こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

銃社会or not? アメリカと日本以外。

よく、日本は平和主義でありアメリカは銃社会であるということが
対比されていると思うのですが、世界的に見て銃社会というのは
異端なんでしょうか、それともスタンダードなのでしょうか?

比較的衛生や安全に気を使っているとされるヨーロッパ諸国は。
最近めきめきと成長している中国や韓国は。
地球の裏側であるブラジルあたりは。
これらの国は銃社会なのでしょうか?

世間知らずな質問かもしれませんが、アメリカと日本以外ってどうなんだろ、
と疑問だったので質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-05-15 18:27:35

QNo.2152933

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>銃社会

基本的な問題として、線引きはどの辺りでしょうか?
アメリカの様な国民一人に一丁の銃があるレベルでしょうか?
それとも合法的に銃が所持できるレベルでしょうか?
(規制が強くとも必要な手続きをすれば銃自体を所持できる国は意外と多いですし)

EU圏ではたしか許可を取れば大抵の国で所持できたはずですし、
(許可が出るレベルはまちまちだけど)
第3世界と呼ばれる国々では実質的には黙認されています。
(規制していないところも多いですが)
ブラジルは確か犯罪暦が無ければ合法的に所持できたはずです。
韓国や中国は日本並みに厳しかったと思います。


※全般的に古い資料・記憶を基に書いているので今現在は違っている国も多々あると思いますがその点ご了承下さい

投稿日時 - 2006-05-16 02:38:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

 永世中立国であるスイスは国民皆兵であり、当然各家庭に軍用銃が備えられているはずです。実態としては兵役免除を受ける者が増えているともいわれていますが。

投稿日時 - 2006-05-15 23:03:56

ANo.3

こんにちは。
アメリカが銃社会なのは、銃で原住民から土地を取り上げ、争いごとの解決もやって来たとかの歴史的側面だけではなく、銃器産業の巨大な影響力があります。

銃器産業から大量のお金が政治家や政府に流れていて、その言いなりになってるので、銃規制の法律は全く通りません。

どの国でもそういう影響力を持ってる産業はあるわけで、アメリカではそれがたまたま銃器産業だったというだけでしょう。もちろんそれ以外の産業はそうではないという意味ではありません。

他の国で、銃器産業がそこまで影響力を持ってるって話は聞きませんね。
銃よりもミサイルだとか、もっと高値で売れる物に興味があるようです。

投稿日時 - 2006-05-15 19:06:30

ANo.2

nsw

銃はこわいですよね・・・

私はブラジルへ行った際、道端でも銃を見ましたし・・・異常な光景でしたよ。。。

投稿日時 - 2006-05-15 19:06:09

ANo.1

銃社会は異常ですね。他の先進国にはありません。

途上国ならありますよ。
パキスタンも銃社会です。
アフガンが内戦しているときですが、町には機関銃屋があちこちにありました。
銀行に行けば、弾帯をたすきがけにした警備員が小銃を持って警備していますし、夜間は自動小銃を持った兵士が町を警備していました。中米やアフリカなどの内戦を行う国も似たようなものです。


アメリカは、途上国レベルの銃社会と思っていいでしょう。

銃で稼ぐ企業が政治的権力を握っているのです。

投稿日時 - 2006-05-15 19:03:38

あなたにオススメの質問