こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

BTOでデスクトップ この組み合わせはどうですか?

現在のPCがだいぶ古く、フリーズも度々なので
BTOで買い替えを検討しています。(処理速度重視)

主な用途はインターネット(ブロードバンド)、
DVD編集、デジカメ画像編集、ワードとエクセルをちょっとで
テレビやゲームは使用しません。

システム系は全くのド素人で、ド素人なりにあれこれ
調べてみたのですが、いまいち自信がありません。
皆さんのご意見をお聞かせ頂けますでしょうか。

予算は18万円位で、と思っています。

(1)CPUはPentiumDよりAthlon64×2の方が良いと
あちこちで見かけました。予算的にAthlon64×2の4200
までと思っているのですが、3800~4200で驚くほどの
処理速度の違いがあるでしょうか?
「3Dゲームをするなら、Athlon64×2で」という書き込みも
多いのですが、DVD編集でAthlon64×2の4200って
どうなんでしょう?3800でも十分でしょうか?
メモリは2GB、HDDは250GBで検討しています。

(2)手元にWinXPのProのソフトがあるのですが、
BTOオーダー時にHomeエディションを選択し、
届いてからProエディションを上書きするって可能でしょうか?
どちらかOSを入れてないと、HDDをパーティションで
区切ってもらえないそうなので。

(3)250GBのHDDを区切る場合、オススメの区切り方って
あるのでしょうか? 今は80GBと170GBで検討しています。

(4)BTOは、Sycom、マウスコンピューター、DOSパラの
3社で見積もりを出してみました。他にオススメはありますか?


以上、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-05-21 14:41:47

QNo.2165521

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

#2です。

CPUについてはデュアルコアは当然シングルよりもアドバンテージがありますが、基本的にソフトが対応していないと同じような結果となります。
現状ではデュアルコアサポートのソフト/ゲームは少ないですが、今後は増えるでしょう。
また、未対応ソフトであってもマルチタスクの作業環境ではやはり差がつきます。体感できるか?は別問題ですが。

パーティション作成について
ご存じだとは思いますが、分かり易いページがありましたので参考に。
http://www.cty-net.ne.jp/~i-mura-1/pc/winxp.html
8)がその指定画面です。
と言うわけで簡単に切れますのでご安心を。

投稿日時 - 2006-05-21 16:07:14

お礼

パーティション作成に自信がなかったのですが、
これだったら出来そうなので、自分でやることにしました。
分かりやすいページを教えて頂き、ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-05-22 00:40:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>3800と4200の差

当然4200の方が速いのですが通常のアプリで体感出来ません。
エンコードは差が出ますがその差も長大な時間に埋没してしまいます。
その点はこのクラスのCPUでは何を持ってきても同じことが言えます。

4200のいいところは3800搭載機をみると嬉しくなってくる事です。
実用上の差はありませんから、あなた、3800になさい。
ちなみに私は4200です。

3800と1Gメモリで浮いた予算を増設HDDに向けた方がいいんじゃない?
ご予定の用途が1Gメモリでオーバーフローするかしら?
仮にRAID組めばCPUの優位なんてどっかへいっちゃうし。

私は動画メインでメモリ1G、250GHDD×3台(内Cドライブ20G)4パーテ
ィションの構成です。

OS手持ちなら新規購入はもったいないなぁ。
購入後は、どうせOSインストール要ですから、その時、パーティション
は思うように切り直せますし。

買った事ないんで何ですが、HP見る限り Sycom は良さそうですね。

投稿日時 - 2006-05-21 16:27:03

お礼

>4200のいいところは3800搭載機をみると嬉しくなってくる事です。

思わず吹き出してしまいました(笑)。
通常のアプリで体感出来ないとのことなので、
アドバイスどおり3800にしました!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-22 00:38:22

ANo.3

(1)その程度の性能差であれば体感的に変わるほどではないと思います。
Athlon64でも4200クラスであればDVD編集でも困るレベルではないでしょう。
ただ、DVD編集の場合はデュアルコアだったりするよりも単純にクロック数が効いてくるとのことですので(そのため実クロックの速いPen4が
有利といわれる)、
相対的には劣ると思います。ただ、使って不満が出ないという意味では同じですね。3800でもいいですけど、この辺は気の持ちようですね。

メモリーは十分ですけど、DVD編集の場合はOS用と、編集用にHDDを分けた方がアクセスが分散されますので速度アップが期待できます。

(2)アップグレードという形であれば可能だったと思います。
ただ、パーティションの作成方法自体はさほど難しくないですので、OS無しにされてはどうでしょうか?

