関係

私の大切な人が甲状腺の病気かもしれないと、病院で告知されました。
検査は、血液検査、レントゲン検査を行ないました。
最終の検査結果待ちです。

今まで甲状腺というコトバすら聞いたことがあるくらいだったのですが、少し調べてみると、【甲状腺機能障害だと、血液検査で血糖値が高い】ということを知りました。

ただ1つ疑問なのは、彼の場合、血糖値は正常値なのです。
それでも甲状腺の病気ということはあるのでしょうか?

来週になれば結果がわかりますが、待ちきれず不安でいっぱいです。
何か少しでも情報がありましたら教えて下さい。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-03-17 14:33:09

QNo.2034787

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「甲状腺機能障害」と一言でいってしまうと、病名の誤解を招いたり、症状もまったくことなるくらい、実は甲状腺の病気は複数あります。

今後あきらかになると思いますが、甲状腺のホルモンの病気ですと、甲状腺ホルモンは成長や新陳代謝をうながす役目があります。


この新陳代謝が活発になりすぎるものが「甲状腺機能亢進症(別名バセドウ)」といわれ、甲状腺の病気でよく聞く(実は回りにもたくさんいる)部類にはいると思います。
この病気は、一見何事もないように見えたり、血液検査も一般の健康診断では検査項目に含まれず医師でも気づかないことがあったりするといわれます。
新陳代謝がよすぎ、脈が速かったり、食事をしても消化がはやかったり、水を多くほしがったり、動悸がおきやすかったり、やせで下痢しやすかったりと、人によって症状がさまざま(ばらばら)です。

また、この反対の甲状腺ホルモンが足りないのが「甲状腺機能低下症」です。
ちょうど便秘になったり、むくんできたり、太ってきたりと症状が逆です(代謝が遅く吸収もよいのでしょう)

これらは単に症状で、病名や甲状腺のなにが原因かは、また検査や診断でかわりますので、通常甲状腺専門医に一度かかるとよいと思います。
一度専門医にみてもらい、特に手術等も必要なく薬の処方だけでよいなら、地元の開業医でも処方できるようになります。

甲状腺と血糖値は直接の関係は高いと決め付けられません。関係ない甲状腺の病気もありますし、代謝の関係で口にいれるものの嗜好が昔とかわりますので、結果として血糖値が高くなるケースもあるかもしれませんが、甲状腺の病気の方で低血糖の方もいます。

甲状腺の病気は多様なので、素人判断せずに医師の指示を待ちましょう。
(そのくせ治療では、バセドウなんかは錠剤飲むだけとあっさりとしているのですが)

いずれにせよ、多くの甲状腺の病気は、長期戦です。

投稿日時 - 2006-03-17 15:37:00

お礼

jayoosanさま、回答をありがとうございます。とても参考になりました。症状がなくても、このような病気はあるのですね。
そして血糖値との関連も初めて参考になる意見をいただきました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-17 23:36:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

たいへん心配されている様子ですね。
甲状腺ですね。男性より10倍くらい女性に多いのですが。

甲状腺の機能をみる重要なポイントは血液検査ではFT3、FT4、TSHです。
確かに血糖値も影響をうけますが。

甲状腺とはホルモン分泌の器官であり代謝をつかさどっています。

大きくわけたら、甲状腺機能亢進症とその逆、甲状腺機能低下症があります。
もちろん他にもありますが。

頻脈・動悸はありますか?
目が大きく飛び出しそうではありませんか?
やせてきていますか?
よく汗をかきますか?
首のところが腫れていますか?
イライラしますか?

だるく、何もしたくないですか?
足がむくみますか?
食欲はありますか?

などの問診でもある程度推測はできると思いますよ。

おだいじに。

投稿日時 - 2006-03-17 20:43:05

お礼

ssmarugooさま、回答をありがとうございます。とてもわかりやすく読ませていただきました。
症状がないようなので、とてもびっくりして質問させていただいたしだいです。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-17 23:38:05

あなたにオススメの質問