こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

歯の矯正とあごの骨格

以前、歯の矯正の事で質問した事がありますが、それに関連した件で質問します。

先日、矯正歯科で、カウンセリングをしましたら、矯正も大事だけど、あごの骨格も・・・って言う話になり、大学病院に行くように言われまして、かかりつけの歯医者の先生と相談しました所、そういう結果になりました。

場合によっては、骨格の手術??って言う事にもなるらしい事を言われました。
参考までに、手術時の入院の日数など知りたいので、ご存知の方、体験した方・・・よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-04-02 00:33:29

QNo.2066119

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

手術を伴う歯科矯正は、例えば受け口だったり、反対に顎が引っ込んでいたり、上顎が出ていたり、歯の並び替えだけではどうしても噛み合わせが合わない時に行います。

息子も大学病院で手術を受けました。
術前矯正1年半、手術、術後矯正2年ぐらい
手術を伴う場合は保険がきくので、月に一度の診察に1万円前後。手術30万円(後で健康保険から半分ぐらい戻ってくる)。
手術は2週間の入院です(症状によっていろいろですが)
顎を切って正しい位置にしてボルトで止めます。
1年後にそのボルトを取り除く再手術(入院1週間10万円ぐらい)。
普通の矯正に比べて保険がきくので安いです。

やはり手術したときは大変です。どうしてこんな大変な事を始めてしまったのかと。でも退院してみると一生いい噛み合わせでいられるのは宝です。
大学病院なら安心ですが、たまに保険がきかない病院や美容を重視した美容外科などあるので注意してください。

この参考URLは詳しい体験談がたくさんのっているので参考にしてください。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Apricot/5273/

投稿日時 - 2006-04-02 15:25:58

お礼

大変参考になるお話・・・・ありがとうございます。
本日、大学病院に行って来ました!!
事情がありまして、治療は来月から・・・って言う事になっていますが、矯正の前に・・他の治療を・・・って言うのがあります。

手術の目安・・・・本当にありがとうございます。
まだまだ、先のお話ですが、参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2006-04-04 18:26:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問