こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ゲームの専門学校

はじめまして。

今高校生なのですが、進路は専門学校にしようと
思っています。ゲームが好きなので
将来ゲームプログラマーかゲームプランナーに
なりたいと思っています。

専門学校は情報処理にいくよりは
ゲームの専門学校に行った方がいいと
自分では思います。しかし、ゲームの専門学校は
よくないとか、良い学校はないとか聞きます。

すぐゲームの仕事に就きたいと思っているので
専門学校2年制を考えています。
ゲームの専門学校は本当にいいのでしょうか。
また、良いゲームの専門学校ありましたら教えてください。

こういう学校出てこういうゲームの仕事についているよ、などの体験談も聞きたいです。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-05-10 21:52:58

QNo.2143373

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

実際にゲームやらの統括をすることがあるのでお話します。

現在あなたのスキルはどうでしょうか?
英語、成績高いでしょうか?
パソコン、かなりできるだけの知識があるのでしょうか?
でなければ無理です。絶対。

大卒相当の専門学校に4年入れば「まだ」可能性はあるかもしれません。
ものすごく厳しいです。もし自分の学力に自信がないなら、学校の勉強もまともにできず専門もし出れたとして数年で捨てられるだけです。あきらめてください。

ゲームの製作ではとても学校の勉強を使用します。
数学・英語がわからなければ就職するようなプログラミングは出来ないといって過言ではないです。
歴史・文化・作文能力・科学などなどがわからなければプランニングなんてできません。
専門学校、4年は篭ってください。たった4年なんです、4年くらいでできるような世界だと思わないでください。本気で家に帰ろうともバイトもせず休み時間だろうが何だろうがゲームの勉強をしなければ、思っているようなことはできません。
韓国のオンラインゲームが主流になっている今、日本で家庭用ゲームの販売本数も下がっており、潰れた会社、合併で社員を裂いた会社は数多いです(某RPG最大会社も合併しましたよね。某ゲーム機会社もゲーム機市場を脱退しましたよね。)
必死になってください、ここで質問する時間ももったいないくらい。それができなきゃRPGツクール程度の趣味で終わるべきです。

投稿日時 - 2006-05-10 22:14:28

補足

大変厳しいようですね。でもゲームが作れるようになるのなら、何でもやり遂げる自信があります。

投稿日時 - 2006-05-10 22:21:24

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-10 22:28:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

こんにちは、

ゲームの専門学校の良い悪いの判断は、自分自身で
決める問題だと思います。

どんなに良い学校でも人間関係や信頼関係などが、
無ければ悪くもなります。

しかし、そこで学んだ技術は、将来的に質問者にとって最高のものになると思います。

どこの学校を選んで進学するかは、あくまでも質問者
次第だと思います。




修業期間 2年制の専門学校、参考までに載せて置きます。

参考URL:http://www.d-e-a.co.jp/index.html

投稿日時 - 2006-05-12 14:32:09

補足

その後、自分でいろいろ調べました。
http://www.st.rim.or.jp/~r17953/other/School.html
http://www.purplemoon.jp/game/index.htm
を参考にした結果
ゲームの専門学校はやめるという結論に辿り着きました。

理由は

学費がかかったり、経営主義、儲け主義の学校があるということ。
また、ゲームは結局はプログラミング、美術、音楽、作家、映像等といった
各分野の集大成であり、ゲームの専門学校で学んでも、各分野の学校で学ん
でも同じ。ゲームの専門学校で学んだほうが、よりゲームクリエイター
(プログラマーなどの事を総合して)に就職するために良いということは
全くなく、それは各人の創造力の問題なだけ。例えると、「何か」を鉛筆で
書くことは「技術」であり、その「技術」を使って描いたその「何か」は
その人個人個性が育むものであるということ。
ゲームの専門学校は、その「何か」を作るまでの勉強はしないので、ゲームを
作るためである「技術」(例えばプログラミングなど)しか学ばない。その
「技術」はほかの情報処理や美術などといった学校で学ぶものと同じかそれ
以下(生徒レベルにより授業レベルが低かったりなどの理由で)であり、わ
ざわざゲームの専門学校で学ぶ必要はないということ。さらに、ゲームの専
門学校に入ったとしても、実際自分の好きなゲームを作れる可能性も低く、
就職においても「ゲームの専門学校を卒業しました、成績は普通です」と
「情報処理の専門学校を卒業しました、成績はトップです」では
後者のほうが採用される可能性は高いだろう。ついでにいうと、
「ゲームの専門学校を卒業しました、成績はトップです」と
「一流の情報処理の専門学校を卒業しました、成績はトップです」では
当然後者のほうが良いだろう。(一流と書いたが、ここでは学校の名前が一流
という意味ではない。「こんなゲームが作れます」といった実力があるということ。
(つまり授業内容などが一流であり、かつそれらをしっかり学んだということ)
を意味している。これは各人の頑張り次第である。名前が一流だからといって、
実力がなければ駄目である。)
結局、ゲームの専門学校は、たくさんの専門分野を集合させたものに過ぎず、
その目的の根底には、この不況のなかで新たな就職を夢見る人をターゲットに
した金儲けに過ぎないということ。(もちろん、全てがそうであるとは限らない)

以上の理由は、私個人の考えであり、信用するかしないかは各人の判断に任せます。


今後は

情報処理の専門学校でプログラミングをみっちり学ぶ。
そして、学んだ技術を応用して自分でゲームを作ってみる。
ゲームを作るうえで必要な応用技術や予備知識を自分で勉強し、
そして面白いゲームとは何かを自分で研究する。
主に英語を勉強し、海外の文献を参考にしたりすることなどが出来るようにする。
ゲーム会社に就職。


…などといった感じでいきたいと思います。


回答して頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-24 23:43:35

お礼

参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-05-15 02:53:10

あなたにオススメの質問