こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

仕事が決められない

昨年、大学を卒業してやりたいことが見つからず、営業職に就いたのですが今年になり退職しました。(会社都合で辞めました) 一生に一度だから天職のような仕事に就きたいと思っており、なかなか仕事を決めることが出来ません。志のようなものがほしいのです。例えば消防官の友人は自分の生まれた街が大好きで健康な体を持っているからこそ一生かけて守っていきたい! 料理人として修行している友人は食で人を感動させたい! など理由はどうあれ強い思いがあります。
これが私にもあれば、仕事を決める上でやりがい、収入などは考えなくてよくなると思うのです。これを極めたい、これをしたい!という思いが毎日を楽しくさせ、おのずとやりがい、収入などがついてくると思うのです。
私には何もなくて困っています。このままでは時間だけが過ぎていくだけなので、とりあえずなんとなく興味がある仕事を選ぶべきなのか考えています。アドバイスがあればお願い致します。

投稿日時 - 2006-04-06 10:13:17

QNo.2074789

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

こんばんは、桜谷と申します。

私はいつも走りながら考えます。

小学生の頃マラソン大会が大嫌いでした。スタート前のプレッシャー。強制参加の辛さ。緊張感。逃げたい気持ち。

でも、いつも終わってみると学年で一番でした。

走っていると体は悲鳴をあげていますが、走る前と比べて余計なことを考えません。

しんどいけれど、もう走ってしまっているのだから、止まりません。

compatibleさんも、とりあえず思いついた順番から全部始めてみてはいかがですか?

思いがけない結果がでるかもしれませんよ。

投稿日時 - 2006-04-28 00:46:33

ANo.4

phj

#2さんに賛同します。

あとやりたいことが見つからないからといって、1年程度で仕事をやめるのはやめましょう。
その仕事がやりたいことではなくても、組織で働いているということは、それだけで学ぶことがいっぱいありあます。また年数がたてば視野が開けて、自分自身の新しい可能性に気づくことがあるかもしれません。

投稿日時 - 2006-04-06 10:47:45

ANo.3

子供の頃に一番なりたかった職業を思い出してみてはどうでしょうか。
今からその職業を目指すのが無理だとしても、その職業に関連する道
を目指してみてはどうでしょう。
でも大卒でまだ1年目でしたら、なりたかった職業を目指す事も可能
かと思います。

プロ野球選手になりたかった->
スポーツ用品店で野球選手を目指す子供達の手助けをしてやりたい。
みたいな。

天職に就ける人は、多くないです。
がんばってください。

投稿日時 - 2006-04-06 10:34:51

ANo.2

人間なかなか「天職」や「夢・目標」を見つけるのは大変なものです。確かにそういった例を良く聞きますが、大半の人はお金のためにやむを得ず働いたり、体裁のために就職しています。

申し遅れましたが、40才会社員男性で、多くの部下を持っています(今日は年休ですが)。あなたと同じに悩み紆余曲折を経て、天職にめぐり合いました。が、それは30歳になってからです。

お若いcompatibleさんには、まだまだ無限の未来があります。会社側は新卒(第2新卒含む)にそんな期待をしていることは無く、むしろ中途で即戦力の人材を確保したいと思っています。

そんな時代背景からすれば、compatibleさんは焦る必要などありません。
compatibleさんのおっしゃっているとおり仕事はお金を得るための手段だけではありません。社会の役に立つ報酬として収入があるのです。

1.いろんな経験を積む
「社会の役に立つ」という考えで仕事を見つめなおすと、就職だけが仕事ではないことに気付かされます。
フリーター、人材派遣、MPO...そういったことで経験地を積んでみてはどうでしょうか。世の中、無駄な経験なんてありません。
意外とお薦めなのが、本屋さん。いろんな情報が本を通じて集まるので、自分の興味が浮き上がってきたりします。

2.極めたい、これをしたい!ということは30才までに
compatibleさんの理想はわかりますが、業界事情や社会の仕組みの深い部分(裏側)を良く知った上で、本当の目標を見つけてみてはどうでしょうか。いろいろな経験をしてゆく中で興味が持てる仕事が出てきます。

3.資格取得等は仕事をしながら
焦って国家資格を取得する必要もありません。目標が見つければ、おのずと勉強しなくてはならないことが見えてきます。それからでも遅くはありません。

4.とは言っても、自分を磨き続ける
専門的勉強ではなく、よく言われがちな自己啓発はしていきましょう。本を沢山読んだりセミナーに参加したり、人間としての幅と深みを身に付けましょう。

説教くさくなってしまって申し訳ございません。compatibleさんのこれから未来を楽しみに致しております。きっと社会に貢献できる、天職を見つけられますこと、心よりお祈り申し上げ、応援させていただきます。焦らずに、でも少しずつ前に進んでください。

投稿日時 - 2006-04-06 10:32:56

お礼

回答ありがとうございます。
止まっていては進むことはできないので何かしら行動を起こして行きたいと思いました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-06 14:46:40

ANo.1

では、とりあえず、派遣社員の道を選択されては同でしょうか?

派遣社員は、1年契約とかで、様々な仕事を行うことが出来ます。経歴に傷がつくわけではありませんし(入退職を繰り返すわけではないので)
もし、派遣社員として働く中で、自分のしたいことが見つかれば、うまくいけば、正社員に登用してもらえる場合もあります。

アルバイトよりはよっぽどいいと思いますよ。

投稿日時 - 2006-04-06 10:17:20

お礼

確かにこのままでは決められそうにないので、スキルが身につくような派遣もありかもしれません。ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-04-06 15:04:03

あなたにオススメの質問