こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ガスター10って

何回も、この関連について質問しています。
すみません!

萎縮性性胃炎、ピロリ菌陽性なのに、旧国立の先生は、神経性胃炎と判断されました。
今、ストレスから一時的にではありますが、開放されているのですが、胃が痛いのは治まりません。
心療内科で、ガスターを処方されたのですが、神経性胃炎に処方すると、悪影響をおよぼすと聞きました。

病院に受診した時と何も、変わらす毎晩、胃が痛くて眠れない夜を過ごしているのですが、私はどうしてしまったのでしょう。

投稿日時 - 2006-05-21 00:53:10

QNo.2164607

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

診断書については後日になってもよいので、延長の診断書を書いてもらえばよいのです。診断書が切れたから出社しなくてはならないことはありません。

また、胃炎と胃潰瘍で痛みの差はありません。胃炎でもかなり痛いことはよくあります。

いずれにせよ、ご自身のような症状と経過では「ピロリ菌の除去をしなくてもよい」という理由はどこにもありません。たとえストレスが大きな原因だったとしてもピロリ菌の除去もすべきです。

ピロリ菌の除去をしてくれるクリニックにかかるのがよいと考えます。ピロリ菌除去では胃酸分泌抑制の薬も飲みますので胃痛はその間にも軽減します。

投稿日時 - 2006-05-22 00:24:50

お礼

何度もありがとうございます。
ピロリ菌除菌に積極的そうなクリニックをネットでさがして、行ったのですが、やはりダメでした。
潰瘍なら、まだしも胃炎はハイリスクと言われました。
一度だけのじんましんで断られました。

投稿日時 - 2006-05-22 14:23:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

 頼んだら除菌してくれるのではないでしょうか。保険は利きませんけど。
 萎縮性胃炎は癌にもつながりますし、ピロリ菌も統計的には癌との関係ははっきりしていますので、除菌に越したことは無いと思います。
 日本人が先進国のわりに胃ガンが多いのは塩分の取りすぎとピロリ菌の可能性は大です。ピロリ菌感染は若い世代ではそれほど多くないのですが、高齢になるとかなり多くなります。
 除菌後に一時的に逆流性食道炎を起こすことがあるようですが、コントロールが戻ってきたら、問題ないのではないでしょうか。

投稿日時 - 2006-05-21 20:10:33

お礼

ありがとうございます。
残念ながら、私は一度、歯医者さんからもらった薬でじんましんが出たことがあることを告げると、副作用が強いのでダメ!と言われました。

投稿日時 - 2006-05-22 14:19:17

ANo.3

◆別の医者へ行ってもよいですので、まずはピロリ菌除去治療を受けることでしょう。ガスターで一時しのぎをしていても仕方ありません。

◆神経性胃炎であれば、ガスターを服用するよりも“神経性”となる原因(ストレス)から遠ざかることのほうが先ですので、痛みを抑えるだけのガスターはよくないことは確かです。

◆けれども、ピロリ菌が陽性なら話は別です。まず、ピロリ菌を除去してみて調子が良くなれば、それでOKです。ピロリ菌の除去も薬を飲むだけですので、どうしてそれを試されないのか不思議です。

投稿日時 - 2006-05-21 09:27:27

補足

お話した通り、診断書の期限は明日までなのですが、仕事の引継ぎなどあり、3週間の診断書のうち、実際に会社を休んだのは10日程です。
でも、診断書通り、明日から職場に復帰しないといけないのでしょうか?

引継書を作成して休みに入ったのですが、小さな会社なので、休んでいる間も、私にしかわからない事や、忙しい仕事はそのままの状態なんだろうなと、余計にストレスを感じてしまします。

私は、ストレスからなのか、また他の理由からなのか、とにかく胃痛をなんとかしたいのです。
助けてください!

投稿日時 - 2006-05-21 22:24:44

お礼

ありがとうございます。
ピロリ菌の陽性反応が出たのは、別のクリニックなんですが。
胃カメラ等の機器がそのクリニックなかったので、旧国立病院に行きました。

旧国立では胃カメラとエコーの検査をし、結果、萎縮性胃炎の診断でしたが、萎縮性胃炎の人もピロリ菌陽性の人も、世の中にはたくさんいますよ言われました。
たいした胃炎ではなかったんでしょうか、胃炎のわりに痛がりすぎるということで、ストレスが要因した胃炎だと言われました。心療内科でガスターと就寝中に痛くなることが多いので、マイスリー等処方されました。

たしかに、ストレスが限界に達していて、心療内科で診断書を出すので仕事をしばらくやすんでみてはと前から言われていました。

話は戻りますが、ピロリ菌除菌をお願いしたのですが、胃炎では保険適用外であること、副作用があること、100%除菌できないこと等から潰瘍にならないと、してはくれないそうです。

この前、テレビで神経性胃炎の状態で何系の胃薬か忘れたのですが、飲み続けると逆流性食道炎になると言ってたのが気になっています。

また、神経性胃炎と言われ、とりあえず会社を休んではいるのですが、楽な日とずーと痛くて寝ている日と極端です。診断書は今日までなのですが、明日から会社に行く自信がありません。
仕事に夢中になっていたら、痛いのも忘れることができますかね。

投稿日時 - 2006-05-21 19:09:30

ANo.2

どの位飲んでいるのでしょうか.1ヶ月以上経過しているのであれば,薬との相性があるのかも知れません.
神経性胃炎に処方すると、悪影響をおよぼすとは記載されていません.もう少し様子を見ましょう.

投稿日時 - 2006-05-21 06:22:34

お礼

ありがとうございます。
ガスターもそんなに、たくさん処方してくれないので。
3週間は飲んでいるんですが。

投稿日時 - 2006-05-21 18:44:42

診療内科で胃薬もらったのですね。
少しの間なら飲んでも問題ないのでは?万一、胃酸過多とかなら、薬飲まずに痛みだけがあれば悪化しますよ。

私の場合、胃腸内科の専門医に見てもらっています。
専門医とは比べられないので、近いうちに診てもらったほうがいいのでは?

投稿日時 - 2006-05-21 01:38:55

お礼

ありがとうございます。
消化器科で、心療内科のDrと良く相談して、今の段階では、貴方の痛みをとめる薬はありません。といわれたもので。

投稿日時 - 2006-05-21 18:42:58

あなたにオススメの質問