こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

JR東日本スイカのプリペイド、なぜ小中学生は使えないのか?

タイトルの通りです。
JR東日本では、スイカと言う定期券にプリペイド機能を付けて適当な金額を予め定期券にチャージし、駅構内のコンビニや店舗で決済が出来るようにしていますが、なぜか小中学生はこの機能を使うことができません。その理由は?

子どもに現金を預けず、カードのプリペイドで決済させるメリットは多々あると思いますが、敢えて使えないようにしている理由はなぜでしょう?

投稿日時 - 2006-03-23 23:31:31

QNo.2047816

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

現在、ほぼ同じシステムを使うJR西日本の「ICOCA」は子供用が存在します。
が、購入の際、窓口で事前登録が必要なうえ、期限(12歳経過後の3月31日まで)も設定されています。

また、大人用はSuicaと相互で使える(ショッピングは今の所出来ません)のですが、子供用はJR西日本でしか使えません。


JR東日本も同様のことをすればすぐ可能かとは思うのですが・・・
一度、上記の事例を挙げて、JR東日本に聞いてみられてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2006-03-25 12:55:39

ANo.3

 (公衆電話or郵便等の料金と異なり)"大人と子供で、体系が子供は大人の料金の1/2"と言う特徴が厳然とある、世界(or業界)にプリペイド(カード)を持ち込んだつけが露呈していると言う事でしょうね。

 (子供が大人の1/2と言う現状を破棄するなら話は別ですが)機械(電子工学)的に、子供と大人を瞬時且つ精確に判別し得る機能をカードに持たせるのは先ず不可能でしょうし、仮に将来可能になったとしても、採算性の面で、導入しない、と思います。

 (生身の人間たる駅員だけで対処していた)人海戦術当時でも、高身長の子供と低身長の大人の区別を精確に、肉眼で捌くのは至難の業だった訳ですから・・・



 

投稿日時 - 2006-03-25 09:29:42

ANo.2

中学生は使えますよ。
大人料金ですし。

投稿日時 - 2006-03-24 11:27:24

それを改札にかざすと大人料金を徴収してしまうから。

将来的にはPASMOと相互乗り入れしたあたりに子供用を作るようですが。

投稿日時 - 2006-03-23 23:40:16

あなたにオススメの質問