こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

国家資格試験の受験資格

介護・社会福祉士やケアマネージャー等の試験を受験する際の実務経験について教えてください。
法定施設で働いている場合、実務経験がカウントされますがNPO法人が運営している知的障害者の作業所勤務の場合はどうなのでしょうか?そこで規定年数をクリアすれば、たとえば介護福祉士国家試験を受験することができるのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-04-28 23:03:12

QNo.2120079

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

社会福祉士And介護福祉士です。
私は学校卒業して受験資格取得しました。
介護福祉士の場合
実務経験3年間か福祉科高校卒業することで、受験資格が発生しますが、実務経験は基本的に社会福祉法に基づく法人(社会福祉法人)または介護老人保健施設での介護職としての勤務が必要になります。通信制の方法にNHK学園で3年間単位履修する方法もありますが、通信制は個人で勉強しなければならないことを覚悟しなければなりませんし、金銭的負担も多い、実習中は仕事を休む、スクーリングは遠方の場合は旅費がいるなどの大きな負担があります。

社会福祉士の場合
(1)福祉系大学で四年間で必要単位の履修する。(2)福祉系専門学校卒業後2~3年間相談援助を行う業務にして更に一年間養成機関(通信か夜間などあり)で単位履修をする。(3)相談援助業務を四年間勤務後に、養成機関に通信などで一年間養成機関で履修する、などがあります。若しくは、専門学校卒業後に福祉系通信制または通学制大学に3年生に編入して受験資格を取ることも可能です。通信制は前述の通りです。実務経験は、社会福祉専門の公務員になるか、福祉施設及び介護老人保健施設、病院のソーシャルワーカーで相談員になる必要性があります。もちろん、養成機関に行くときには、通信制を選ぶ必要がありますが、定員が少なく、養成機関に入るための倍率は必然的に高いようです。

NPO法人の場合は、同時に社会福祉法人格を有しているのであれば実務経験の年数にカウントされますが、NPO法人格だけでは実務年数すら発生しません。

介護支援専門員の場合
介護・医療・保健の現場で実務経験5年以上あれば、受験資格は発生します。これについては、特に限定され対象はありませんので、NPOでの経験で大丈夫です。
この3つを全て取得するには、おそらく10年近くかかるはずです(私の場合、高校から8年くらいかかりました)。そうしている内に、社会福祉制度は大きく変化しててくし、覚えた知識は全く役立たなくなることもしばしば発生するので、一つ一つに集中して資格を得ることが大切だと思います。
働く上で、「何」が必要で不必要かを考えて資格取得してみてください。

投稿日時 - 2006-06-12 15:25:12

ANo.1

こんにちわ。
介護・社会福祉士は
『財団法人 社会福祉振興・試験センター』
http://www.sssc.or.jp/
を参照してみて下さい。
介護支援専門員は
最寄の『社会福祉協議会』のホームページか
都道府県の『介護福祉課(地域によって名称が違うかも)』のホームページを参照してみて下さい。
電話での問い合わせの方が、確実と思いますが・・・

投稿日時 - 2006-04-30 12:05:24

あなたにオススメの質問