こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本語の入力方法について

日本語の入力をするとき、かな入力とローマ字入力が
ありますよね。

私なりの考えでは、アルファベット、英語の名前や会社名の
入力が多いのならローマ字入力が適していると思います。
かな入力の場合、「英数キー」「かなキー」を頻繁に
押して切り替える操作で手間がかかるためです。

逆にほとんどアルファベット等を入力されないのなら、
かな入力がキーに書いてる文字を押せばその通りに
表示され、押すキーの数が少ないぶん優れています。

しかしローマ字入力は「英語の会社名等が多い」とか
「アルファベットのキーの位置さえ覚えたら英語、日本語両方の
入力可能」などの利点を始めから考慮して入力している人は少なく、
単に職場やパソコン教室等でローマ字入力で教えられたからという
人が多いと私は思うのですが、実際はどうなのでしょうか?
ちなみに私も単に職場でローマ字入力で教えられたため
ローマ字入力です。

投稿日時 - 2006-03-21 23:49:24

QNo.2043663

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

現在はローマ字入力を行なっていますが、パソコンが普及する前のワープロ全盛期には、富士通のオアシスを使っていたため、親指シフト入力でした。詳細な説明は省きますが、当時は親指シフト以外にも様々な入力方式が考案されていて、いかに効率よく素早く入力できるかを競っていました。

基本的な考え方は、一文字を入力するのに必要なキータッチ数は少ない方が良く、入力に使用するキーの総数も少ない方が習得しやすいということだったと思います。かな入力方式は、一文字1キーなので理想的ですが、キーのマッピングがキーボード全体に及ぶので、中々覚えにくいという欠点がありますが、これは覚えてしまえば問題ないことです。

自分のかつて使っていた親指シフトは、少ないキーマッピングでタイプ数も少なくと言った、良いとこ取りを狙った方式で、実際、ワープロ入力コンテストなどでは常に優勝者が使用しているほど入力速度に関してはとても優れていました。しかし、如何せん専用キーボードが必要となるため普及には限度があり、パソコンが台頭してきてワープロが衰退した時点で終焉を迎えています。ただ、現在でも生き残っており、昔から使っていて手放せない人たちが一握りのユーザーとなっています。また、キー入力に思考を邪魔されにくいという点から、物書きの人々にはまだ人気があると思います。

結局のところ、ローマ字入力で日本語も英語も十分だとは思いますが、かな入力もまだまだ捨てたものではないと思います。下記は参考まで。

参考URL:http://www.oyayubi-user.gr.jp/

投稿日時 - 2006-03-22 12:40:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

>実際はどうなのでしょうか?

そもそもアルファベットを打つためにキーボードを使っていたのでアルファベットで覚えました。

自分的には日本語キーボードとして右側から縦に”あいうえお””かきくけこ”と並んでるキーボードを作るべきだと思ってました。
ブラインドタッチしないのであればその方が覚えやすいし早いと思います。

ローマ字用には左上段に”oeuia”右側にkstn””hmyr""w"と並んでたほうが早いですよ…きっと(w

だいたい今の文字の並びって100年以上前の一部地域の一部書物で出てくる文字の頻度とかで決められているので、現代日本に住んでる人にとってはメリットなんて何もありません。

まあ、余所でキーボード打つ事を考えれば同じ物になれて置いた方がいいですけどね。

あと、タイプライターならともかく、pc用キーボードなら同じ文字が2カ所にあってもいいように思いますね。数字キーだって別にあるでしょ?
スペースキーを半分にしてBSキーを割り振りたいです…再販しないかなー

投稿日時 - 2006-03-22 15:40:55

お礼

皆様の回答を拝見しましたら、想像していたよりも
「このような利点があるから」と考えられている方が
多いのに安心しました!
どちらの入力方法が優れているではなくて、お互いに
長所も短所もあることが良くわかりました。
皆様の回答に感謝します。

投稿日時 - 2006-03-22 18:36:09

ANo.4

ローマ字入力しています。
でも、アルファベットの位置はわかりません。 (汗
初期は、アルファベットの位置を確認して入力していましたが、今は指がかってにローマ字変換して動くので、アルファベットで入力しているわけではありません。

ローマ字入力で覚えたから、ローマ字入力をしているわけでもありません。
ブラインドタッチのとき、指が3行しか届かないからです。 (滝汗
かな入力では、キーボードの数字の行を使いますが、そこに指を伸ばせないのです。のばせばミスタッチばかり。
指が覚えるキーの数が少ない。それがローマ字入力のメリットです。

投稿日時 - 2006-03-22 06:22:01

ANo.3

私は、10年以上「かな入力」です。

何故かというと、ローマ字だと、一文字打つのに2文字打たなければなりませんよね。だから、かな文字入力です。

かなだと覚える場所が多いと言う方もいますが、長く使っていれば、場所も覚えますしね。

かな入力をしていても、英字の入力に困ったことはありません。

投稿日時 - 2006-03-22 00:39:59

ANo.2

色々な論議がされていますが、どちらがいいとは一概には言えないようです。見る限りでは一長一短のイメージが強く、私は「かな」→「ローマ字」と覚えましたが、確かに速さについては「かな」の方が速いかなと思います。しかし「かな」そのものが日本独自のものであることを考えると、ローマ字の方が広い意味で一般的かなとも思うんです。

何が言いたいかというと「自分の好きにやればいいんじゃないか」。実際には、ローマ字で教わった人(ローマ字人口)が多いと聞き及びます。

投稿日時 - 2006-03-21 23:57:56

ANo.1

私は かな文字から ローマ字入力に変えました
理由は 人から ローマ字入力のほうが速く打てると言うことでした。

下記サイトで 利点等かいてありましたが
なるほどって思いました

参考URL:http://www.724685.com/06howto/table/table04.htm

投稿日時 - 2006-03-21 23:56:28

あなたにオススメの質問