こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

1万人の会社を辞めるか考えてます。

今、31歳なのですが、誰もが名前を知っている会社で働いています。しかしながら、仕事のやりがい、価値が見出せず毎日楽しみがありません。

1万人の会社をマイナス思考で辞めるって恥ずかしいことなのでしょうか。
隣の芝は青く見えて、場所を変えれば少しは良くなると考えてしまいます。

投稿日時 - 2006-03-27 23:17:45

QNo.2055733

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

50人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(21)

ANo.21

個人的な考えとすれば、1万人の会社だとTOPまで上り詰めるのはきついなと考えてしまいます。
また大手はぬるま湯だなとも実感しています。
仕事のやりがい、価値を見出すにはTOPになるほうがいいですよ。
1万人の会社の部長になるより、100人の会社でも社長として切り盛りするほうが楽しいですよ。

投稿日時 - 2006-05-10 01:06:41

ANo.20

ふふっ
大変な人気ですね
しかもちゃんと返信してる・・真面目な方ですね
さて、これからどんな行動をするのでしょうか?

会社を辞めて後悔しても良いし
辞めずにがんばっても良い

私は転職5回目です
内、2回は倒産です
「あ~この会社良いなぁ 仕事も楽しいし仲間とも仲良し
ずーっとココにいたいなぁ」って
思ってた会社ほど倒産しちゃうんですな
不思議
でも、ちゃ~んと次は見付かりました
ありがたいもんです
転職するとしたら早いほうが良いと思いますよ
年齢制限ありますから
転職したら今いる会社の事は言わない様に・・
だって有名なんでしょ?
「あー あそこはねぇ」とか「前はさぁ」とか言ったら
”辞めなきゃいいじゃん”って思われるかもしれない

ホントに辞めたら転換期だったんですな
どちらにしろ大丈夫でしょう
良い人そうだし ちょっと苦労してみたら?

投稿日時 - 2006-03-30 20:52:59

ANo.19

転職5回を数える者です。

ご質問文とお礼を拝読する限りですが、ご質問者様のプロフィールおよび考え方では、絶対に転職は成功しません。
自分に自信がない・他社で通用するスキルもない・持っているのは大手企業出身というプライドだけ。
そんな人材、どこの会社が必要としますか?

転職は、それを必要とする人だけがすべきです。
今は、メディアも転職を煽っていますが、そういった風潮を鵜呑みになさらないでください。

投稿日時 - 2006-03-29 23:13:05

ANo.18

あなたが自分で会社辞めたいと思うのなら辞めればいいし続けたいと思うのなら続ければいいと思います。あなたの人生なんで。
人が辞めろと言って辞めるわけでもなかろうし。どちらにしても自分で決めた事なら後悔もしないでしょう。

投稿日時 - 2006-03-28 06:45:53

お礼

お返事ありがとうございます。
まさにそのとおりですが、辞めたいと思った時に辞めるといった決断力がないのが自分なんです。今の自分の考えに自信がないので、即決したら後悔するかもしれません。でも、T0320さんのおっしゃるとおり、思う我慢に行動できるような人間にもなりたいかな。今の自分には的確な決断力がないことも分かっています。私はまだまだ人生経験が少なく未熟なのです。

投稿日時 - 2006-03-28 23:31:58

ANo.17

はじめまして。しかし、スゴい反響ですね。
我が事のように拝見させていただきました。
私も、unmoさんと同じ31歳です。

私は、いわゆる「辞めたい病」が3年前に発生しました。
仕事にひどくマンネリを感じ、しかも会社の同僚とうまくいかない日々がありました。(嫉みによるいやがらせ)
本気で辞めようと思い、上司に相談し、保留となりました。
漠然と転職を考えましたが、会社のネームバリューはあるものの、今までこの会社で得たことや経験を生かせる場所がすぐにはないことを痛感しました。

そして、自分にはこの会社での「職歴」しか売りがないことに気付きました。
この生活レベルや福利厚生の環境を失いたくない、と思う反面、転職したい(してみたい)と日々思っていました。でも間違いなくすべてを失う予感がしました。
自分の売りのなさ=自信のなさ、のせいです。

そこでまず私は、地方在住ということもあり、通信教育で大学に編入しました。そこで3年後先を見据えた勉強をはじめました。(転職、または会社経営がしたかった。)

