こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本で英語教師になりたい場合はTESOL?TEFL?

英語科教授法に興味を持っているのですが、疑問点があるのでアドバイスお願いいたします。

私は今年大学の教育学部を卒業し、教育学の大学院に進学します。
将来的には小学校の教員になりたいのですが、自分の勝負できるポイントとして英語科教授法を勉強したいと思っています。

そこで、大学院を休学して留学し、海外の大学院で英語科教授法のコースを卒業したいと思い始めました。
日本に帰ってきて私が働きはじめるころには、小学校での英語教育がもっともっと盛んになっていると思うので、少しでも戦力になるような実力をつけたいと思っています。

TESOLとTEFLの違いは理解したのですが、日本の場合は後者ですよね?
そうすると、TESOLのコースよりTEFLのコースをとったほうがいいのでしょうか?
ただ、多くの大学院はTESOLとしてコースが存在しており、TEFLはほとんどありません。
これは、TESOLのコースでもTEFLと共通の要素が多いということでしょうか?
私は、日本の小学校で英語を教えるときにベストなコースをとりたいと思っているのですが、TESOLを学べば十分なのでしょうか??
TESOLについてご存知の方、是非アドバイスお願いいたます。

投稿日時 - 2006-03-30 12:45:21

QNo.2060828

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

確かTESOLは英語が母国語ではない人に対して英語を教えることができるものなので、小学生に英語を
教える場合、J-SHINEという児童英語の資格を取られたらいいのではないかと思います。

わたしは昨年オーストラリア(シドニー)に留学していたのですがJ-SHINEの資格を取れる語学学校があって、資格を取って登録したら学校のほうから教師のオファーがくるっていうシステムだったと思います。
ぜひ調べてみたらいかがでしょうか。

投稿日時 - 2006-04-07 20:42:04

ANo.2

こんにちは。

どこの国で英語教授法を専攻したいのか分かりませんけど、TESOLのコースで、TEFLの勉強も出来ますので、TESOLのコースで全く問題ないです。私のクラスメートで、日本の大学を出て、アメリカの大学院で英語教授法を専攻していましたけど、日本に帰ってからは、高校や中学校の英語教師にちゃんとなっています^^

それから、私は、アメリカでESLの講師をしていました(現在は、主婦をしていますが)。それから、もちろん、TEFLとTESOLの違いですが、教え方がやはりある程度は違ってきます。というか、教える生徒が違いますし、また、英語を第2ヶ国語として、又は外国語として教えることは、やはり教える範囲がある程度違ってきますし、また、生徒がどれだけ英語を習得する必要性があるのかの意味がTESOLとTEFLでは違ってきます。とにかく、アメリカでは外国の英語教育問題についてとか、TESOLのコースを受けていると習ったりすることはありますので、将来、日本の小学校で英語を教えたいのであれば、TESOLのコースをとりながら、日本の小学校の英語教育問題について自分なりにいろいろ調べ、また、コンファレンスなどにも積極的に参加し、また、発表できるようになると、プラスになると思います。

とにかく、詳しいことを書くと、かなり長くなってしまいますけど、とにかく、TESOLのコースをとってもTEFLのことは習いますので、大丈夫ですよ^^

投稿日時 - 2006-04-01 09:13:57

お礼

非常に具体的なアドバイスをありがとうございました。
TESOLのコースが充実していますし、費用などの面からも、留学先はオーストラリアを検討しております。

TESOLのコースでもTEFLのことは勉強できるんですね!
各大学院の授業をみて、TEFLの授業が多そうなところをあたってみようと思います。

ほんとにどんな情報でもうれしいので、もしよろしければ、またアドバイスいただけたらと思います。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-04-02 02:07:00

ANo.1

点数の換算表がありますので、どちらでも実質的に関係ありません。

「TESOLを学ぶ」とか「TEFLを学ぶ」とか書かれていましすが、結局は英語ができればどちらの問題でも関係ないわけです。

ある程度の英語力があれば「TESOLだから点数がとれなかった」「TEFLは苦手だ」などということは無いわけです。要するに聞いて・話せて・書ける英語ができれば、どの認定試験でも怖いものなしです。

私は認定英語の試験など一度も受けたことはありませんが英語の先生に英語を教えていますし、大学の英語の試験も作ります。英語認定試験を受けてきた方々の英語実力の面接もしています。

学ぶのはどちらでもよいです。英語には「英語ができる人」と「できない人」の2種類がいるだけです。認定試験でよい点数をとってきても「英語ができない人」はどんどんクビにしています。

投稿日時 - 2006-03-30 12:56:10

お礼

アドバイスありがとうございます。

私の理解が間違っているのかもしれないのですが・・・。
TESOLをTOEICやTOEFLのような英語の試験と勘違いしていらっしゃるのではないでしょうか?
私の知識は浅いので、間違いだったら申し訳ありません。
もう一度補足していただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-03-31 12:28:30

あなたにオススメの質問