こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

定着?した誤字・誤用

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1993772

前回とは少し違うテーマです。
「責任転嫁」についてgoogle先生で検索したところ、

http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&q=%E8%B2%AC%E4%BB%BB%E8%BB%A2%E5%AB%81&lr=lang_ja
責任転嫁 の検索結果のうち 日本語のページ 約 1,040,000 件中 1 - 50 件目 (0.23 秒)

http://www.google.co.jp/search?q=%E8%B2%AC%E4%BB%BB%E8%BB%A2%E6%8F%9B&num=50&hl=ja&lr=lang_ja&start=50&sa=N
責任転換 の検索結果のうち 日本語のページ 約 2,060,000 件中 51 - 100 件目 (0.19 秒)


「責任転換」の方がhit数が多いんですよね。ある特定の検索エンジンで検索した結果なので一般論とはいえないんですが、この手の誤字・誤用は多いように思います。

あなたが良く見かけるものを教えてください。
あとは「確信犯」も良く突っ込まれますね。「役不足」と「力不足」や「汚名挽回」とか。

投稿日時 - 2006-04-09 14:36:16

QNo.2081277

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

単語ではありませんが、「お召し上がり下さい」という言葉。
「召し上がる」だけで敬語なので、
頭に「お」を付けるのは、二重敬語。
つまり、文法的に×ですね。
近頃では、街で耳にするだけでなく、
アナウンサーまで使ってますが、
私のいた会社では「正しい言葉遣い」の研修があり、
「正しい敬語」も叩き込まれたので、
耳についてしょうがありません。

投稿日時 - 2006-04-09 14:45:46

お礼

言葉は変遷するものといえど定着していますね。

投稿日時 - 2006-04-09 14:54:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(27)

ANo.27

まぁ、そういう解釈も考えようによってはありでは?
言葉の意味は時代と共に変わるものだと勝手に思ってますから。

ちなみによく聞きますが、全然~と続いて肯定の文章が来るのは僕はありだと思います。
でも、時と場合によります。
例えば、まずそうな料理が出てきて食べた時に案外美味しかった場合。
普通は「全然まずくない。」と言いますよね?
そこで「全然美味しい。」と言うのはありだと思うんです。
結果が予測に反した場合は使ってもいいとおもいます。
まずそうな料理が出てきて、まずかった場合に「全然まずい。」と言うとさすがにおかしいと思います。

投稿日時 - 2006-04-12 09:42:45

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-15 17:59:31

ANo.26

22様
私も「ふ~んそうなんだ~」と思ったのですが、かなり売れた日本語の本に書いてあったのです…。
汚名をきせられた状態からもとの状態にもどす。と考えるとおかしくないんだそうです。
辞書の例文として「劣勢を挽回する」というのがありましたので、それと同じような使い方なのかもしれません。
でもその著者の方が絶対に正しいとも限らないですし、言葉を知らないんだ~と思われるのもくやしいから私は使いません。

投稿日時 - 2006-04-12 09:04:54

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2006-04-15 17:59:00

ANo.25

#16です。追加です。

定着しているもの 「押しも押されぬ」

正しいもの 「押しも押されもせぬ」

投稿日時 - 2006-04-11 23:55:01

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-13 00:56:19

ANo.24

返上と言うのは受け取らないみたいな意味ですので、
名誉返上もどうかと・・・
って、余計なお世話ですね。

投稿日時 - 2006-04-11 23:51:40

お礼

http://www.tt.rim.or.jp/~rudyard/torii006.html
「汚名挽回」に対しての用語として「名誉返上」を使っています。

投稿日時 - 2006-04-13 00:55:58

ANo.23

打ち間違えですが・・・。
会員→館員

投稿日時 - 2006-04-11 20:23:53

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-11 20:58:16

ANo.22

>>No.17さん
汚名挽回ですが、挽回と言う言葉は失ったものを取り戻すと言う意味なので
汚名挽回と言うのはおかしいかと・・・
やはり汚名に続く言葉は返上ですね。

投稿日時 - 2006-04-11 09:11:17

お礼

なら「名誉返上」で^^

投稿日時 - 2006-04-11 20:57:47

ANo.21

はじめまして。26歳女性です。

今まで挙がっていないものですと、「すべからく」でしょうか。

「全て」と言う意味で使用している文章を良く見かけますが、「すべからく」は本来
「すべからく・・・・・・べし」
と使い、
「当然・・・・・・であるべき」
と言う意味です。

