こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

漫画家になりたいのに、漫画が描けない

漫画家志望の学生です。
幼稚園児の頃から漫画家を目指し、描き続けてきました。
でも、とても下手糞でとても「漫画」なんて呼べるようなものではありません。
1コマ1コマ、思いつきで行き当たりばったりで書いているせいかもしれません。

私の友達で漫画を描いている子がいるのですが、その子は「頭で物語を映像にして流し、それを漫画にする」と言っているのですが、私にはそれができません。
大体の物語は考えられるのですが、「頭の中で映像化」ができません・・・
これは、右脳が使えていないせいなのでしょうか・・・?

それと、その友達は「漫画を描いていて楽しい。時間を忘れて描いている」と言うのですが、私は漫画を描いていて楽しいと思ったことがありません。
私は、人に漫画を読んでもらうのが好きだから漫画を描いてきました。
漫画を描くことは、私にとって苦痛です。物語を考えようとしても頭は何も考えつかないし、絵もとっても下手です。
それでも、どうしても漫画家になりたいです。今までずっと続けてきたことだし、私には漫画しかないので、死ぬまで漫画を描き続けたいし、面白い漫画を描いてみたいんです・・・。

どうしたら漫画を描くことが楽しくなりますか?
どうしたら物語を考え付くようになりますか?
漫画を描いている方、どうか教えてください。

投稿日時 - 2006-04-20 02:58:31

QNo.2102588

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

自分も結構似たような感覚に陥ったことがあります。
漫画ではなく、イラストなんですが・・・。
プロとしてやってみたいと一時期思っていたこともあったんですが、やめました。
自分の頭の中に描いたものをその通りに描く技術もないし、それを生む想像力もあまりなく。
描いてる時に楽しいと思ったことも殆どありませんでした。
むしろ“なんでこんなことに時間を割いてるんだろう”と考えた事もあります。

ただ、今はすこしずつ楽しみながら描いてると思います。
色んな人の色んなイラストを見て、“こんな風にかけるんだ”と触発を受けたからだと思うんですが・・・。
あと昔の絵と見比べたりして、自分がどのくらい上達したか確認したり。
sskfさんも色んな作品を見て、目標というか感銘を受ける作品に出会えればちょっとずつ描く事が楽しくなるかもしれませんね。

物語は本を読んだり、DVD見たりが一番いいんじゃないですか?
何事もインスピレーションが大事かと。

“プロの漫画家になる”と相当意志が固まってるみたいですが、一度趣味として気楽に描いてみては?
気負って焦ると、どんどん苦痛になっていくものだと思いますし。
一度時間をおいて描いてみると、自分が本当に好きなものかどうかわかると思います。
楽しんで描けるようになるといいですね。

投稿日時 - 2006-04-20 13:14:49

お礼

ご回答有難うございます。
wind-moon様も同じような経験がおありなのですね。

はい・・・
私よりずっと年下の子が漫画家デビューする事があったりと、少し焦っていました。
趣味として・・・そうですね、もっと気楽に描いてみようと思います。
ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2006-04-20 17:42:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

漫画を描いたことはありませんが、漫画好きです。
いい回答ではないかもしれませんが、あまり「私には漫画しかない」とまで凝り固まって考えなくてもいいのではないでしょうか。
私が思うには、漫画のストーリーを考えるにも結局その人の「人間力」が必要だと思うのです。その人自身の経験や知識の積み重ねによって、人の心を動かすようなストーリーを作る力も出来てくるのではないでしょうか。そのためには、いろんな経験が必要です。
あまりひとつの道に拘るばかりに、そういう知識や経験の積み重ねを欠いていては、結局いい漫画を書くことはできないのだと思います。
「ナニワ金融道」の青木雄二さんは、様々な職業を転々としながら、確か四十過ぎで漫画家デビューされた「遅咲き」の方です。でも、それだけ深い人生経験から生まれた漫画ですから、あれだけの支持を得て人の心を動かす何かがあったのだと思います。
結局、いくら遠回りをしたって、漫画を書くという夢を持ち続けてそれまでにいろんな人生経験を積んでいれば、きっとそれが役に立つときもあると思います。
今はあまりにも「自分には漫画家しかない」という思いこみで考えてしまいがちなのでしょうが、いろんな意味で視野を広げる努力ということも大切ではないでしょうか。

