こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トラックのあの音は何?

昨日は私の初歩的質問に皆さんから多くの回答を頂き、本当に有り難うございました。そこで、もう一つ車関係で疑問に感じていた事を一つ質問させて下さい。

もう何年位前からになるでしょうか、最近のトラック始め大型車から変な電子音が聞こえますよね。「ピシュ~ン」というような音です。自転車で信号待ちしてたりすると、急にそばのトラックから聞こえてドッキリする事度々。
見ていると、止まってた車が動き始めようとした時に多く鳴る様です。

昔はあんな音しなかったと思うのですが・・・(10年位前は)
一体、あの電子音は何の音なんでしょうか?

投稿日時 - 2002-02-01 15:46:25

QNo.209836

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

他の方が仰るようにプッシューというような音であればブレーキ用の圧縮空気の音でしょう。通常はブレーキ開放時にブレーキを動作させていた圧縮空気が大気に開放されるためこの音が出ますが、エアタンク内にたまる凝結水(空気を圧縮すると空気中に含まれていた湿気が凝結し液体の水になってタンクの中にたまります。これをそのままにしておくとタンク内の腐食を起こしたり、タンク内に大量の水がたまるとタンクの容積が小さくなってしまったり、ブレーキ系統に水分が流れていって不都合を生じるなどのトラブルが出ます)を排出するためにオートドレーン(一定の間隔又は、一定の圧力に達したところでタンクの底にある弁を短時間だけ開けて水を吐き出す仕組み)が動作した時にもこの音がします。キューンとかヒューンというような音であれば、リターダーという一種のブレーキ補助装置の動作音でしょう。これはフライホイールやドライブシャフトに取り付けられた一種の発電機のようなもので、発電機の出力を短絡させるようになっています。走行のエネルギーを発電機を回す力として消費して、速度を落とす装置で、大型トラックなどを中心に装備する車両が増えてきました。トラックなどには以前から排気ブレーキ(排気管の途中にバルブを設けそれを閉じることで強力なエンジンブレーキをかける装置)というブレーキ補助装置が設けられていましたが、動作時に燃焼が不安定になりやすいため、開放した時に大量の黒煙が出るなどの弊害もあり、リターダーに移行しているようです。

ブレーキの補助装置が必要なのは、大型車では積荷と車体の重量の合計が大きく、通常の摩擦力を利用するブレーキだけでは、長い下り坂などでブレーキが過熱してしまう危険が大きいことや、通常のブレーキ(サービスブレーキと呼びます)の寿命を長くするための工夫です。

投稿日時 - 2002-02-01 20:11:44

お礼

私が言っている音はプシューというより、ピヨョ~ンてな音に近いかな。本当に電子音のような音です。
sailorさんのお説であれば、後半のリターダーによる音なのかも知れません。
詳しく書いて頂き、有り難うございました。

投稿日時 - 2002-02-04 08:01:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

以前、大型のドライバーに、あの音はなんて言うんだと聞いたら、
「横浜ピーヒャラ」と言ってました。
これの事かな~

投稿日時 - 2002-02-02 21:12:36

お礼

「横浜ビーヒャラ」って言うんですか、プロの間では。何で横浜なんでしょうね。
面白いエピソード有り難うございます。

投稿日時 - 2002-02-04 08:10:19

ANo.7

ぴぃ~ひゃららら~~
私にはこう聞こえます。

エアーブレーキ搭載車両のエアーコンプレッサーに付いているエア-ドライヤーからの排気音ですね。

コンプレッサータンクが設定圧以上になると自動的に排気します。排気ドレンにみなさんご存じ蛇腹ホースを繋ぐだけで『プシュー』から『ぴぃ~ひゃららら~~』と面白い音に変化します。

>止まってた車が動き始めようとした時

想像するにエアーブレーキの排気に繋いでるんじゃないでしょうか?
大型バスのフットブレーキを床板まで最大に踏み込んで一気に解放させると、それはクラクションより強力な大音響の『プッシューン!!!』が出せます。

