こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

おすすめのBL小説を教えて下さい!

最近、鷹守諫也さんの「夜の声 冥々たり」という本を読んだんですけど、すごく良かったんです。
それで同じような雰囲気の本が読みたくて、色々な検索サイトでオススメはないかと検索をかけてみますが、なかなかこれと言ったものに出会えません。
なにかおすすめのものがあったら教えて下さい!
よろしくお願いします。

私が好きなタイプの本は、
・耽美的
・Hは無いかまたは少なめで、やんわりした物がいいです。


  

投稿日時 - 2006-04-08 02:54:29

QNo.2078720

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「夜の声 冥々たり」は素敵ですよね。
ドラマにしても問題ないと思ってしまいます。
たかもり諫也さんの最新刊「秘密」も素敵ですよ。

耽美路線の作品だと山藍紫姫子さんの「花夜叉」、花郎藤子さんの「禽獣の系譜」、吉原理恵子さんの「間の楔」、尾鮭あさみさんの「舞え!水仙花」、不破飛鳥さんの「大天使ヴァンパイア」、皆川ゆかさんの「僕は君のためにいる」あたりを思い浮かべました。
まだBLという言葉ではなくJUNEという言葉が氾濫していた頃の小説だと耽美なものが多いです。
尾鮭さん、不破さん、皆川さんの小説はまんだらけ等の専門店の方が入手しやすいと思います(書店に並んでないので)

投稿日時 - 2006-04-10 09:53:17

お礼

お礼を書いたつもりが、載っていなかったので。。。
重複していたら、すみません。

紹介頂いてありがとうございました。
やはり、june時代の物が多いんですね。BLというジャンルが確立される前から、三島由紀夫ものとかデミアンとか読んではいましたが、最近の物はビックリです!
もうなかなか手に入らない物も多そうですね。
探して読んでみようと思います。

投稿日時 - 2006-04-27 17:28:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

前の者です。

思い出したので、書き込もうと思います。

三浦しをん『月魚』 です。

この作品は行間を読む醍醐味を感じられますね~。
読めば読むほど怪しい・笑、みたいな……。
描写は無いんですけどね~。

投稿日時 - 2006-04-28 14:49:07

お礼

ご紹介頂いてありがとうございます!
描写なしで、読めば読むほど怪しい。実にわたし好みのような雰囲気が・・・。
これも読むのが楽しみな本ですね。
みなさんからご紹介頂いた本、もったいないからじっくり読みます~。

投稿日時 - 2006-05-02 16:23:20

ANo.2

 私は基本的にBL読みではないのですが……。
 あるシリーズを紹介したいと思います。
 『魚住くん』シリーズというものなのですが。
 榎田尤利氏の作品で、5作完結です。
 発売順から『夏の塩』
        『プラスチックとふたつのキス』
        『メッセージ』
        『過敏症』
        『リムレスの空』です。
 Hシーンは少なめです。というか無い巻もあります。はじめはBLという意識が無く読み始めたものですから……。気付きませんでした。鈍いので。
 この作品はBLの中でもいいほうだと思います(BLはあんまり読んだ事無いんですけどね……)。普通の恋愛小説のようなものです。私は特に脇役の『マリ』という女性が好きでした(主人公よりね)。
 ぜひ、ご一読を!  

投稿日時 - 2006-04-26 10:28:10

お礼

紹介して頂いてありがとうございます!
「魚住くん」シリーズは、良く聞いてはいましたが、なんとなく読むのに躊躇していました。あまりHっぽくないんですね。安心して読めそうです(^^)

BLって好きですが、「これってちょっと怪しい?」ってニヤニヤしたり、「あ~結ばれたのね~」って想像するくらいの範囲の物がいいなぁって思います。

これは5作完結なんですね。もっと長いと思ってました。
早速読んでみます!

投稿日時 - 2006-04-27 17:21:24

あなたにオススメの質問