こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

異業種の仕事。やる気を出すには?

念願のWEB制作の仕事に転職して数ヶ月目です。
お恥ずかしい話ですが「WEB制作をしたい!」という思いだけで
転職活動をしてきたため、「何を扱いたいのか?」まで
考えていませんでした。

現在は自動車関連のサイトを主に制作していて、自分の
作ったページで商品が売れた時には達成感を感じるものの
クルマにさほど興味がないので制作の過程で行き詰まりを
感じてしまいます。

起業家の皆さんは「職種は一致しているけど興味の無い業界」からの
お仕事を引き受ける際にはどうやってモチベーションを上げて
いるのでしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-03-23 01:06:20

QNo.2045910

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

emraldさん、こんにちは。キャリアプロジェクトの興津です。
モチベーションはきっとご自身の中にあると思いますよ!
私は人材開発の仕事において、扱う分野はいろいろですが、参加する人が生き生きとチャレンジしていくという目的は同じなので、モチベーションに差はほとんどないです。
もちろんその分野のことをリサーチはしますが、そのことで自分の世界も広がるので一石二鳥!と思ってます。
emraldさんは「WEB制作をしたい!」と思ったのはなぜでしょうか。
商品が売れるようお手伝いしたい、自分の作ったページをたくさんの人に見てほしいetc、大きな目的と今の仕事がリンクするときが、一番モチベーションは上がると思います。

ちなみに、元々クルマ好きのお客さんって、文字と写真が並んでいるだけの味気ないサイトでも、隅から隅まで見てくれると思うんです。
デザインをあれこれ工夫して、目を引く必要があるのは、emraldさんと同じく「さほど興味がない」お客さんかもしれません。そういうお客さんの心理がわかるからこそ、自分が「買いたい!」と思えるくらいのサイトにしよう、という視点で制作するのもいいと思います。
念願のお仕事、楽しんでくださいね!

投稿日時 - 2006-03-27 15:56:17

お礼

ご回答ありがとうございます。

WEB制作に興味を持ったのは「人の興味を引き付けるモノを作りたい」という
思いからです。興津さんの回答を読んで、やりたかった事の元となる目標を
再確認できました。
その事を忘れずにこれからも頑張ろうと思います。

そして、弱みを強みに代える発想はさすが!と大変感心しました。
本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2006-03-31 01:03:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問