こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自賠責保険の請求について

事故の相手が自動車保険に入ってなく、
業務中だった加害者の会社の人間が処理をしていますが、
嘘や訳のわからない発言が多く、信用に欠けます。
問いつめると、自賠責保険の請求を、加害者請求ではなく、自分が代理人として被害者請求すると言い出しました。
しかも必要だからと個人情報の書類を出させ、私に内緒でそうしようとしていました。
何故なのか聞いても、その方が私に有利になるからと言いますが、具体的には何かはっきりしません。
たぶん損害額を先に建て替えるのを避けるための相手の勝手な都合だとしか思えません。
普通に加害者請求する場合と、加害者が被害者の名前で被害者請求する場合とで何が違ってくるんでしょうか?
私(被害者)が不利になったりするのでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-04-05 04:33:02

QNo.2072453

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

不利になるということはありません。
基本的に加害者・被害者請求どちらにしても賠償金額は一緒です。個人情報を心配されるならあなたが被害者請求すれば相手に漏れることはありません。
指摘どおり加害者請求 立て替え払い
被害者請求 文字通り被害者直接請求
加害者が被害者請求という形で手続きするのは立て替える必要がない あなたが事務(請求)手続きしなくて済む それだけのことです。 しかし、あなたの委任状がない限り診断書 診療報酬明細書 印鑑証明はあなたがとる必要があります。

投稿日時 - 2006-04-05 09:30:28

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

個人情報のことを心配されるのでしたら、被害者請求のほうがいいと思います。
不利にはなりません。

相手方は加害者請求しようとしているようですが、個人情報保護法の関係で、請求に必要な「診断書」「診療報酬明細書」を本人以外の第三者が取り付けるのは非常に難しくなっています。
質問者さんが「同意書」に署名・捺印すれば大抵応じるようですが、中にはうるさいことを言う病院もあるようです。

被害者請求をすれば、これらの書類が相手方の目に触れることはありませんので、その点安心です。

投稿日時 - 2006-04-05 13:23:54

お礼

umigame2さん、donbe-さん、回答いただいてありがとうございます。
不利になることはないのですね。。
事務手続きはしなくて済むなら、それでもかまいませんが
誠意の見られない失礼な相手なので個人情報には慎重になります。
住民票や印鑑証明と言っても
印鑑登録なんてしていないので、実印をつくる所からしなくてはいけないのかな。。と。。
それに被害者請求にすると、治療費をこちらが払わなくてはいけなくなりますよね。。
収入が途絶えている状態でそれはキツイですし。。。

投稿日時 - 2006-04-06 00:40:17

あなたにオススメの質問