こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

やりたいことにチャレンジするべきか

3月に大学を卒業し、4月から某消費者金融会社に就職したのですが、将来のことで悩んでいます。
就職活動中もピンとくる、これがやりたいっという仕事が見つけられなく、内定が決まったのがここだけだったこと、条件などからここの会社に決めました。
しかし内定の返事をした後でマッサージなど癒しの業界に興味を持ちました。
もう返事をした後だったのでとりあえず就職をしてスクールに通う資金を貯めようと思い働き始めました。
ですが正直この業界は厳しく、私自身が求めるものとは違いすぎて、仕事に楽しさを見つけることができません。先輩が言っている仕事の楽しさも私が求めるものとは違っています。
まだ働き始めて1ヶ月しかたってないのもあると思いますが、やりたいことがある以上そちらに気持ちがいってしまいます。
両親にはもう少し勤めてからでも遅くはないと言われました。私自身入った会社をこんなにもすぐ辞めるのは抵抗があります。ですがすぐにでもやりたいことに向かって進みたい気持ちもあります。
あと今私の地域で未経験歓迎で募集している店があります。まだ受けてもいませんがそのような道もあり、さらに迷っています。

投稿日時 - 2006-05-07 22:06:40

QNo.2137299

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

初めまして。元人事部のスコンチョといいます。(^_^)

会社の立場を少しお話しさせて頂きますね。おそらくあなた
は、仕事の内容のみならず、いろんなことがネガティブに
受け取られている状況かと推察いたします。ただ、それは
あなたが入社する前からそういう会社さんなのであり、
あなたが思っていたのとは違うという事でしかありません。

会社としては入社直後に辞める社員は本当に困ります。
まず人事計画(どこに何人要るか)は狂います。また、現在
は先輩社員に比べれば、人から仕事を切り分けてもらって
勉強中の人に会社は給料を払っているのです。そして、
あなたを採用するためにかなりの額(ウチの社では平均
1人100万くらいの採用費でしょうか)が掛かっていて、
かなり先行投資している状況です。これを、会社が取り戻す
には一般的には2~3年は掛かります。

あなたは「やりたいかどうか」という価値観で会社のこと
など考える余裕はないかもしれませんが、少なくとも会社
ひいては今いる社員の人にこれほどの迷惑はかけるのです。

5月に余所の会社やあきらめた道が現状より良く見える
現象はあなただけではありませんが、あなたの目論見違い
だったという理由だけで、離職することの無責任さはお知ら
せしておきたいと思います。そして、きつい言い方ですが
癒しの業界も興味があるだけで、本当にやりたいかどうかは
まだまだ未知数なのではないですか。現状からの逃避先と
して、輝いて見えるだけではないですか?

本当にやりたいと思えるような事ならば、これから会社の
先行投資分をお返しして、社会人として恥ずかしくない
だけのマナーや常識を身につけられてからでもきっとやり
たいはずではないでしょうか。頑張ってください。

投稿日時 - 2006-05-07 22:55:11

お礼

会社の立場にたったお話ありがとうございました。
たしかに研修にはじまり、先輩の皆さんは自分の仕事の時間をさいて多くの事を教えてくださっており、それを無駄にすることは無責任でした。
癒しの業界についてはやりたいという思いはちゃんとあります。
ですが今はスコンチョさんのおっしゃっている通り社会人としての責任をまっとうしてから、次のステップに進んで行きたいと思います。
厳しいお言葉ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-08 20:57:00

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

チャレンジする事はいいと思います。
私は、2回試用期間中に解雇をされた経験があります。
会社から辞めさせられ、就職してもまた1から仕事を覚えないと行けないのがいい加減嫌に思います。
私も以前、金融業に勤めていましたけど、上司に苛められ、解雇されました。
2ヵ月半でした。
金融業と言っても消費者金融とは違います。手形割引や事業者向けの貸金業でした。
採用してくれた支店長や係長、先輩達とは仲良くやっていました。
入社1ヵ月後に支店の売上が悪く、本店の上司が赴任してきました。
上司が支店長になって、赴任早々、ホテルのロビーに呼ばれ解雇を言い渡されました。自分が採用した人物で無いから気に入らないや最初から採用する気が無かった、入社14日目に断るつもりだった。会社のニーズに合わないやら言葉巧みに傷付くことを言われたり、お金を投げ付けられたり、物で叩かれたり、仕事のやり方を変えられたり、何かとして怒鳴りつけられたりされ、パニック障害みたいになりました。胃を壊してしまい、不眠症や食欲不振が続き、精神的に参りやむを得ず退職をしました。
どの仕事も難しいとは思います。働きながらスクールに通える事は魅力だとは思います。
私は高校卒業後、和裁の専門学校に4年間通っていました。その後、県庁の臨時職員で2年間勤めていました。
それから3ヵ月後金融業の事務で2ヵ月半、卸売業の事務で3ヶ月勤めていました。確かに悩む気持ちはすごいわかります。私も専門学校の頃、卒業後、和裁へ進むか別の道へ進むか悩みました。
私は26歳です。2回の解雇で今後の道について悩んでいて質問者さんが悩む気持ちはすごいわかりますよ。
選ぶのは自分自身ですよ。1ヶ月ですぐ辞める事を考えない方が私は良いかとは思います。
仕事を辞めるなんて勿体無いと思います。

投稿日時 - 2006-05-08 20:18:03

お礼

ありがとうございました。
今はこの会社で頑張ってみようと思います。
人間関係はそれほど悪いところではないし、勿体無いですよね。
働きながらスクールに通う手もありますし、もう少し社会人として成長してから次に進みたいと思います。

投稿日時 - 2006-05-08 21:32:42

#1の追伸です。

皆さんのご指摘の意味、ご理解頂けましたか?