興味のある分野の勉強だったので、怠け癖のある私もまずまず勉強をしはじめました。
数日間の通学もあるのですが(1日有給が使えるので可能)、そこで知り合った方々は私よりも年齢が上の方ばかりで、また、管理職クラスの方も多く、人生の勉強までさせていただきました。

そうやって過ごしていくと、自己満足になるのですが、自分が学生である、という、(語弊がありますが)現実逃避ができて、気分が晴れました。
会社に対していい結果を出して評価されたい、まず自分が(自分だけ)何かを残したいと思っていたのに、次第に人間的に余裕ができ、部下(後輩)を育てながら(見届けながら)、ともに成長し皆のために役立ちたい、と思えるようにまでなりました。
そのせいか、仕事が楽しくなり、また、社内で結果を残せて社員の信頼が厚くなった気がします。

仕事が多忙なこともあり、現在留年中ではありますが卒業確定は目前です。
最初は転職目的、いずれは会社経営…、という筋道のために大学で学びはじめましたが、そこで知り合った方々との出会い、勉強、社会人と学生という2つの立場、などのおかげで、人間的に成長できました。
さらに、現在の仕事に自らやりがいを見い出すことができました。(そういう自分になれました。)自分次第で得られるものが多いと気づくこともできました。

「辞めたい病」当初の元であった同僚は退職し、我社の職場環境は「やっぱり」良い方だ、とも実感できています。

少しでも参考になれば私がうれしいです。
同じ31歳、遊びも趣味も仕事も満足したい気持ち、わかります。
まずは、「心」を澄まして、自分と今の環境と向き合ってみてください!

以下にある皆様のご回答、大変勉強になりました。

投稿日時 - 2006-03-28 01:41:57

お礼

お返事ありがとうございます。
すごい反響で、皆様、すごく立派な意見をお持ちになっているので、本当に救われた気持ちと、インターネットも捨てたものじゃないなって思いました。
仕事以外の人事交流によっていろんな人の考えを受け入れるってすごく大切だと思います。
会社の人とだけ接していると、考え方が決まってしまい、視野が狭く、本当につまらない人間になりかねないと思っています。僕が幼少のころ、あんな人間になりたくないって思う人は、無表情で暗くてムスーっとしている人でした。今の自分です。
人生、いろんな人と出会ったりしないと自分の成長もないのかとも思っています。私の辞めたい病は、一時期よりも大分よくなっていますが、またいつ再発するか分かりません。そのときが本当に怖いです。人間関係を良くして、人生を楽しく、やめたい病を再発しないようがんばります。mmmさんのように、部下を指導して成果が出せるまで、気持ちの変化ができればいいなって思いました。

投稿日時 - 2006-03-28 23:27:33

ANo.16

もうすでに、たくさんご回答がありますのでどうしようか考えましたが、やはり。

私は、世界の(先進国なら……)誰もが知っている、社員数万人の会社に勤めていましたが、27才で辞めました。で、転職先は15人程度の会社。

私は、入社時に第一希望だった部署に配属され、希望いっぱいで働きだしたのですが、大企業は自分に全く合っていないことに間もなく気づきました。
で、すぐに辞めたかというと、辞めませんでした。
それだけの会社を辞める決心がつかなかったからです。
辞めたら本当に後悔しないか?を自問し続けました。それで、本当にやりたいことを自分のなかで明確にしようと思いました。自己分析の繰り返しです。
本当に悩みましたよ。私は馬鹿なことをしているんじゃないだろうかと。でも、そこまで悩んだので、決心は揺らがなかったし、今でも全く後悔はありません。
今は、その後の仕事で独立しています。

大企業が合わなかった理由は、

・頑張っている人も頑張っていない人も、待遇が殆ど同じ。同期もいっぱいいましたし。評価がおおざっぱ。
・仕事が細分化されすぎていて、自分はこれをやった!という達成感がない。
・「この会社に勤めています」とは言えても、「これが私の仕事です!」と胸を張って言えることがない。
・結局、その会社の仕事自体に心からの興味を持てなかった。

です。

ただ、やりたいことがわからないのに辞めるのはやはり無謀だと思います。辞めた後、「え~なんであんないいところ辞めちゃったの??」なんて普通に言われますよ。その時に、自分のなかではっきりとした理由がわからないと、「やっぱり辞めなければよかったかな……」と思ってしまうと思います。
事実、そういう人もまわりにいました。勢いで辞めちゃって後悔、ってやつです。辞めて初めて、その会社の良さを知るってことです。

