こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

二重国籍

私は現在日本とアメリカの二重国籍です。去年日本の大学に入学しました。アメリカ人として出願したのでアメリカ人扱いです。しかし他の留学生と違ってビザがいらないということです。しかし、留学生の授業料減免というのに申請するには留学ビザが必要だと言われました。なので4月に来日する時はアメリカのパスポートで入国し、留学ビザに変更しようと思います。今まで日本に入国する時は毎回日本のパスポートで入国していたのですが大丈夫でしょうか?何か言われないか心配です。それと私は現在21歳で、日本の法律では22歳になった時にどちらかを選択しなければならないようですね。22歳になる時にはまだ在学中なのでその場合どうなるのでしょうか?

投稿日時 - 2006-03-29 10:13:53

QNo.2058452

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

日本は重国籍を嫌いますが、他国の制度までは否定も剥奪も、
勝手な定義もできない、という現実があります。

日本では国籍の選択を迫られますが、海外ではその国の制度は
生きています。

日本を出国してアメリカに入る際、
日本人としては日本のパスポートパスポートを所持する義務があるが、
日本人を主張しない場合までは想定しておらず、
そこでアメリカの国籍とパスポートが生きてくれば(有効であるならば)、
アメリカはそれらを否定していません。

ですので、日本の解釈だけで、あるいはモラル的に一方的に二重国籍者を攻撃する人がいますが、
日本の外では別のルールが生きており、
それを個人が選択することも、事実上可能なのです。

http://www.gcnet.at/citizenship/kinshi-yonin.htm
http://tokyo.usembassy.gov/j/acs/tacsj-dual.html

投稿日時 - 2006-08-09 18:13:12

ANo.10

#5です。22歳までは日本国籍を維持し、かつできればそれ以降も維持したいということであれば、以前の私の回答は無視してください。

授業料の減免ですが、これが日本政府の支援、支給によるものであれば、外国人としての特権を利用したことにより、22歳未満であっても国籍喪失の危険があります。実際にそうなった方もいます。

出生と同時に二重国籍になったものは成人後2年以内に国籍選択をしなければならないのは、他の方のいわれている通りで、学生であっても延長、免除はありません。

投稿日時 - 2006-04-14 12:13:27

ANo.9

こんにちは。子どもが日本とアメリカの二重国籍なので、ちょっと前にかなりいろいろ調べました。

まずパスポートに関して。
2重国籍でも、「skebokingさんは日本人ですか?」との問いの答えはYesですね。この場合、「日本人は渡航の際、日本のパスポートを所持する義務がある」という法律があるので、アメリカのパスポートで入国した時点で渡航法か何かの法律違反です。この情報は在オレゴン日本大使館に問い合わせて確認したものです。
法律違反の際のペナルティーについては知りません。

次に国籍に関して。
アメリカ人として日本のビザ取得が成功したとして、最悪の場合、skebokingさんの日本国籍は法務大臣に剥奪されます。

日本の国籍選択を卒業まで上手くごまかせればいいですが、それがかなわなかった場合、国籍選択は「私は外国籍を捨てる努力をします」という宣言になっています。

これをしたからと言って、アメリカ国籍を捨てる義務はありません。しかし、アメリカ国籍を捨てる「努力をする義務」が生じます。

国籍選択後、自分で日本国内で外国人登録をしたり、日本のビザを取ったりと、日本人を選んだはずの人間が明らかに外国人であるような振る舞いをすると、国籍選択の努力義務違反で、法務大臣が「国籍剥奪する権利」を持ちます。

ということで、skebokingさんの計画でアメリカ国籍を剥奪されることはありませんが、少ない可能性ながらも日本国籍は強制的に剥奪される可能性があります。

--ここ以降はあくまで素人の個人的な考えです--

日本国籍を選択するつもりなのに、21歳の時点でのアメリカ人としての入国-ビザ申請はちょっと危険過ぎる気がします。
いずれにしろそういう「出来心」的な法規違反くらいで日本国籍剥奪にまではつながらないんじゃないかと思いますが、最悪の事態になってしまったら今後アメリカ人として生きることになるので大変な痛手です。
自分の子どもなら絶対勧めませんね。。。

投稿日時 - 2006-04-02 08:08:43

ANo.8

アメリカ人と結婚した日本人の集団のコミュニティで、よく子どものことでこの話題があがっていましたね。

911以前でよく話題にあがっていたのは、アメリカはおっしゃるように権利を認めていますので、たとえばアメリカからみて
アメリカ出国→日本→アメリカ帰国
で同じパスポートにスタンプの押印が一環して押されていれば、大丈夫じゃないでしょうか(もちろんスタンプだけではなく、記録は電子的に追跡されています)。

