こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

最新型のエアコン暖房は顔がボーっとせず、足元ヌクヌクですか?

エアコンの暖房の風が苦手です。

顔がもわ~っとして、なんだかボーっとしてしまいます。

ところで、最新型のムーブアイなどのカタログを見ると、足元にしっかり風を送り足元がしっかり暖まるなどと書いてあります。

はたして最新型のエアコンはその能書き通りしっかり足元をあっためてくれるのでしょうか?

最新型のエアコンをご使用のかたお教えください

投稿日時 - 2006-04-29 22:19:10

QNo.2121846

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

kvm

>エアコンの暖房の風が苦手
>足元をあっためてくれるのでしょうか
これが 聞きたいことではないでしょうか
解決方法は 簡単です 扇風機を利用するのです
No2さんが記載したように
>暖かい空気は上に上がり、冷たい風は下の降ります
(風呂のお湯と同じ)
扇風機を利用して部屋全体の空気を巡回させるのです
あなたの体に直接 風が当たらないようにすれば良いのです
扇風機を弱にして 天井に向けて回すだけで
上にある暖かい空気を巡回させるのです
>最新型のムーブアイなどのカタログ
選択肢の1つと考えればどうでしょうか
私は扇風機の補助で 十分ですが ( ^o^; )

投稿日時 - 2006-04-30 11:27:32

お礼

No2さんへのお礼内容と同じになってしまいますが、回答頂けたことには感謝しております

ありがとうございました

投稿日時 - 2006-04-30 20:56:09

ANo.2

>顔がもわ~っとして、なんだかボーっとしてしまいます。

●エアコンよりも建物の断熱の要因が大きいです。
●暖かい空気は上に上がり、冷たい風は下の降ります。
●断熱が良好な建物は建物の外へ熱の逃げが少なく、エアコンの暖房は自動で絞った運転となり、床と天井付近の温度差が少ないです。
●断熱の悪い建物は、建物の外へ熱が逃げ、エアコンはフル運転となり、その結果暖かい暖房の風は上に上がり、床は冷たく、天井付近は暖かく、頭がボーとなります。
●床付近と天井付近の温度差が10℃を越える場合もあり頭がボーとし、足元が冷たいです。

まとめ エアコンの関係も少しはあるが、建物の断熱の影響が大きいでしょう、リビングには吹き抜けが無い方が良い(断熱性能が良好であれば問題はありません)でしょう。

投稿日時 - 2006-04-30 10:47:59

お礼

お答えのような現象は避けられないとしても、新型は可及的にそれを抑えることが可能なのかがお聞きしたかったです。

でも、お話は参考になりました

ありがとうございました

投稿日時 - 2006-04-30 20:54:26

ANo.1

はじめまして。
確かに足元も暖かくなりますが、基本的に暖かい空気は軽いので
上に上がる為、多少顔がボーッとなるのは避けられないでしょう。

投稿日時 - 2006-04-29 22:59:12

お礼

空気の特性としてあったかい空気が上に上がるのはしょうがないですね

ありがとうございました

投稿日時 - 2006-04-30 20:52:15

あなたにオススメの質問