中小企業は、厳しいですよ。まず、会社の規定や制度などがしっかりしていないし、大企業にはいないようないいかげんな人もいっぱいいます(会社によりますが、経験談として)。そして、休みや給料などの待遇はまず悪くなると思った方がいいです。

それでも転職して良くなる理由があるとしたら、そこでの仕事に充実感を得られることです。

長くなりましたが、やはりここは、自分を知ることだと思います。自分は何をしている時が幸せか。自分はどんなことに向いているのか。自分はどれくらい頑張れるのか。自分の人生に本当に大切なものは何か。等々。

考えるのがおっくうだと思うなら、やはり転職はしない方がいいでしょう。辞めたら、同規模の会社に就職はまず無理でしょうから。世間をさまよっちゃいますよ。そうなったら、本当に悲惨ですよ。これも、周りの人を見ての経験から。

これからの自分の生活を充実させたいなら、今が悩み時です。がんばってください。

投稿日時 - 2006-03-28 01:24:42

お礼

お返事ありがとうございます。
momojiroさんの体験談が聞けて本当によかったです。
大企業が合わない理由は、まさにそのとおりです。これこそが大企業病だと思います。今の時代、大企業で働いていても、リストラはありますし、雇用、給与面は悪くなる一方です。一時期は、大企業と中小企業の賃金格差というものは非常に大きく、生涯賃金も大きく広がっていってました。しかし、これからの世の中、大企業と中小企業の格差は縮まり、自分は○○で働いているから幸せであるという考えよりも、自分は○○をしているから幸せであるといった考え方が主流になってくると思っています。正直、自分の好きなことを仕事にしている人は、すごく生き生きしていると思います。それは会社の規模なんか全く関係ありません。だから、大企業で働いているから幸せであるという気持ちは持っていませんが、○○をしたいってものがなく、ここが自己分析ができていないところだと思ってます。自分は周りの人よりも怠っているって思っているので、やっぱり転職したら失敗しそうです。また受身になってしまうけど、我慢できるところまでがんばってみようと思ってます。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-28 23:18:22

ANo.15

>1万人の会社をマイナス思考で辞めるって恥ずかしいことなのでしょうか。
別に大会社だから偉いってわけでもないし、やりたいことができるわけでもない。
自分の目的に合っているかどうかでしょう。

ただ、他の方も書かれていますが、今の状態で転職活動しても失敗するのは目に見えてるかなとおもいます。
転職するにしても、目的をはっきりさせないといけません。
同じ業種・職種であるとしても、スキルアップが目的の人もいれば、収入アップが目的の人もいる。
待遇だったり、環境の改善が目的の人もいる。

自分がなにを求め、どうなればよいと考えるか。
これがはっきりしていないと、転職は失敗します。

転職するとなると、ひき止めもあるでしょうし、逆に採用したいって思うところから熱心な説得もあるでしょうし、活動の大変さから嫌になってしまうこともあるでしょう。
それらが、本当に目的にあっているものなのか。
そんなときに目的がはっきりしていないと、簡単に流されてしまうものでしょう。

転職するしないは置いといて、自己分析をされてみてはいかがでしょうか。
現在の仕事の業務内容(あなたのする作業)が問題なのか、人間関係や時間などの環境の問題なのか、給料の問題なのか、それとも別のなにかなのか。
もし問題がはっきりしたら、それは今の職場ではなんともならないものなのか?なんとかなるとしても時間や労力がかかるのではかりにかけると転職したほうがよいのか?

今やっている業務内容が根本的な問題なのであれば、職種を変える転職をするしかないかもしれません。
環境など、今の職場の問題なのであれば、改善するか、職場を変える転職をすることになるかもしれません。

転職活動はコネで移るのでなければ、それなり以上に精神的にも負担があるものです。
まず、漠然と不満を持つ程度であったり、問題が漠然としているのであったりするのであれば、その分析からやってみましょ