日本から出るとき
日本→海外→日本帰国
でも問題ないですが、真ん中の海外がアメリカの場合、アメリカ側で出国記録が別途あった場合、説明を要するかもしれません。

ですので次回アメリカから出るとき、日本のパスポートを使うのか、アメリカのパスポートなのかを意識すればいいだけなのかもしれません。
当時はそれで問題になった日本人家族はいなかったようです。

911以降この話題をしたことがないので、細かい点でパスポートチェックがどう対応するか、ちょっと現在はわかりません。
しかし、ここを観ても縛りのルールに自らこだわる日本人が見えて、おもしろいなあと思います。

投稿日時 - 2006-04-01 12:12:23

ANo.7

再びすみません。

>別に大学側に国籍が変ったと言う事が知れる事はありませんので大丈夫です。
このことですが、私が言いたかったのは日本籍を選んだ後にアメリカ人として日本に滞在することが違法だから、在籍は日本人に変える必要があると言うことです。
いくらアメリカ籍があっても国籍選択後はアメリカ人として日本に入国できないのです。ちゃんと入管のシステムにも入っているはずです。
日本国以外では日本籍・アメリカ籍どちらを語ろうが問題はありません。でも日本にいる以上、あなたは『日本人』なのです。『アメリカ人』ではありません。

大学側は知らないから・・・。
そのままアメリカ人として憲法違反なのを承知で黙って在籍するつもりなら言いませんが、ばれると大変でしょうね。

>外国人留学生として出願した理由は私の志望していた学部は帰国生枠では募集していなかったからです。もし全学部募集であったならわざわざ留学生として受けることはなかったでしょう。

だったらなぜ日本人として一般で受験しなかったのでしょう?まぁ、留学生として入るほうが受験は楽でしょうが、日本人なのに留学生として入るからややこしくなるんですよ?ばれなければいいと言う考えが少し甘いと思います。

投稿日時 - 2006-04-01 10:32:28

お礼

一般で受験と言いますと?アメリカの高校を卒業したら帰国生枠で受験するのが普通でしょう。一般で受験したいのならセンター試験などを受けないと駄目ですね。わざわざそんな面倒なことする人はいないでしょう。ちなみに学校側は僕が二重国籍だと言うことは知りません。現に学校側もこの1年間ピザの証明もなにも要求してきませんし、それで今まで普通に日本パスポートで入国してましたけど問題ありませんでした。4月の件に関しましては無事アメリカパスポートで入国できました。ビザの申請も終わったので一件落着です。ありがとうございました

投稿日時 - 2006-05-08 00:36:43

ANo.6

こんにちは。
まず4月の来日に関してはアメリカのパスポートで入国することになります。

ここからが少し問題なのですが、失礼ですが質問者さんはなぜ外国籍として日本の大学に入学されたのでしょう?
ご存知の通り日本では多国籍者には22歳まで国籍の選択があります。
質問者さんはこの先日本籍を保持されるのでしょうか?それともアメリカ籍を選ばれて日本籍を喪失するおつもりなのでしょうか?

前者の場合、日本籍を選ぶと日本では日本人でしかありません。アメリカのパスポートで入国もできません。アメリカ籍があるからと言ってアメリカ人として日本で生活はできないのです。したがって大学4年次ではアメリカ人ではなく日本人として在籍することになります。大学は在学途中で国籍が変わるのを容認しているのでしょうか?留学生扱いではなくなるのですよ?もし、アメリカ籍で入学したのがただ、授業料の減免があるからとかの理由だけですと、大学側から今までの授業料の差し引き代を払ってください!と言われるかもしれません。NO.3さんの言うとおり国籍がころころと変わるのが大丈夫なのか大学側に聞くべきだと思います。

後者の場合、日本籍を離脱するので学校もそのままアメリカ人留学生として在籍が可能ですが、アメリカに帰ったとき就職するのに日本の大学出だと日系の会社くらいになると思います。アメリカで生活するのならどうしてアメリカの大学行かなかったの?と面接で聞かれると思いますよ?アメリカの企業からしてみれば大学を出ていないのと同じですからね。

少し辛口ですみません。以上アメリカに住む私からの回答です。国籍についてはじっくりと考えられることを強く勧めます。 

投稿日時 - 2006-04-01 01:54:15

お礼

外国人留学生として出願した理由は私の志望していた学部は帰国生枠では募集していなかったからです。もし全学部募集であったならわざわざ留学生として受けることはなかったでしょう。22歳になったら日本国籍を選ぶつもりです。日本は重国籍を認めていませんがアメリカは認めているので、仮に日本国籍を選択したとしてもアメリカ国籍は失わないと言う事です。

>大学は在学途中で国籍が変わるのを容認しているのでしょうか?