例:○正「学生はすべからく勉学に励むべし」
  ×誤「花はすべからく美しかった」

「すべて」+「ある」が合体した語ではなく、
「すべき」で「ある」が詰まった言葉と考えればわかりやすいでしょうか。

イメージで使ってしまうのかもしれませんが、良くわからないのなら、普通に「全て」と書けば良いのになぁ、と思います。

あと、個人的に気になるのは「目線」。
正しく言うなら、「視線」だと思うのですが・・・。
たぶん、もとは業界用語ですよね?撮影とかで、「目線、こっちちょうだい」みたいな。
「カメラ目線」であれば、もうひとつの単語として認識しているので気になりませんが、「彼は目線をきょろきょろとさせて落ち着かなかった」なんて書かれると、なぜ素直に「視線」と書かないのかなぁ・・・と思ったりします。

投稿日時 - 2006-04-10 18:14:43

お礼

「目線」は確かに汚い言葉ですね。

投稿日時 - 2006-04-10 19:13:54

ANo.20

喧々囂々(けんけんごうごう)と侃々諤々(かんかんがくがく)の混同。喧々諤々(けんけんがくがく)???なんて言う人もいますよね。

前の方もお書きですがあの「何気に」ってイヤですね。

それもそうですが、このサイトのご質問やご回答を見ると、同じ音(おん)なのに間違った漢字というのがとても多いですね。
変換ミスなのか、最初っから間違えて覚えているのか、それとも音(おん)さえ合っていればこれで分かるだろうということなのか。。。

投稿日時 - 2006-04-10 14:16:55

お礼

そんな漢字よめません^^

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-10 19:13:17

ANo.19

「一生懸命」
元々は「一所懸命」ですね。
一生に命を懸けるのは当然のような気もするんですが……

「役不足」は「役者不足」の意味で使われてしまいますね。真逆なのに。


以下蛇足
#15の方は「よく見かけるもの」として「ご教授願います」(リンク先)を挙げているのではないでしょうか。

投稿日時 - 2006-04-10 10:23:54

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-10 19:11:52

ANo.18

暫く前から気になっているのは、
「結婚暦」
「彼女いない暦」
などの“歴”が“暦”になっていることです。

その他には、
「メールが着ました」です。
確かに着信なのでしょうけど…。

投稿日時 - 2006-04-10 01:12:55

お礼

「こよみ」という意味では間違いないんでしょうけどね^^

投稿日時 - 2006-04-10 01:21:40

ANo.17

有名どころですが「うる覚え」です。
あんまり気になったので、それについてアンケートをしたのですが、関西ではよく使うと言う回答をいただき驚きました。方言のようなものと考えられないかと…。その中で教えていただいたサイトでは、3割の方が「うる覚え」が正解だと思っているとありました。

それから何故か最近よく見かけて気になるのが「いちよう」です。
「いちおう(一応)」って耳から聞いただけでは「いちよう」に聞こえなくも無いから、そのまま勘違いしているのかな?本とか読んだら、気がつきそうなものですが、これも多い間違いなのでしょうかね。

「名誉挽回」があまりに有名な言葉だから立場は非常に弱いですが、「汚名挽回」も言葉としては、あながち間違った表現ではないらしいです。何かの本で読みました、なんだったかは失念してしまいましたが…。

投稿日時 - 2006-04-10 00:23:02

お礼

「そのとうり」もそうですね。

投稿日時 - 2006-04-10 00:31:24

ANo.16

煮詰まる(食べ物以外)

→「混乱する・行き詰る」の意味で使われていることの方が多いぐらいだが、本来は全く逆の「まとまる・(議論などが充分になされた結果)結論に近づく」といった意味。

助長

→これはすでに、辞書でも両方載っているので、正に定着したと言える。「ある物事の成長や発展を助けること」の意味で使われていることが殆どだが、本来の意味はやはり全く逆で「不必要な力添えをして、かえって成長を阻害する」こと。(しかし現時点で「両方」正しいってどういうこと? 全く逆の意味なのに)

私も、#11さん同様、「確信犯」は誤用の使い方でOKってことにして欲しいです…。(この状態を表す適当な単語がない)

 