投稿日時 - 2006-03-28 01:17:17

お礼

お返事ありがとうございます。
自己分析って大事なんですよね?それがすごく苦手なんです。人間関係はすごく苦手なほうです。仲が良い人とは気軽になんでも話せるのですが、ちょっと感じの悪い人だと、まったく話すことができなくなります。やっぱり、幼稚なんですかね。お金には執着心はありません。などと自分の性格については、自己分析はできるのですが、自分は何がやりたいのか?って言われると、本心、何もやりたくないのです。転職活動にしても、何もやりたくないので、本当に困りました。リクナビ等も見たりしてましたが、正直どこも行きたくなかったです。向上心ゼロですよね。そこで、これって、自分の性格や考え方に問題があるのではと思い、仕事のことをメインに考えるのではなく、人間としてどう成長できるかを向上させていこうと思いました。本当に皆様の意見を聞けてよかったです。

投稿日時 - 2006-03-28 23:06:50

ANo.14

お礼が付いてたので再度、出てきました。

>一度、自分の人生を振り返るって言っても、
>振り返っても何にも役に立っていない気がしてなりません。

今まで、何を学んで何を生かしたのか?
すべて、受け状態でGive Meではないですか?

>ビジネス書などを読むと、こんなことして、何が楽しいんだろう?
>こんなこと本当にしている人はいるのか?
>といつも疑問に思っています。

 はっきり言います。
 どのビジネス書を読んでも、学べるところはあります。
 私も技術書ばかりではなく、プレジデント等の月刊誌も読んでいます。
 そこで思うのが「この様な人になるには?」とか
 「今の社外の役員は、こう考えて居るんだ」とか色々学べます。

>あまり真剣に考えすぎると憂鬱になってしまうので、
>楽観的になろうと心がけているのですが、
>このような考え方だとサラリーマンとして失格ですよね。

 多分、第1次産業に従事することも出来ないでしょう。
 自分を成長させなければ、何も結果は付いてきません。
 楽観視するのはするのは結構ですが、考え行動し得た結果を学び
 次に生かす事をしなければ、現状は改善できません。
 自分を変えるきっかけは沢山あります。

 まずは、これからの目標・マイルストーンを抽象的にでも構わないので
 書いてみる事でしょう。
 何年後に、どう有りたいか? どうなって居たいか?
 その時に何が必要なのか?まで書くと、次に行動予定で出来る筈です。
 それが、無理かどうかかは書いた本人ですから、判断出来るでしょう。
 ただし、余裕をもつのとアマエは別物です。

ではでは

投稿日時 - 2006-03-28 01:05:33

お礼

お返事ありがとうございます。
今まで何を学んでどう生かしたか?などの質問ってすごく苦手なんです。特に目的意識をもって働いてきたわけではなく、目の前の仕事をがんばって片付けることだけを考えていました。でも目の前に来た仕事を片付けるという行為自体が、JP2086さんの言うとおり、受身なんですかね。ビジネス書については、昔は結構まじめに読んでいました。でも、そのときは、なるほどって思うのですが、その考えは一時的なものでした。他人のやり方を真似しても、結局はその人にあった考えをしないと成長しないのかな?って思ったこともあります。だから、ビジネス書はほとんど読まなくなってしまいました。たとえば、人それぞれの価値観の違いが出世に影響するのかとも思っています。
今、自分が意識していることは、他人を傷付けてまで偉くなりたくないっていう気持ちです。でもこれが甘えなんですよね。他人を甘えさせ、業務成果が出ないという感じですかね。人に悪い気持ちをさせず、えらくなりたいものです。

投稿日時 - 2006-03-28 22:58:32

ANo.13

#3の追伸です。すごい反響ですね。

>マイナス思考というものは、人間の性格なのでしょうか。たとえば、会社が変わったら、がらっとプラス思考になったりすることってないのでしょうか。

マイナス思考は、人間の性格というより思考性です。
何事も周りのせいにする、頼りにしてしまう受け身的思考だと思います。
マイナス思考の根本を解決できないと、環境が変わって、一時的に気分が変わったとしても、精神的にストレスがたまってくると同様の思考になりがちです。

人生にとって成功体験以上に失敗体験は重要です。
それが生きる知恵になります。
また仕事が人を育てるといった面もあります。

それを能動的指向、プラス思考にするには。。。。。
個人的には人生や仕事をする上では
目的意識、モチベーション、大局観の三つのキーワードが重要だと思っています。

貴方は器が小さいのではなく、普通ですよ。
だれでも弱気になったり悩んだりすることはあります。
皆、日々自分と戦っているんです。

もし、あえて言えば貴方のような思考性は
ある面、真面目過ぎる性格が潜んでいるかもしれませんね。
世の中、こうじゃなければいけないってということは、そうそうないです。
十人十色で構わないんです。

