こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

昔ではモラルとして考えられていた法律の内容

 ちょっとレポートを書くことになり、その課題が「法律とモラル」という内容です。
 そこで、お聞きしたいんですが、煙草のポイ捨ての罰金など社会が成熟しようとするにつれ、より細かい点も法律で裁くようになりますよね。
 今は法律で規制されているものの以前では自己管理の範疇のモラルとして、考えられていた法律ってどういうものがあるでしょうか?。

投稿日時 - 2006-04-04 05:45:57

QNo.2070423

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

昔はモラルで守られていたもので法律で規制されるようなのはたいてい条例での規制が多いですね。
騒音や廃棄物等の環境問題、動物愛護に関するもの、自動車の運転でサンダル履や着物での運転 etc...挙げていくとキリがありません。

条例を参照していただければ参考になると思います。
http://joreimaster.leh.kagoshima-u.ac.jp/

投稿日時 - 2006-04-04 09:25:58

お礼

そうですね。
法律というか性格には自治体レベルでの条例になりますね。
ありがとうございます。
本当にすごい数ですね・・・。

投稿日時 - 2006-04-04 09:58:45

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

企業買収における、TOB規制や時間外取引の規制なども、昔は買収者のモラルの問題であったが、制度を悪用する者が現れたので規制されるようになったとも考えられます。

そもそも、法律における消極目的規制は、その前提に、モラル違反があると思います。モラルにすら反しないことを法律で規制するのは、一部の積極目的規制に限られると思います。

したがって、法律で禁止されていることの大部分は、法律で禁止される前はモラルの問題であったといえると思います。

投稿日時 - 2006-04-04 19:46:42

ANo.1

「動物愛護法」
 この法律の目的は他のところにもありますが、動物を無意味にいじめたり、虐待したりしちゃいけないって、昔は当たり前でした。

今裁判中(判決でたかな?)の、わめき散らすオババのたぐい。結局、何という法、条例でしょっ引いたか忘れましたが、こんなの昔じゃ村八分、社会から自然と淘汰されていたはずですけどねぇ。

投稿日時 - 2006-04-04 09:04:20

お礼

サディストがあふれる社会になってしまいました。
みんなイライラしてるというか・・・。その象徴ですよね。
これからもご近所トラブルは続くでしょうから、大事な法律になりますよね。;

投稿日時 - 2006-04-04 09:59:56

あなたにオススメの質問