投稿日時 - 2006-04-09 20:55:29

お礼

ああ、これもそうですね。進退極った時に使われますね。

投稿日時 - 2006-04-10 00:30:01

ANo.15

ここを始めとする、掲示板でよく見かける誤用です。↓

参考URL:http://www.tt.rim.or.jp/~rudyard/torii009.html

投稿日時 - 2006-04-09 17:15:21

お礼

あなたが良く見かけるものを教えてください。

投稿日時 - 2006-04-09 19:37:18

ANo.14

13番です。下記のURLではなくこれです。

参考URL:http://www5d.biglobe.ne.jp/~Jusl/Bunsyo/Suujihyouki.html

投稿日時 - 2006-04-09 17:14:16

お礼

OKWaveからだとURLははれないことがあるようです。

投稿日時 - 2006-04-09 19:35:37

ANo.13

以前、自分で質問したけど1,000円のこのカンマ。
何でだかわかりますか???
アメリカとかならthousand million...と位が上がっていくから
ここでカンマを入れると数えやすいというので入れる理由がわかりますが
日本だと万、億、兆・・・と増えていくのだからカンマを入れるとしたら・・・・

ここでしょ。

1、0000円

ね。結局このような理由らしいですけど、もう定着しすぎているから
無理なのかな。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~Jusl/Bunsyo/Suujihyouki.html

投稿日時 - 2006-04-09 17:12:06

お礼

国際標準に無理やりにあわせた結果ですね^^

投稿日時 - 2006-04-09 19:34:55

ANo.12

No.5です。3回もお邪魔しちゃって…^^;。
もう一つ気になってるのを思い出しました。
「何気に~する」。
「何気なく~する」が○ですよね。
「何の考えもなしに」という意味なんですから。

投稿日時 - 2006-04-09 16:59:12

お礼

「普通に」「ありえない」というのも最近の気になる言い回しですね。

投稿日時 - 2006-04-09 19:34:09

ANo.11

こんにちわ!
↑もそうですよね。でも昔は「確信犯」で使ってました。
こっちのが可愛い、という気分だったんです

最近よく見かけるのが
「やむおえない」
↑負えない、と勘違いしている?「已むを得ない」ですよね

「モラルハザード」
↑最近、なんか聞いていると文脈からは「モラルの低下が著しい、危機的な状況」みたいな
意味で使っているとしか思えない使用例が多いと思うのです
素直に「モラル低下」じゃだめなの?

「アボガド」
↑某アボカド有名サイトにはただしがきまである
イタリアのデザートにはアッフォガードもあってややこしい

よく引き合いに出される「~円からお預かりしてよろしかったでしょうか」
の「~円から」と「よろし『かった』でしょうか」
↑私が遭遇するこの言葉を使う人々はかなりの確率で
茶髪の若者、なので余計に気になります

「柴犬(しばけん)、秋田犬(あきたけん)」
↑教えてもらったのですが・・・「誤用」らしいです!
正しくは「しばいぬ」と「あきたいぬ」らしいです。
最初は納得がいかず、「え、じゃあ甲斐犬とか紀州犬はどうなるの?」と聞いたら
「しばいぬとあきたいぬだけ特別なのだ!」と。
納得いかないでいると、外国でもそう登録されている、と言われ、
「Shiba-inu」と書いてあるのを見せられました
ご存じでした?これは犬マニアでないと知らないと思う!

ホームページ、
↑も誰か言ってくれないかな・・・

汚名挽回や確立、と同じぐらい言われていると思うのが「的を得る」
↑「当を射る」を見ないのは何故でしょう

「とんでもございません」
↑わかっているんですけれど、言われると気にしてしまいます~
どっちなの?謙遜してるの?けなしてるの?って
でも咄嗟のときには自分も・・・

姑息
↑ずるい、とかせこい、みみっちい手段、という意味合いで使われている気がします
漢字検定の勉強をしていて、「一時しのぎにすぎない手段でその場をしのぐこと」だと知って妙に興奮しました


↑とこれだけ他人のことをあげつらったわりに、
「~な気分」「なんか○○」「~みたいな」「アルバイト」などには
違和感を覚えられる方もいらっしゃるのではないでしょうか
↑こういう「~感」にも「~感を感じる」と書く人が増えた気がします


個人的に確信犯、だけは、「正しくないのはわかっているがあえて」という意味で
定着してくれていいのに、と思っています。
これを言い表したいとき、適当な言葉がないんですよね~!