まず貴方は、今の貴方をそのまま受け入れた上で、
明日はきっと今の自分から、ちょっとだけで変わったかな。強くなったかなと思えるように、亀のようにゆっくりでも構わないんです。
あせらず着実に、貴方の足で進んでいけば。。。

投稿日時 - 2006-03-28 00:53:05

お礼

夜遅くにお返事ありがとうございます。
私の性格は、まさにn88basicさんのおっしゃるとおり、受動的です。何事もまわりのせいにすることはありませんが、周りを頼りにしてしまうってことはあります。昔から能動的な人を見ると「なんでそんなに張り切ってるんだろう」とすごく冷めてみてしまうんです。ですから、自分はあんなに積極的に動きたくないっていう考えが根付いている気がします。この考えがいけないんですよね。プラス思考になれるよう、自分の気持ちを変えなければいけないと思いました。

投稿日時 - 2006-03-28 22:49:10

ANo.12

同じ仕事を何年もやっていると行き詰る時はありますよね。
私が以前勤めていた会社では、とにかく『考え方次第』だとよく言われました。私もかなりのマイナス思考でして・・・最初の就職でその会社に入りたかったと思える会社でした。
仕事で楽しみたければ、楽しく仕事をしている人に色んな話を聞いてみるとか、そういった本を読みあさってみるとかが良いと思います。より沢山の!!
ただし、羨ましがるだけではなく“自分のやりたい事”を見つけて楽しく仕事が出来るよう頑張ってください。そうでなければ、何にもなりません。変わりません。
ひょっとしたら、考え方次第で今の会社で何かを見つけられるかもしれないですし・・・。
転職の際には『どうしてこんな大きな会社を辞めたんですか?』と必ずと言っていいほど聞かれると思います。それに対して、しっかりと自分の気持ちを伝えれる様に。。。
大きな会社から転職するのも、案外厳しかったりするんですよ・・・。
まだまだ31歳、されど31歳、頑張ってください♪

投稿日時 - 2006-03-28 00:36:42

お礼

最初の就職で入りたかった会社って良いですね。
私は、最初に入りたかった会社ではありませんでした。
そういえば、最近、明るい話題の話をしていません。暗い話ばっかり。楽しく仕事している人の本って面白そうですね。ちょっと本屋さんにいって探してみます。お勧めな本があったら教えてください。そうされど31歳なんですよね。でもあせる。。。

投稿日時 - 2006-03-28 00:41:03

ANo.11

>>などえらくなる人は、考えているのですかね。もっと楽したい。

きついこと言いますが、楽をしたいなら転職など諦めることです。
内の会社の社長は、楽しさを見つけて頑張っているとしか思えません。

哲学論になって仕舞うかも知れませんが価値観などは
自分で作り出すものです。

貴殿の年代の時は、色々と辛いことが多くありました。
それを乗越えた後にやり遂げたと言う充実感を味わいました。
人生には波があります底に沈んでいる時こそ上に上がった時の
楽しさを夢見て食いしばることです。

投稿日時 - 2006-03-28 00:26:37

お礼

HAL007さん、本当にありがとうございます。
人生山アリ谷ありですよね。
先が見えない時代なので、本当にあせってしまいます。人生を分ける大事な時期だとも思っています。でも、あせらずもう少し前向きにがんばってみます。
夜遅くまでありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-28 00:36:30

ANo.10

30代半ばです。

私は20代後半で転職しました。
誰もが知っている会社から、誰もが知っている会社に。(うーん)

前の会社も、今の会社も、辞めていく人をよく見てきました。
また、私自身も、やりがいを求めて転職したし、今も求めています。
やりがいは、確かに重要です。

ただ私自身は、自分の生活レベルを、現状以下に落とす気は毛頭ありませんでしたし、これからもありません。
ですので、転職に当たっては、その点を十分考慮しましたし、もしふたたびの転職を行うとしても、給与を含めた待遇が向上しないならば、どれほど価値ある仕事であろうと、転職を考慮すらしません。

なぜなら、もともと与えられた仕事の価値など、あまり意味のないものだと私は考えているからです。
与えられた仕事に、いかに付加価値をつけ、上司に認めさせ、社内の重要な仕事に育てていくか。それが重要ではないでしょうか。

100億の仕事(な~んてやったことはありませんが)でも、何も学ばず、生きた経験とならない人もいるでしょう。
しかし、5万円の仕事で、専門家を唸らせる仕事をする人もいるでしょう。
そういう事ではないでしょうか。

