こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

領収書の分割と収入印紙

銀行振込にて商品代金を受け取っています。
代金は10万円でした。
領収書を分割して、5万円のものを2枚くださいといわれました。
分割しなければ収入印紙は200円1枚なのですが、
分割することにより、200円2枚貼らないといけません。
上司がいうには、もったいないので説明して、1枚にしてもらえというのです。
これってお客様に対しても失礼ですし、なにより違法にならないのでしょうか?
そういえば銀行振込の場合の領収書は
収入印紙添付しなくてもいいといわれたこともあるんですが、
そうしましたら、この場合2枚とも印紙貼らなくていいってことになるんでしょうか?

お手数ですが宜しくお願いします。

投稿日時 - 2006-05-18 12:56:28

QNo.2158792

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

古いスレッドなのでもう意味はないかも知れませんが、
まず

「銀行振込」で代金を受け取った場合でも、
相手方から領収書の発行を求められた場合には拒否できません。

銀行が発行する振込明細は、但し書き等の支払い用途が記載されませんので、
正規の「領収書」にはならず、
振り込みを依頼されて、銀行が金銭を受け取ったという受取書でしかありません。

ですから、但し書きが明記された領収書の発行を求められた場合には、
民法第486条に従って、弁済を受けた側は領収書を発行する必要があるのです。


次に、節税のためにわざわざ領収書を小口に切るのでは労力も時間もかかって
意味がありません。
http://www.easy-receipt.net/ などのサービスを使えば、
印紙税が非課税なので、印紙不要の領収書を簡単、安全に発行することができますよ。

参考URL:http://www.easy-receipt.net/

投稿日時 - 2012-04-22 20:15:04

ANo.3

>印紙を1枚しか貼らない場合は、その旨お客様に説明をして、そちらで印紙を購入、添付、割印を…

印紙のない領収証を発行した時点で「脱税」を犯したことになります。
お客様が約束どおり貼ってくれる保証がない以上、そのように危険な賭はすべきでありません。

>納得いただけない場合、拒否することは可能なのでしょうか…

商慣習としては、拒否してかまいません。
もとより、振込入金には領収証などいらないのに、下手にお客様の言いなりになるから話がややこしくなるのです。
請求書に、大手通販会社並みの、
「銀行の発行する振込票、運送業者の発行する代引き受領書等でもって、当社の領収証に代えます。」
を明記しておけばよいのです。

投稿日時 - 2006-05-19 14:05:13

お礼

なるほど。よくわかりました。
やっぱり印紙貼らないと脱税になっちゃうんですね・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-20 12:36:29

ANo.2

>分割することにより費用が増えますが、正当な処理だと伝えました…

ちょっと待ってください。
法律などで決められているわけではなく、あくまでも商慣習ですが、1件の取引、1回の入金に対して領収証は 1枚で済ますものです。

発行側が印紙税を節約する目的で、3万円未満に分割するようなことはままありますが、その逆は聞いたことがありません。
印紙税がふくらむような要望は「正当な処理」などと考えてはいけません。
上司が納得しないのは当然です。

お客様が 2枚の領収証をほしければ、少し時間差を付けて2回に分けて支払えばよいのです。
支払い側は支払いの手間、手数料を節約したい一方、受け取り側には無理難題を押しつけるなど、一般的な商慣習ではありません。

あなたが経営者なら、「お客様は神様です」でよいでしょうが、少なくとも雇用されている方のようです。
会社に損害を与えるようなことをしてはいけません。

--------------------------------------

もともと、振込入金に領収証などいらないのです。
領収証とは、金銭の授受を証する書類です。
あなたの会社とお客様との間に金銭のやりとりが直接行われたわけではありません。お客様は銀行にお金を払っただけですから、銀行の発行する振込票の控えがあればじゅうぶんです。
大手通販会社では、領収証など書いてもらえないことからもお分かりかと思います。

とはいえ、領収証を書くなら印紙は当然必要ですし、振込入金と現金売上とで二重の収入があったと取られないような配慮が必要です。

なお、「領収証」の文言を他の言葉に置き替えても、内容が金銭授受を証するものである限り、印紙税は課税されます。
詳しくは、国税庁の「タックスアンサー」をどうぞ。

参考URL:http://www.taxanswer.nta.go.jp/7105.htm

投稿日時 - 2006-05-18 17:22:58

お礼

遅くなりましてごめんなさい。
ご回答ありがとうございます。

>発行側が印紙税を節約する目的で、3万円未満に分割するようなことはままありますが、その逆は聞いたことがありません。

わたしも聞いたことがなかったので、いろいろと調べてみたのですが、見つからなかったのでここで質問させていただきました。

大概のお客様は1回で振り込んだ後に領収書がほしいといわれるので、難しいかもですね。

会社の印紙税はなるべく少なくしたいのはわたしも常に考えています。
では、印紙を1枚しか貼らない場合は、その旨お客様に説明をして、そちらで印紙を購入、添付、割印をしてくださいということに納得していただければ問題ないのでしょうか?
また、納得いただけない場合、拒否することは可能なのでしょうか?

質問を重ねてしまって申し訳ありませんが、またお手すきのときにでもお願いします。

投稿日時 - 2006-05-19 13:12:49

ANo.1

銀行振込で代金を受け取った際に発行する「領収証」は、現金や小切手で受け取った場合と、同じ扱いになります。ですので、ご質問の内容ですと、収入印紙は貼付しなくてはなりません。また、銀行の振込金受領書とで重複発行となってしまう場合があるので気をつけたいですね。

収入印紙を貼付しなくて良いものですと、この「領収証」というタイトルを「振込確認書」などとすれば、領収証ではなくなるので、収入印紙の貼付は必要ありません。
また、クレジットカード払いの場合は、「領収証」であっても、但書に、「クレジットカード扱」と記載すれば、それ自体領収証ではないので、収入印紙の貼付は必要なくなります。

会社やお店によっては、あらかじめ、領収書を発行する場合には、1通200円の手数料をいただきますなどと、しているところも多いようです。

投稿日時 - 2006-05-18 13:24:21

お礼

ご回答ありがとうございます。
やっぱり2枚貼らないといけないですよね。
銀行の振込受領書を郵送してもらってから領収書を発行するところもあるみたいですが、
うちではそこまでしてないです。
分割することにより費用が増えますが、正当な処理だと伝えました。
上司は納得してない様子でしたけども・・・

投稿日時 - 2006-05-18 15:40:29

あなたにオススメの質問