こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ベトナム・フィリピンへ投資する方法

BRICSのエマージング市場への投資が流行っていますが、それ以外の発展途上国に投資する方法はあるのでしょうか?
私はベトナム・フィリピンに興味があるのですが、この二カ国の株式へ投資することは可能でしょうか?
投資信託は国内でもいくつか見たことがあるのですが、ADR含めて投資が可能な方法があればお教え下さい。

投稿日時 - 2006-04-23 09:13:25

QNo.2108679

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ベトナムへの投資は、ベトナム現地に行って銀行口座と証券会社の口座を開く必要がありあます。また外国人はベトナム株取引を行うためには、ホーチミン証券取引センターから証券取引コード(Securities Trading Code)を取得する必要があります。そのために日本領事館から署名証明を発行してもらい、それを現地の公証役場に持ち込み翻訳したものを申請に使用します。

取引自体はオンライントレードが一般的ではないので窓口かFAXでのやり取りになると思います。ホーチミン在住の方や仕事で頻繁に訪れる方以外はまだ投資しづらい環境にあると思います。上場企業の数も少なく、ベトナム経済の発展を担っている企業の株を買えるか疑問です。ADRなどはありません。ベトナムを主な市場としている企業のADRを買うという方法はあります。例えばHutchson(HTX)やMillicom(MICC)などです。

フィリピンは、ベトナムに比べると古くから証券市場は整備されています。流動性があるADRはPhilippine Long Distance Telephone(PHI)一社のみです。投信は野村のオーロラIIフィリピン投資ファンドがあります。またアイザワ証券では何社かの株式を扱っているという情報があります。

現地証券口座を開設できれば、オンライントレード可能です。私も検討したことがありますが、銀行口座開設がわりとやっかいです。また、非居住外国人は税金面や手数料などで敷居が高いようです。シンガポールの証券会社を経由した取引のほうが簡単ですが、為替手数料をガッポリとられます。またフィリピンの株価はそれほど割安ではありません。

参考URL:http://www.asianstocks.info/

投稿日時 - 2006-04-23 12:37:12

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ベトナム市場はキレイナ新興市場、P国は臭気のする新興市場。
ベトナム株は半年前までPER5くらいが普通だったけど、
いまは全部二倍になったね。
ベトナム株は短期売買は事実上できないので、長期専門だけ。
分割、有償増資が活発で、株数がどかどかふえるのが愉快。
株の国家接収、会社倒産はいまのところない。

投稿日時 - 2006-04-23 12:57:24

あなたにオススメの質問