こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅ローン控除は郵送で申告できるか

昨年ローンを組み住宅を購入した会社員です。
http://www.taxanser.nta.go.jp/SINKOKU/H13/0-A-00.htm
上記税務署のHPにて、「住宅借入金等特別控除」(いわゆる住宅ローン控除)の申込手続の方法を確認したところ、「所得税の確定申告書は、郵送でも提出することができます」という記述を見つけました。
ただ、「住宅ローン控除は確定申告とは違うのかな?」と思い、いまひとつわからないのですが、住宅ローン控除も、郵送で申し込めるのでしょうか?
その場合、何か注意点等ありましたら、併せて教えて頂けると有り難いです。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2002-01-25 19:40:38

QNo.205448

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

あなたがするべきは、「確定申告」です。これは税務署で申告用紙をもらい、記入して提出(郵送可、夜間受付可)しればいいのです。その中に「住宅取得控除」を記入する欄があるのです。
会社からもらった源泉徴収票や、保険会社から送られてくる保険料控除証明を添付して記入します。
自分が納めている税金がどのような計算根拠に基づいているのか、知るいいチャンスだと思ってください。

投稿日時 - 2002-01-28 10:01:38

補足

お三方とも、本当にありがとうございました。
確定申告後、ご報告かたがたポイント発行しようと思っていたので、締め切るのが遅くなって大変すみません。
結局、予想以上に大変で、まだ記入途中です(^^;。
がんばります!

システム上、お二人にしかポイント発行できず、ごめんなさい。
どの回答も、役に立ちました!!

投稿日時 - 2002-03-05 09:52:01

お礼

すっきりした説明でよくわかりました。ありがとうございました!

投稿日時 - 2002-01-28 13:09:28

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 確定申告によって、住宅取得控除を申告することになります。確定申告は、持参しても郵送してもどちらでもかまいませんが、申告書の自分の控えを返送してもらう必要がありますので、返信切手を貼った封筒に自分の住所・氏名を記入した物を同封する必要があります。又、記載内容に訂正がある場合には、再提出になる場合もあります。

 事情が許すならば、税務署へ持参提出するか、お住まいの役所でも受付して税務署へ送ってくれますので、どちらかへ直接出向かれた方が、一度で処理が住むことになります。還付のみの確定申告の場合は、もう受け付けてくれます。

 確定申告書提出の際には、本人の源泉徴収票、印鑑、還付される所得税は本人名義の銀行口座に振り込みになりますので口座番号のメモ、そしてローンの残高証明書、登記簿謄本(登記事項記載内容証明書)、住民票などの住宅取得控除に必要な関係書類です。初回は、確定申告で控除を申告しますが、次年分からは税務署から証明書が送付されてきますので、その書類を会社の年末調整の時に併せて提出して年末調整で還付となります。

投稿日時 - 2002-01-26 00:26:06

お礼

ご丁寧にありがとうございます。
ここで何でもかんでも聞いては申し訳ないと思い、一応必要書類等は自分で調べたのですが、「郵送で可か?」ということろだけがはっきりわからなかったので、お聞きした次第なのですが、そのほかのことまでご丁寧に教えて頂き、大変恐縮です。助かりました。

投稿日時 - 2002-01-28 13:13:27

ANo.1

住宅ローン控除を受けるには、確定申告書に必要事項を記入して、自分で税額も計算して税務署に提出する必要があります。

郵送でも提出できるというのは、この確定申告書を、税務署に持参しないで、郵送してもよいということです。
郵送の場合は、返信用の切手を貼った封筒を一緒に送らないと、控えを返送してもらえません。

住宅ローン減税については、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.82bank.co.jp/sumai/zeisei/genzai.html

投稿日時 - 2002-01-25 23:49:00

お礼

おお、kyaezawa様。お世話になっております。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-01-28 13:07:46

あなたにオススメの質問