別に大学側に国籍が変ったと言う事が知れる事はありませんので大丈夫です。

投稿日時 - 2006-04-01 07:30:16

ANo.5

>今まで日本に入国する時は毎回日本のパスポートで入国していたのですが大丈夫でしょうか?何か言われないか心配です。

大丈夫です。しかしながら、外国人として入国し、外国人として日本に滞在しますので、当然ながら外国人としての扱いを日本政府から受けることになります。

・90日以上連続で滞在するのであれば、外国人登録の義務。
・旅券もしくは外国人登録証の携行義務。
・在留資格の取得、伸長(伸長は有料)。
・在留資格に応じた活動の制限(就労できない/就労可能時間の制限など)。
・出国時に再入国を考えているのであれば再入国許可の申請(有料)。

また、日本に入国する外国人は指紋情報の提供+顔写真の撮影を拒否できなくなる法案が先ほど、衆議院を通過しました。

>22歳になるまでに届けを出せばよいのですね。どっちみちアメリカは重国籍を認めているので、日本国籍を選択してもアメリカ国籍を失うということはないですね。

日本で公務員になるなど、日本の国籍を最大限に活かした職業で、米国に対応することがあれば、米国国籍の放棄勧告もありえます。

投稿日時 - 2006-03-31 22:44:54

ANo.4

私も昔、二重国籍でした。

で、出入国の際は両方のパスポートを一応出していました。理由は…外国での出国スタンプが一切押されないのに日本の入国のスタンプばかり日本のパスポートに押されてるとたま~に出入国審査官?に「二重国籍ですか?」とか違う国籍のパスポートも一応見せてくださいといわれる事があるからです。

あと、日本で留学生として受験して入学しているならば…外人とみなされます。なのでいつでも日本のビザは申請できますよ。ただし…22歳の誕生日を一日でも過ぎると…日本の国籍は抹消されてしまいます。今後、と言ってもたぶんもうすぐですよね…すでにどちらの国籍にしようか決めているのであれば、どちらかの国籍を抹消されることをお勧めします。

また、日本語ができるようなので…ビザを申請する場合に日本大使館か、外務省に説明すれば怪しまれても別に悪い事をしてるわけでは無いので大丈夫ですよ。

投稿日時 - 2006-03-31 11:25:52

お礼

では、22歳になるまでに届けを出せばよいのですね。どっちみちアメリカは重国籍を認めているので、日本国籍を選択してもアメリカ国籍を失うということはないですね。安心しました

投稿日時 - 2006-03-31 15:52:38

ANo.3

大学の問題でしょう。国立?私立?
どちらでも、国籍を減免のためにころころ
変えるのを容認しますか?

まず大学に確認をね・

投稿日時 - 2006-03-30 19:24:59

お礼

私立です。ころころ変えるといいますと?もともと外国人として入学したので減免は申請できます。学校に聞いてみたところ在学証明書というのを提出して短期ビザから学生ビザに変更できるそうです。私が聞いてるのは学校の問題ではなくて、アメリカのパスポートで入国しても問題はないかと聞いてるんですよ。

投稿日時 - 2006-03-31 05:35:57

ANo.2

645

現在、アメリカに滞在している者です。
こちらにいらっしゃる日本人の方でも、二重国籍の方がいます。
旅行や一時帰国をしている時に、
やはりアメリカに入るときはアメリカパスポート、
日本に入るときは日本パスポートと使分けているみたいです。

skeboking さんの場合は日本の大学に通い、
その間に授業料減免を受けたいと言う事ですよね。
やはり大丈夫かどうかは判りかねますので、
弁護士にご相談してみては如何ですか?

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/4037/citizenship/dual-citizenship.htm

投稿日時 - 2006-03-30 08:57:52

お礼

多分大丈夫ですよね?普通に外国人として入国するわけですから。日本のパスポートもってるなんて向こうには分かりっこないし。ありがとうございます!

投稿日時 - 2006-03-30 10:01:49

ANo.1

国籍法の規定では、年齢基準なので、在学中だからと言うことは
関係ないと思います。
どちらか選択した国籍に従った処理されることになるのでしょう。
ただ、大学が、在学中に国籍を変更した事をどのように扱うかを
調べておいた方が良いのではないかと思います。

また、このあたりが参考になると思いますが、
米国政府は二重国籍を支持はしていないものの、容認しています。
また、アメリカ国籍以外の国籍を留保したからと言って、
必ずしも即時にアメリカ国籍を喪失する訳ではないようです。
http://tokyo.usembassy.gov/j/acs/tacsj-dual.html

だからどうするかと言うことは、私にはなんともいえないですが。

投稿日時 - 2006-03-29 20:53:29

お礼

では、アメリカのパスポートで日本に入国するのは問題ありませんか?アメリカのパスポートで入れば日本のパスポートを持っていると言うことは分かりませんよね?言わない限り

投稿日時 - 2006-03-30 04:55:09

あなたにオススメの質問