投稿日時 - 2006-04-20 12:12:12

お礼

ご回答有難うございます。
やはり色々な経験をすることが大切ですよね。
確かに、私は今まで家で漫画を描いてばかりで、あまり他の事をしたことがなく、他の人よりもきっと人生経験が浅いです・・・
これからは視野を広げて頑張りたいです。
有難うございました。

投稿日時 - 2006-04-20 17:24:52

ANo.2

物語を作るのは苦にならないのですか?

でしたら、無理に漫画にこだわらず、小説家を目指す、というのも方法のひとつですよ。

ただ、描くのが苦痛、というのならやめた方がよろしいですね。

以前、小説家を目指す人に対し現役の小説家が書かれていた記事ですが、何を書いていいか分からない、書くのが苦痛、そういう人が何かの間違いでプロになってしまうと地獄の苦しみを味わうことになる、だからやめるべきだ。そう仰っておられました。
実際、そのとおりだと思いますよ。趣味で描いているのに苦痛、となれば、毎月、毎週締め切りに追われるなんて悪夢以外の何ものでもないではないですか。

本当にあなたには漫画しかないんですか?漫画しか描いていない、ということは他のことは体験していない、ということでしょう?漫画を続けるにせよやめるにせよ、他の体験をするのは決して無駄ではないと思いますよ。

また己を省みずにえらそうなことを言ってしまいました。お気を悪くなされたのなら申し訳ありません。

妄言多謝。

投稿日時 - 2006-04-20 04:44:18

お礼

ご回答有難うございます。
そうですよね・・・
好きではないのなら、やめるべきなのかもしれません。
えらそうなんて、とんでもないです^^
小さい頃から漫画家になることだけしか考えていなかったのですが、もう少し自分の夢について考えてみようと思います。
回答どうも有り難うございました!

投稿日時 - 2006-04-20 09:22:15

ANo.1

実は私も学生の頃、漫画家を目指し、毎日、毎日、書き続けた日々がございました。
けれど、中学生の頃、同級生に、同じく漫画家志望の子がいて、絵もすごく上手な子がおりまして、その子を見て、上には上がいるんだなぁ・・・と現実を知り、キッパリと漫画家の夢を捨てた経験がございます。
その子は、今ではプロの漫画家になりました。
一言で漫画家といっても、一般の私達が知っている漫画家って、本当にごくごくわずかな一握りの漫画家で、名前でも知っていようなら、それはすごく有名な漫画家という事になります。
ものすごい数ある漫画家がいる中、あなたは、その苦痛となっている漫画を、一生描き続ける自信はございますか?
プロで有名な漫画家さんでさえ、スランプに陥り、漫画を描きたくない!とさえ、思う時があるそうです。
現実は、そんなに甘くないですし、まして、苦痛と感じるのであれば、一生続ける事は不可能だと思います。

漫画って難しいですものねぇ!
好きと上手は違うって、よくいいましたけど、本当にそのとおりだと、身をもって知りました。

絵本作家はいかがですか?
絵本であれば、絵の上手下手よりも、温かみやストーリー性でいけますヨ!
また、頭に映像は浮かばないとしても、じっくりと考えられると思いますが、いかがでしょう???

投稿日時 - 2006-04-20 03:44:07

お礼

ご回答有難うございます。
yukigon777様も同じ経験があるのですね。
その子はプロになってしまったのですか・・・
私の友達も、いずれプロになるような気がします。

絵本ですか・・・
そうですね、漫画以外にも色々チャレンジしてみようと思います。
ありがとうございました^^

投稿日時 - 2006-04-20 09:18:09

あなたにオススメの質問