(3)前述していますが、できれば2つのHDDにした方が有利です。区切り方ですけど、Cドライブにあまりデータを保存しないのであれば
私であれば50GB+200GBで区切りますね。

(4)あとはFaith、パソコン工房、フロンティア神代(ヤマダ電機と提携してフロンティアシリーズを出しています)あたりでしょうか。

投稿日時 - 2006-05-21 15:16:10

お礼

安心しました。3800にします!
OSもなしで、パーティション作成もやってみることにしました。
区切り方は50GB+200GBの方が良さそうですね。
よく考えたらCドライブはもっと少なくてもいいかも知れません。
アドバイス、ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-05-22 00:45:31

ANo.2

1)オーサリングでは確かに差は出ますが、エンコード時間が変化するだけです。
大ざっぱに同じシリーズのCPUならモデルナンバーの差の割合だけ違うと。
2000と4000なら半分に、3800と4000なら95%に短縮と。これをどう判断するかが趣味の世界です。
3Dゲームですと処理待ちという現象となるので、なるべく早い方がストレスが少なくなるわけです。
オーサリング、レンダリングなどの作業は見張っているわけではなく、やらせておいてコーヒーでも、ですよね。
そこの95%にいくら払えるかと。
メモリは大丈夫でしょう。HDDは300GBと320GBの値下がりが激しいのでこのサイズも視野に入れておいてください。
画像・動画を扱うと1TBあっても、更に欲しくなりますから。

2)それならばOSレスをお勧めします。パーティションはOSインストール作業の内でも簡単な作業の部類だと思いますので。手持ちのProが勿体ないですよ。

3)これは本当にお好みで。お考えのサイズは妥当だと思います。Cかもっと小さくても大丈夫ですが。
私はOS用に10000rpmのHDDをパーテ切らずに専用。
250GBの普通のをデータ用として、合計2台搭載していました(今はデータが増えて6台)

4)ここまでプランを練れるスキルがお有りですし、メーカー製カスタマイズは視野に入れず、ショップブランドBTOがかしこいと思います。
メーカー製はトラブったときに部品がカスタム仕様だとか面倒ですので。
その他にもFaith、TWOTOP、パソコン工房などいっぱいありますので心ゆくまでご検討を。
このプランニング段階が一番夢があって楽しいですよね。

投稿日時 - 2006-05-21 15:00:12

お礼

ご説明、分かりやすかったです。
OSなしで、パーティションも自分で区切ってみることにしました。
確かにCドライブはもっと小さくして良いかもしれませんね。
とても参考になりました。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-05-22 00:47:45

ANo.1

3800+と4200+は微々たる差です。
4800+やAthlon64 FX-60など明確な差が出るCPUにできるほどの予算がないなら3800+でよいです。
エンコード自体はPentium Dの得意分野なのでそちらの方が若干上ですが、消費電力・発熱量がAthlon64 X2とは比べられないほど大きいのでおすすめしません。
これから夏場にむけて苦労したくなければPentium Dは避けましょう。
IntelならConroe待ちが賢明です。
HDDの区切りは私ならOSをインストールする場所を30GB程度、残り全てをデータ用にするでしょうか。
実際やるとしたらHDDを物理的に2台にするでしょうけど。

投稿日時 - 2006-05-21 14:50:07

お礼

>3800+と4200+は微々たる差です。

安心しました。3800にします!
今までPentiumしか使ったことがなかったので
不安だったのですが、ここで質問してよかったです。
HDDの区切り、30GBと残り全部の方がいいかもしれませんね。
参考になりました。ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-05-22 00:50:16

あなたにオススメの質問