>正直この業界は厳しく、私自身が求めるものとは違いすぎて、仕事に楽しさを見つけることができません。

貴方の社会人生活は、まだスタートしたばかりです。
なのになぜそんなに結論が出せるのですか?

仕事は好き嫌い、楽しいとか楽しくないとかでするものではありませんが、
本当の苦しさを知って、その壁を乗り越えていかない限りは、本当の楽しさは見えてこないでしょう。

社会人としては、職業を超えて重要な能力には
自己管理能力、対人関係能力、問題解決能力(発展すればリスク回避能力)、ストレス認容性(精神的タフ度)などがあります。これらの能力は実務経験の成功体験や失敗体験を通して得られるものです。

自分を甘やかしていると、実年齢は30歳、でも社会人年齢は20歳以下というアンバランスな人材になり、自滅していくか、社会から自然淘汰されていきます。

実際に上場企業の実務管理職として転職者の採用面接に出席していますが、このバランスが非常に悪いために、何社受けても連戦連敗で苦労している方が多いです。

もし将来的に癒しの業界に進むとしても
現職の業界から社会を良く見て一人前の社会人になってから進むのと、
スタートでつまづいたままで転職するのでは、
その業界での貴方の生き方は確実に違ってくると思います。

少しでも貴方の琴線に響けば幸いです。

投稿日時 - 2006-05-08 00:44:15

お礼

厳しいお言葉ありがとうございました。
正直自分を甘やかしていたと思います。
本当にダメだと思う時まで、今は頑張ってみたいと思います。
仕事に自分なりに目標を持ったり、楽しさを探してみたり、仕事に楽しさを感じられないなら他に楽しいことを見つけるなり、自分自身で工夫して、毎日が充実していけるようにしていきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-08 21:22:53

ANo.5

消費者金融を辞め、マッサージの道に進んだとしても、結局はゼロからのスタートです。
もし、マッサージの世界でも上手く行かなかったら、どうしますか。
また消費者金融に戻るのですか。

人生、何度でもやり直しがきくとは言いますが、それはご自分で失敗の責任をちゃんと背負えることが前提です。
ちゃんとご自分でご自分のケツ拭けるという確証があるんでしたら、今すぐ辞めてマッサージでも何でもやればいいと思います。

投稿日時 - 2006-05-08 00:39:20

お礼

ゼロからのスタートは覚悟しています。
正直今はまだ自分の失敗をちゃんと背負えるとは思えません。
もう少し今の会社で頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-08 21:12:35

ANo.4

やりたいことやりなよ。

遣りたくないことやって失敗しても
誰も面倒みてくれないよ?

遣りたいことやってうまくいかなかったら
それが貴方の限界だよ。
けど、失敗した人を見たこと無いね。

遣りたくないことやって失敗するより、
やりたいことやって失敗したら諦めもつくよ。
けど、失敗した人を見たことないけどね。

投稿日時 - 2006-05-08 00:21:37

お礼

お言葉すごく良くわかりました。
やりたいことが上手くいかなかったらそれが私の限界ですね。
やりたいと思ったことは時間がかかってもやりたいと思います。
ですが今の会社を選んだのも自分、その責任はきちんと全うしてから頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-08 21:05:38

こんばんわ。
私も若いときは転職を繰り返してきました。
本当は今の仕事に不満があるだけなのに、他にやりたい事が見つかったとかいって、新しい業界へと進みました。
現在は最初に就職した自動車業界でがんばっております。

経験上いえる事は、一度辞め癖が付いたらなかなか歯止めがきかなくなるということです。
転職に抵抗感がなくなったらまずいと思いますよ。

今の職場で思いっきり頑張ってみてからでも遅くは無いと思いますよ。

投稿日時 - 2006-05-07 22:56:44

お礼

転職はいつでもできますがこの会社で頑張るのは今しかないですよね。
本当にダメだと思うまで今は精一杯頑張ってみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-08 21:00:04

マッサージなど癒しの業界に進んだとして、5年後、10年後の自分をイメージできますか? 
その業界の将来性に不安はありませんか?

消費者金融業界は厳しいということですが、
マッサージなど癒しの業界は厳しくないのですか?

貴方の将来のことを真剣に心配すればするほど
このまま最低3年勤めて一人前になってから、
気持ちが変わらなければ、その時に考えて欲しいと思います。

今のまま転職しても非常に高い確率で挫折する気がします。
なぜなら貴方の癒しの業界に対する気持ちは、
ただ単に現状から逃げたいという
後向きの気持ちの裏返しのような気がしてならないからです。

いかがでしょうか。失礼の段はお詫びいたします。

投稿日時 - 2006-05-07 22:36:31

あなたにオススメの質問