こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

これからの就職活動に不安を感じています。(長文です)

こんにちは。私は今春(まさに今週)卒業を控える22歳(女)の大学生です。公務員の中に就きたい職があり、それを目指してきたのですが、今年みごとにその公務員試験に玉砕してしまいました。4月からは専門学校に短期間入学して今年の試験に備えるのですが、ずるずるといくのもいけないので今年で受けるのは最後にしようと決めています。今回、ここに相談したのは、これから先の就職活動への不安です。もしものことばかり考えてしまうのはあまりいいことではありませんが、大きな不安があって悩んでいます。私はもうすぐ既卒という枠になってしまいます。新卒でもなく、働いた経験もないので第2新卒でもなく、そんな中途半端な位置づけの状態で、私に興味を抱いてくれる企業はこれから先あるのでしょうか。自分で振り返るのもなんですが、学生時代は部活もバイトも勉強も人に負けないくらいの努力を重ねてきましたし、適当に就職を決めて残りの学生生活を遊んできた人に出遅れたとは思っていません。ですが、やはりどうしても新卒という響きがなくなって、チャンスが減ってしまうことが怖くて仕方ありませんでした。なので、秋採用から必死に、今のうちにできることを全てやっておきたいと行動したのですが、内定だけ欲しいと躍起になって受けたところに内定をいただいても、興味のあったところは既に採用は打ち切られていました。結局、1年間精一杯就職活動を行ってきましたが、現在に至ります。もし。もし今年も試験がうまくいかなかった場合、どのような形で就職活動を行っていけばよいでしょうか。もし、卒業してから就職を決められた方などいらっしゃいましたら、アドバイスいただけませんか?また、偶然ネットで「第2新卒の為の就職支援(あっせん?)サイト」のようなものを目にしました。何かお勧めのサイトなどありましたら、どんな些細なものでもよいので教えていただけませんか?

投稿日時 - 2006-03-19 17:29:27

QNo.2038843

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず、公務員を目指す場合の心構えから話させていただきます。

>私はもうすぐ既卒という枠になってしまいます。
既卒になると、新卒に比べて圧倒的に就職先がなくなってしまうのは、誰でもわかっていることです。 したがって、既卒になってしまった場合の選択肢は2つしかありません。 

つまり1つは、「希望の公務員試験をとにかく受け続ける。また、一つの試験に絞らず多くの試験を併願して、合格可能性をひろげる。」というものであり、もう1つは、「一般企業への就職を考えた場合は、”大手企業”とか”優良企業”といった希望を捨て、とにかく既卒で募集しているところを片っ端から受けて、その中で待遇のいい会社を選択する。」ということです。

xxpoohxxさんの場合は、
>ずるずるといくのもいけないので今年で受けるのは最後にしようと決めています。
ということですが、それは中途半端な選択です。

仮に今年で受験をやめたとしても、、、その後は厳しい既卒の募集しかなく、がんばって就職活動をしても納得のいく企業で働ける可能性は薄く、1年も経たずに待遇の悪さからやめてしまう場合の方が、十分に考えられると思うんです。
それを考えると、あきらめずに受験をした方がはるかにリスク(将来に対する)は低いです。

LECやWセミナーに通われていたのならわかると思いますが、、「4年次」「既卒1年目」「既卒2年目」の三回の受験まで粘るのは、国家1・2種や地方上級をねらっている受験生にとって、あたりまえのことです。 

既卒になった段階で、もともと「公務員」という選択肢しか残されていない状況なのですから、公務員試験を受け続ける選択の方が、自然な選択です。
(仮に今年の6月の受験が不合格になって就職活動をしようが、1年後に就職活動をしようが、企業からの評価はなんら変わりませんよ。)
また、専門学校に通うのは基本だと思うのですが、、今は通われていないのでしょうか?

投稿日時 - 2006-03-20 07:38:59

お礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
ありのままのご意見、アドバイスをありがとうございます。
読んでいてはっとさせられました。
私はやはり、「今年もだめだったらどうしよう」という不安から自分を納得させようと「ずるずるいかないように今年まで」という言い方をして逃げ道を作っていたようです。本当になりたいのなら、数年がんばってみるのも当たり前ですね。また、「今年の今年の6月の受験が不合格になって就職活動をしようが、1年後に就職活動をしようが、企業からの評価はなんら変わりません」というのも、そのとおりだと実感しました。
これまでは、大学の学内講座を受講して、大学の授業の傍らに受験していたのですが、今年からは専門学校で集中的にがんばっていこうと思います。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-28 13:54:13

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

xxpoohxxさんがどういう志望理由で公務員目指すかは置いといて、私の話をしたいと思います。
私は今年24歳で公務員から民間へと転職します。
転職理由として
私は公務だけではなく企業にも、社会に参加し利益を還元する社会的責任があり、公務員の仕事と同様に社会の、人の役に立つ存在だと今更ながら気づいたことです。

私も学生時代の就活は公務員一本でした。いや公務員しか見えてなかったような気がします。

 仮に公務員一本で失敗したとしても、まだまだ若いのですから遅れを取り戻すのは十分可能だと思います。今 公務員を取り巻く状況は非常に厳しいです。

私の周りにも公務員から民間に転職する人がいるというのを最近は良く聞きます。

xxpoohxxさんには 公務員という職についてやりたい仕事があるのはとても大事なことだと思います。
ただ 世の中にはいろんな仕事があり、人それぞれに仕事に対する価値観があるという意味で「役人廃業」というサイトを覗いてみてはどうでしょうか
とくに役所を辞めた方々のスペシャルインタビューをおすすめします。

今年 公務員試験を再チャレンジするそうで 健闘を祈ります!! がんばってください!!

参考URL:http://www.yakuninhaigyo.com/

投稿日時 - 2006-03-21 14:17:19

お礼

遅くなってしまいましたが、回答ありがとうございます。
私も昨年は公務員(というより税関)になることしか頭になかったのですが、落ちたからこそ周りを見渡すようになりました。
確かに、今は「公務員」という言葉自体が与えるイメージはとりわけ様々ですね。私は周りや、その言葉の持つイメージだけに振り回されず、冷静に自分の仕事観というものと向き合っていこうと思いました。
ありがとうございました。あと、応援ありがとうございます!やれるところまで全力で挑もうと思います!

投稿日時 - 2006-03-28 13:58:49

あなたにオススメの質問