駅前バス停待ちの方が、停留帯に餌を蒔いて鳩が集まってどいてくれない時、鳩おどしで『プッシューン』しますが、最近は鳩も慣れてしまったようでビクッとするだけです。(; ;)
今度ぴーひゃらも検討してみよう。

投稿日時 - 2002-02-02 20:41:08

お礼

この文章によるとmkk-SR2さんは現役のバス運転手さんのようですが、如何?
まあ、それはともかく、やはりエアー抜きの音のようですね。有り難うございます。

投稿日時 - 2002-02-04 08:07:28

ANo.6

音が出る仕組みは既に回答されている通り、エアの抜ける時の音だと思いますよ
ですがコレだと"プシューン!!"とか"シューッ!!"と言った感じのいわゆる普通に空気が抜ける感じの音になりますね

で、ご質問はの音はもちょっと違うんじゃないですかな?
"びゅろろろ~~"とか"ピキャーン!!"とか"ビョエ~ン"みたいなオカシナ音(笑)の事を指されていると思いますが、これも音の出所自体は同じなのですが、ちょこっとだけ加工が施してあるので音が変るのですよ
加工って言っても、洗濯機の排水ダクトのような蛇腹状のホースをエアの排出口に付けて居るだけなんですけどね
エアを直に排出するのではなく、このホースを通す事によって音色が変化するって寸法です

投稿日時 - 2002-02-01 21:26:58

お礼

そうです。びゅろろろー、みたいなビキャーン、ビョエ~ンみたいな音です。
やはりエアーがホースを抜ける時の音なんですね。有り難うございました。

投稿日時 - 2002-02-04 08:04:05

ぷしゅー、という音なら皆さんご指摘のとおり排気ブレーキの音だと思います。これとは違い、発進の時にきゃーっとカン高く鳴くトラックがいますが、あれはオルタネーター等の駆動ベルトが緩んでいるせいです。プーリーが空回りしてるのでしょうね。乗用車でもたまに発進時に「きゃー」って鳴いてるのを見かけます。これもオルタネーターやエアコンの駆動ベルトの音です。最近は整備不良車が多いのでしょうか?(^^;

投稿日時 - 2002-02-01 16:53:36

お礼

うん、うん、「きゃーっ」っていうのもいますね。そう言われれば。有り難うございます。

投稿日時 - 2002-02-04 07:56:09

ANo.3

僕もあの音が気になって調べたことがあるんですが、下記の方がお答えになっているとおり、エアーの抜ける音らしいです。
しかし、「プシュー」って音じゃなくて、ほんとにゲームみたいな音ですよね?
あれは、エアーの抜けるところにそういう音のするパーツをつけているそうです。
新しいトラック全部がその音がするわけではなく、つけているトラックだけがその音を出しますので一度観察してください。
でも、すごくうるさいトラックよりも、あの楽しげ?な音を出すトラックのほうがいいですね(笑)

投稿日時 - 2002-02-01 16:43:13

お礼

tikaramotiさんのおっしゃる事同感です。確かにゲーム音ですよね。

投稿日時 - 2002-02-04 07:54:10

ANo.2

ブレーキ用のエアタンク内の圧が設定圧以上になると
エアを開放するときの音です
参考頁に色々載っています。

参考URL:http://isweb30.infoseek.co.jp/motor/shinot2/truck3.htm

投稿日時 - 2002-02-01 15:56:37

お礼

教えて頂いたURL大変参考になりました。エアーが蛇腹ホースを通る時の音らしいですね。それにしてもあのような音がするとは、何か笛のようなものでも付いているのでしょうか。

投稿日時 - 2002-02-04 07:52:16

ANo.1

あれはブレーキを開放するときにブレーキシリンダーにたまった空気が排出される音です。自動車の様に油圧とは違い、大型トラックは空圧でブレーキを作動させるためあんな音がするのです。

投稿日時 - 2002-02-01 15:50:09

お礼

空気の音なんですか。早速回答有り難うございます。
しかし空気の音にしては機械のような音ですね。

投稿日時 - 2002-02-04 07:45:36

あなたにオススメの質問