貴方にとってのやりがいというものが、いったい何なのか。
具体的にイメージできるでしょうか。
できないのであれば、今の会社にいることをお勧めします。
転職しても、満足出来る可能性は、低いと思います。

具体的にイメージできるのであれば、待遇などについて様々に分析できることでしょうから、そこから現実的な考察ができると思います。

ただ、外から見たやりがいというものは、実際にやると期待はずれのことが多いですよ。
やはり、やりがい、仕事の価値は、自ら生み出すものだと、そうやって満足感を得るのだと、そう考えた方がよいように、私は思います。

投稿日時 - 2006-03-28 00:14:45

お礼

お返事ありがとうございます。
大企業から給料アップで大企業へ転職されたなんて、本当にできる人なんですね。私の場合、今の会社を辞めたら大企業に入れる自信はありません。与えられた仕事に付加価値を付け・・・という考え方、すごく苦手なんです。私はさめた性格で、何でこんなものに熱くなるんだろうとすら考えてしまうこともあります。その変の考え方を変えないとどこに行ってもサラリーマンとして通用しませんよね。皆様からの意見を聞いて、つくづく自分の考え方に問題があることを知らされます。2chに書き込むと、中傷しかでませんが、本当に、このサイトでいろんな人の意見を聞けてよかったです。

投稿日時 - 2006-03-28 00:29:19

ANo.9

青二才が失礼します。

質問者さんは、その会社を辞めてどうしたいのでしょうか?
何か他にやりたいことがあるのでしょうか?
就職にしろ転職にしろ、私はこう思います。
「会社に入ることが目的ではなく、その会社で何をしたいか。何に興味を持ってどういう取り組みをしたいか。自分の夢は何か?」

志が中途半端なまま会社名だけで入ってしまうと、質問者さんのようになる気がいたします。
一流企業は、給料がいい分ハンパなく忙しいですから・・・。
(業種によるとは思いますが)

今、自分の未来を描けないまま辞めてしまうと、今の会社が一流企業かとかいうのは関係なく、今後違う企業に転職しても「隣の芝生は青く見える」ままだと思いますが、どうでしょうか?

鬱状態とかなら、休職もアリだと思うのですが。

投稿日時 - 2006-03-27 23:50:20

お礼

そうなんです。今の会社には名前だけで選んでしまいました。本当は何も興味なかったのに。自分が何をしたいのかわからないのです。大企業で働いている人の大部分が、自分は何がやりたいなんて思っている人って少ないと思ってました。
目的意識を持たず会社の名前だけで選んでしまって後悔しています。

投稿日時 - 2006-03-28 00:00:12

ANo.8

自慢話でしょうか?

そのスタンスではどこに転職しても同じように別の地獄が待っているでしょうね。

転職は別に恥ずかしいことでは無いでしょう。
恥ずかしいより何よりあなたの人生ですから。

余談ですが、ある話を思い出しました。
ある人が昇天して地獄に行かされ、どの地獄にするか見学して回ったそうです。
ひどい仕打ちの地獄を沢山見たあと最後に見たのが、肥溜めに肩までつかって
煙草を吸っている一団の地獄だったそうです。
「ここにする」と叫んだ途端「ハイ、休憩終わり、潜れ」という号令が聞こえたということです。

投稿日時 - 2006-03-27 23:44:13

お礼

いえいえ自慢話をしたんではありません。
真剣に悩んでます。転職した人がみんな地獄に行くとは思ってません。ただ、今の職場に不満を持った転職は、どこに行っても同じかな?って少し思ってます。自分の器の小ささを、皆さんのコメントを見て、つくづく思い知らされます。

投稿日時 - 2006-03-28 00:13:56

ANo.7

経験から(2万人規模の会社を辞めました)感想を書きます。

>>仕事のやりがい、価値が見出せず毎日楽しみがありません。
大きな会社にいるとどうしても埋没して仕舞うことがあります。
やりがいは小さな会社の方が感じ易いと思って数十人の会社に入りました。
今度は、会社のだらしなさに呆れてしまっています。

逆に一つ質問しますが、
やりがいはなんでしょうか?
会社が与えてくれるものでしょうか?

価値も同じことです。

大企業で年齢から察するに役職に付くか付かないの時期だと思います。
原因に人事の問題がありませんか?

