こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

飲酒運転の交通事故について

交通事故について調べ物をしてます
ある飲酒運転のトラックが凍っている道路にスリップし、
軽いけが2・3人、死亡1人という事故をおこしました
死傷者は歩行者です
事故の後、運転手は逃げてはいません
裁判をしたらトラックの運転手はどれぐらいの責任になるんでしょうか?
参考資料でもいいです
よろしくおねがいします

投稿日時 - 2006-03-26 13:11:30

QNo.2052507

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

http://www.sonpo.info/ex_ins/35/350101.html
http://www.hokenya3.info/inside_story/inside_story10_3.html

なるほど。勉強になりました。
>任意保険の場合は対人賠償保険と対物賠償保険のみ適用

投稿日時 - 2006-03-26 21:45:47

ANo.4

飲酒で賠償保険が適用されないという回答がありますが、それは間違いです。
飲酒でも対人・対物賠償は適用になりますし、自賠責も機能します。
被害者保護のためどこの保険会社でも対応は同じです。

投稿日時 - 2006-03-26 19:09:02

現状では危険運転致死傷罪が適用されそうですが、その辺実際起訴状見ないとわかりませんね。
業務上過失致死傷罪と危険運転致死傷罪でかなり変わります。

No.1さんの回答の補足ですが、罰金刑は刑事罰で反則金は行政処分です。
この場合、反則金では済まないので、刑事罰で罰金刑になるかもしれませんが、亡くなっているのに罰金刑で済ませるわけにもいきませんから、懲役刑が妥当と思われます。
判決は被害者心情も考慮されますから。

投稿日時 - 2006-03-26 13:57:06

業務上過失致死の刑事責任を負います。
 業務上過失傷害および業務上過失致死の刑は、いずれも5年以下の懲役もしくは禁錮または50万円以下の罰金と定められています。
http://www.jaf.or.jp/qa/answer/accident/acci21.htm

投稿日時 - 2006-03-26 13:29:45

ANo.1

行政罰
http://rules.rjq.jp/fuka.html
危険運転致死傷罪で45点
そうでない死亡事故20点
酒酔い運転25点
酒気帯び運転13点または6点
欠格3年以上
罰金?


刑事
http://www.jaf.or.jp/qa/answer/accident/acci21.htm
危険運転致死傷罪
1年以上20年以下の有期懲役

業務上過失致死傷
5年以下の懲役もしくは禁錮または50万円以下の罰金


民事
遺族への慰謝料
死亡者の生涯獲得賃金
けが人の治療費+逸失損益
※保険は適用されないので自腹

投稿日時 - 2006-03-26 13:23:54

あなたにオススメの質問