投稿日時 - 2006-04-09 16:48:49

お礼

「情けは人のためならず」「初心忘るべからず」あたりもそうですね。

投稿日時 - 2006-04-09 19:33:33

ANo.10

>「ぜんぜん~(肯定文)」。
>否定文がくるべきですね。

以前読んだ児島襄氏の著書「平和の失速」の中で、山県有朋と元老の誰かとの会談を記録した文書の引用に、「全然同意ス」等と肯定文での使用がありましたよ。文語体ではありましたが。

投稿日時 - 2006-04-09 16:26:01

お礼

なるほど。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-09 19:32:01

ANo.9

No.5です。
日常生活では使いませんが、殿様を指す「おやかたさま」。
「お館様」が○ですが、
ザ・テレビジョンの時代劇解説に
「親方様」と書いてあるのを見たことがあります。
大工か何かの棟梁じゃないんだから…^^;。
あと、「とても」という言葉ですが、
本来、後に続くのは悪い意味の言葉でないといけなかったそうですね。
良い意味の言葉を修飾するようになったのは大分近代のようで、
芥川龍之介が言葉の乱れとして嫌っていたそうです。

投稿日時 - 2006-04-09 15:36:42

お礼

「全然OKです」に近い物がありますね。

投稿日時 - 2006-04-09 15:55:45

「おみおつけ」は、「おみ」=味噌の事+「おつけ」=汁物

味噌の入った汁物ということで、敬語でもなんでも無いですよ(^^;

「御」って字が敬語と思ってしまった例ですね(^^; ははは

投稿日時 - 2006-04-09 15:22:20

お礼

http://gogen-allguide.com/o/omiotsuke.html

「おみ」については諸説あるようで。

投稿日時 - 2006-04-09 15:55:10

ANo.7

 #5の方の続きですが、二重敬語ですごいのがありますね。
 「おみおつけ」
 漢字で書くと「御々々付け」ですから、なんと三重敬語(笑)

投稿日時 - 2006-04-09 15:14:31

お礼

関東近郊でしか使われないようですね。

投稿日時 - 2006-04-09 15:54:41

ANo.6

「つくづく」と「つくずく」も良くありますが、「つぐつぐ」と間違っているのも検索でヒットしますよ。

投稿日時 - 2006-04-09 14:58:09

お礼

http://www.tt.rim.or.jp/~rudyard/hirago002.html

もともとの字を知っていれば起きないはずですよね。最近の若い人たちの間では「○○とゆう」等とすることも多いですね。

投稿日時 - 2006-04-09 15:05:10

ANo.4

ご提示の件は、まだ誤用だと認識している人が沢山居ますが、既に誤用であることを殆どの人が知らなくなっているものも実は結構あります。

たくさんあるので一つだけ挙げると、「独壇場(どくだんじょう)」です。
本来は「独擅場(どくせんじょう)」が正しいのですが、もはや「どくせんじょう」と言えば「どくだんじょうの間違いだろ」と訂正されかねません。
元々「独断」という言葉があるために「独壇場」が定着してしまったのではないかと思いますが。

投稿日時 - 2006-04-09 14:43:30

お礼

http://www.nhk.or.jp/bunken/research/kotoba/kotoba_qq_03070101.html

字が違うんですね。

投稿日時 - 2006-04-09 14:52:24

ANo.3

「四六時中」。
もともと一日は12刻に区分されていたので、もともとは「二六時中」。

「ぜんぜん~(肯定文)」。
否定文がくるべきですね。

投稿日時 - 2006-04-09 14:41:35

お礼

始めて知りました。ただ、それは元々の由来であって本質問の趣旨からは違うような。

投稿日時 - 2006-04-09 14:50:50

ANo.2

見ていると結構多いのが

「確率」→「確立」

投稿日時 - 2006-04-09 14:41:22

お礼

第一候補になってるんでしょうね、「確立」。
「内臓」と「内蔵」も多いですよね。

投稿日時 - 2006-04-09 14:49:44

ANo.1

雰囲気(ふんいき)を「ふいんき」というケース。
ワープロで「ふいんき」と入力する人も結構いるはず。

投稿日時 - 2006-04-09 14:40:09

お礼

ふいんき(←なぜか変換できない)
そのとうり(←なぜか変換できない)
がいしゅつ(←なぜか変換できない)
あにじゃ(←なぜか変換できない)
ちゅうさじょう(←なぜか変換できない)
まんぎょんぼんごう(←なぜか変換できない)
せんたっき(←なぜか変換できる)
ほんんやく(←なぜか変換できる)
ほっぽうりょうど(←なぜか返還されない)
借金(←なぜか返済できない)
名誉(←なぜか返上できない)
童貞(←なぜか卒業できない)
告白(←なぜかされない)
空気(←なぜか読めない)
新潟(←なぜか食料が来ない)
顰蹙(←なぜか読めない)
和田アキ子(←なぜか逆らえない)
ブッシュ政権(←なぜか終わらない)
とどめなく(←おすぎ限定)
見つめあうと(←素直におしゃべりできない)
この手のネタ(←なかなか思い浮かばない)

っていうネタを思い出しました。

投稿日時 - 2006-04-09 14:48:51

あなたにオススメの質問