やりがいや価値に疑問を抱くことは大切なことです。
疑問がわくことは問題意識の現れです。
マイナスと考えるなら転職は失敗するだけです。
プラスと考えられれば転職しても成功すると思います。

プラスに考えには自分のやりたいことなど具体的なものがあり
今のところでは実現出来ないと考えることなどがプラス思考です。

辞めるとか言う前に自分は何をしたいのかをこの機会に
考えて、今の会社は違うと
思うなら仕事を続けながら転職活動をすることです。

辞めて雇用保険を貰って充電しようなどと間違っても考えないことです。

投稿日時 - 2006-03-27 23:43:11

お礼

お返事ありがとうございます。
ヤリガイと何?と言われてしまうと、考えたことありませんでした。ただ、不満なことを考えてしまう自分の性格に問題があるようにも思っています。でも、この自分の性格にあった会社もあるのではと思っていることも事実です。ただ、そんな会社を一度の転職でみつけることができるとも思っていません。HAL007さんのおっしゃるとおり、自分は何がしたいのか、ヤリガイは何か?などえらくなる人は、考えているのですかね。もっと楽したい。

投稿日時 - 2006-03-27 23:54:49

ANo.6

ご自身の力量と相談なさるべきかと思います。
やりがい・価値のある仕事が出来ないのが、
100%環境のせいだと思われるのであれば、転職を
考えましょう。

ただ、やりがい・価値のある仕事は、それをこなせる
能力のある人にしか振られません。
それをこなせる能力は、ただ待っていても身につかず、
それなりの努力が必要です。

それがないのであれば、どこに行っても、隣の芝に
あこがれ続けるだけです。

No1の方の回答のとおり、給与・福利厚生・教育などなど、
名の知れた大企業と、中小企業では比較になりません。

どう判断されるかはあなたしだいですが・・・

投稿日時 - 2006-03-27 23:43:07

お礼

自分に自信はありません。ただ、このまま後20年以上もこの会社で働き続けるのかと思うと、暗くなってしまいます。でも、これは自分の性格が悪いんですよね。

投稿日時 - 2006-03-28 00:17:14

ANo.5

転職する際の面接時に必ず聞かれるのが
「この会社で何をしたいのか?」
「転職した理由(転職を考えた理由)」
になるかと思います。

大人数の会社では、毎日の仕事がルーチンワークのためつまらないから転職といった方が、少なくはないはずです。
転職準備も兼ねて、ご自分の「職務経歴」について見つめ直してみるのも1つの方法です。
大人数の会社では、社内の事について外部の方より知らない場合が多々有ります。そのため、「どの部署で何をやっていて、どのような技能が必要か?」「その部署に転属できるのか?」を判断して、自分を見つめなおす時期ではないのでしょうか?
向上心のある方は、30前に1度くらいは転職している場合が多々あります。
厳しい実情を言いますと、30歳を過ぎると「即戦力」を求めてきます。
それに対して、十二分に答えることが出来るのか? 自分のやりたいことが出来るのか? 金額面は? 等々を天秤に掛けてご自分で判断するしか有りません。

面接時に、マイナス思考で辞めているとなると、金額面でも低く見られますし、長く居ない人と判断されがちですので、次の職に就くのが難しくなります。

私のアドバイスが全てではありません。
他にアドバイスを頂いた方のも参考に、ご自分で判断してみて下さい。

投稿日時 - 2006-03-27 23:42:34

お礼

一度、自分の人生を振り返るって言っても、振り返っても何にも役に立っていない気がしてなりません。ビジネス書などを読むと、こんなことして、何が楽しいんだろう?こんなこと本当にしている人はいるのか?といつも疑問に思っています。あまり真剣に考えすぎると憂鬱になってしまうので、楽観的になろうと心がけているのですが、このような考え方だとサラリーマンとして失格ですよね。サラリーマンから抜け出したい気持ちでいっぱいです。

投稿日時 - 2006-03-28 00:23:20

ANo.4

#2の意見に激しく同意。
いまさら再就職する気ですか?

