こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

政治評論家の三宅久之先生

最近(今年の1月から)TVタックルを観始めたのですが、政治評論家の三宅久之先生の性格がまるくなった気がしませんか?
以前チラッと番組を観た際は、もっと反論に対して噛み付いていたような気がするのですが。最近は笑っている姿をよく見かけます。TVタックルの討論でも三宅先生は一歩退いた立場から見解をされているように思われます。私はむしろ、今の三宅先生の方が好きなのですが。知っている方に聞きたいのですが、過去と比べるとやはり穏やかになっているのでしょうか?

投稿日時 - 2006-05-10 15:39:46

QNo.2142594

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

三宅先生は昔から評判の良い人格者です。
穏やかになったのは確かですね。

投稿日時 - 2006-05-11 13:13:41

ANo.1

僕も今の三宅先生に好感を持ってます。まるくなったっていうかキャラ的な部分が変わってきたといいますか。
三宅先生を含め文化人の方々のテレビ出演が多いです。それも政治や経済といった専門分野のみの番組ではなく、バラエティー色の富んだ番組に出演しています。
三宅先生のイメージは以前、たいへんお堅い方だと思ってみてました。
現在、読売テレビ「たかじんそこまで言って委員会」にレギュラーとして出演してます。同番組に出演しているのは文化人が多い中で、山口もえちゃんや川村ひかるちゃんといった芸能人も出てます。どうしても「朝まで~」だと専門的な番組で三宅先生も厳しい顔つきではありますが、「~委員会」のような番組に出るようになると、政治に対する意見というのは重みはありますが、番組上、視聴者にもわかりやすいような語り口調になってます。
確かに穏やかになってます。

投稿日時 - 2006-05-11 00:23:05

あなたにオススメの質問