こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

度々。絶縁抵抗測定について。

電気工事士初心者です。教えて下さい。

先程、絶縁抵抗測定方法について質問させてもらい早速お返事をいただいたのですが、初心者なのでもう少し質問させて下さい。

1・一般家庭用電気配線(単相3線式)で絶縁を測定したい場合に配電盤にアース線がない場合。「接地側電線」を利用するというお答えをもらいましたがこれはどういうことか分かる方教えて下さい。

2・絶縁抵抗計を購入しようと考えていますが「HIOKIの3451-12」を購入しようと思っています。使う用途は一般家庭用配線及び家電です。

3・第二種電気工事士を持っているのですが例えば知り合いの家の電気工事をしてあげてお金をもらったとします。これは法律的には大丈夫なのでしょうか?

電気工事経験者の方、これらに詳しい方お答えアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2006-05-10 20:18:01

QNo.2143149

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1:中性線を使えばOKです。もちろん主幹の開閉器はOFFにして、その一次側の中性線にメガのアース側クリップを繋ぎます。

2:250Vメガであれば OKです。100MΩまでが測定可能です。

3:都道府県知事に電気工事業の登録を行なわなければ、お金をもらって電気工事をすることは出来ません。更に他人の建物などもNGです。
自分の家の電気工事をすることは可能ですし、電力会社への申請も可能です。

投稿日時 - 2006-05-11 21:13:08

お礼

TVT92MBさん。早速のお答えありがとうございました。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2006-05-12 09:42:35

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問