>毎日楽しみがありません。
楽しみは自分で作るものです。
他人が自分の面倒見てくれると思ったら大間違いです。
自発的に行動しなければ自分に都合のいい状況になる可能性は低いです。

そのような考え方であれば職場が多少変わったところで楽しくなりはしないでしょう。
もっとも完全に違う仕事にするのなら話は別ですがね。

投稿日時 - 2006-03-27 23:40:09

お礼

私もそう思ってるのです。
31歳で今更って考えはありませんが、今の自分に不満があるってことは、転職しても同じなんだろうと。しかし、この年で全く違う業種にいけるわけはないことも承知です。やっぱり自分の消極的な性格が悪いんだと思ってます。

投稿日時 - 2006-03-28 00:07:41

実務担当部門の管理職で、中途採用に関わることもあります。
また自分自身も転職経験があります。
(上場企業を37歳で転職→当時ベンチャー系、現在は一応上場しています。)

大企業の肩書きが消えた31歳の自分が
世の中で通用する自信やスキルがあるのなら辞めても大丈夫だと思いますよ。

怖いのはマイナス思考性のある人は、自分自身で自覚して矯正しないと、何をやってもマイナス思考性になる傾向があります。
その点だけはきっぱりと精算しないと、面接者は多くの人材を見てきているので、結構あっさり見抜かれてしまいます。

でも仕事は本来は、楽しくないのが当たり前ですよ。
生活のためと割り切って仕事をしているのが、ほとんどだと思います。

自分自信は、それではつまらないので、楽しくない仕事をどうしたら楽しくできるか知恵を絞ること自体が楽しく思えるようになっています。これはあまり参考にはなりませんよね。

投稿日時 - 2006-03-27 23:38:26

お礼

お返事ありがとうございます。
大企業の肩書きが消えたら、世の中で通用する自信はありません。マイナス思考というものは、人間の性格なのでしょうか。たとえば、会社が変わったら、がらっとプラス思考になったりすることってないのでしょうか。でも、やっぱり、今の現実でマイナス思考ってことは、それなりの人間なんですよね。
仕事をどうしたら楽しくできるか知恵を絞るって、本当にすばらしいことだと思います。少しでも楽しめるようがんばってみます。

投稿日時 - 2006-03-28 00:05:01

ANo.2

貴方の人生です。貴方が決めましょう
という決まり文句はさておき
転職先が決まっていないならそのまま働く事をオススメします。
私も1万人規模の会社で働いており、なんだかんだでヤリガイやストレスと戦いながら(?)管理職となり、それなりの給料をもらっています。

現在派遣会社からウチの業務をヘルプしてもらう要員の管理も行っていますが、私に近い歳の一番高い人の給料でも私の半分の給料もありません。
正社員より能力が劣っているわけでもありません。むしろ優れている人も居ます。
しかしながら、派遣社員は会社の都合で解雇されます。
派遣社員が不公平感を感じながらも働けるのは、せいぜい30半ばまでだと思います。
30半ばで、どこに行っても雇ってもらえるスキルを見につけていないとその後が本当に厳しいですよ。

会社を辞める事は何ら恥ずかしい事ではありません。
むしろ貴方が辞める事を待ち望んでいる就職希望組はたくさん居ます。

投稿日時 - 2006-03-27 23:33:34

お礼

心温まるお返事ありがとうございました。
文章を読んで気持ちがホットしてます。
仕事が忙しく自分を見失いかけてるのかもしれません。派遣社員は考えていませんが数百人規模の会社に少しだけ魅力?(隣の芝と想像)を感じてしまいました。でも、転職するか迷ってる時点で、しないほうが良いのでしょうか。将来のことも少し考えてみます。

投稿日時 - 2006-03-27 23:44:17

ANo.1

こんばんは。んー、もったいないと思いますよ。誰もが知っていて従業員が1万人もいるとなると相当な規模ですね。会社の待遇はそれなりに充実していると思われます。やりがい、価値が見出せないということは、ある程度の休みはあると推測できますがどうですか?

もしそうなら、辞めず配属を変えてもらうのはどうでしょう。家族手当や残業代が全くでない会社は沢山あります。隣の芝は青く見える、その通りだと思います。隣の芝に入れば、またその隣の芝が青く見えます。私はもったいないと思います。

投稿日時 - 2006-03-27 23:26:26

お礼

一番にお礼を書いたつもりが消えてしまいました。
親身なご回答ありがとうございます。
現在の会社は土日は基本的に休みです。
友達に相談してもほとんどの人がもったいないっていいます。自分も我慢できるまでがんばってみます。
でも、なんだかこのまま我慢していてもつまらない。もっと毎日を楽しめるようにします。

投稿日時 - 2006-03-28 00:10:59

あなたにオススメの質問