こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

傷病手当について

以前も同じ件について質問させて頂いたことがあるのですが、今回は少し違った内容の疑問点がありまして、お分かりになる方がおられましたらご回答を頂きたく質問させて頂きます。

前回の傷病手当金は無事に受給できたのですが、その後契約制のアルバイトだった私は会社の方から契約更新はしないと言われ、退職しました。それから2ヵ月ほどして別の会社に就職しましたが、そこは大変忙しい会社でした。終わらない分を自宅に持ち帰って仕事したりしているうちに、さらに体調が悪化してしまいました。

そして、その会社でもまた43日間の休職をしてしまい、そのまま退職しました。

経済的には大変苦しいので働ければいいのですが、そうも行かず、再度傷病手当の受給をしようと思いました。

そこで疑問なのですが、
1.以前傷病手当をもらった会社は組合保険で、今回辞めた会社は社会保険です。同じ病名での受給の場合、以前の会社でもらい始めた日から受給期間を起算するのでしょうか?

2.傷病手当金を受給できないケースと言うのはどういう場合でしょうか?病名は『自律神経失調症』なのですが、受給は可能でしょうか?

3.就労期間中の傷病手当金は会社の方から手続きしてもらわないと行けないと言う事で、医師の意見欄を見られてしまう事を思うと『うつ病』と書かれるのに少し抵抗があり、医師と相談の上『自律神経失調症』という病名で提出しました。健康保険を任意継続して傷病手当の受給を続けようと思っているのですが、今後『うつ病』と意見欄を書いてもらった場合、別の病気とみなされるのでしょうか?
その場合は、また待機期間を3日とって受給期間も新たに起算する事になるのでしょうか?

分かりにくい内容かも知れませんが、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-05-21 23:14:16

QNo.2166564

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ご質問のような事例の場合、以前勤めていた会社(健康保険は「組合管掌健康保険」)を退職してからも、以下の用件をすべて満たしている場合には、引き続き、以前の会社の健康保険から傷病手当金が支給されます。

1 健康保険に加入していた期間が、退職した日(厳密には、被保険者であった期間の最後の日)まで継続して1年以上あるとき
2 退職までに、連続した3日間以上仕事を休んだことがある(= 待期期間が完成している)とき
3 実際に傷病手当金を受けた期間が、少なくとも1日はあるとき(又は、手当金の受給申請を行なえば、すぐに支給を受けられる状態であるとき)

傷病手当金は、初めて支給を受けたときから起算して最大1年6か月の間だけ、受給することができます。
こよみの月数で「(連続した)1年6か月」を数える、ということであって、1年6か月分の額が支給される、ということではありません。欠勤状況(日数および給与支給の有無)に応じた手当金額が上限になります。

ここで、傷病手当金を受けている間に再就職した場合には、傷病手当金の支給は打ち切られます。

再就職後、同一病因に基づく傷病で欠勤に至り、かつ、前の会社による傷病手当金を受けられる条件を満たしている場合(つまり、前述した1~3の条件をすべて満たした上で、前の会社での欠勤日数に基づく傷病手当金をもらいきっていない場合)に限って、前の会社の健康保険から、残日数の分だけ、再び傷病手当金を受給することができます。
そうでない場合には、前の会社の健康保険からは、もう傷病手当金をもらうことはできません。

再就職に伴って健康保険事業主体も変わり、政府管掌健康保険になったわけですから、先の「再就職後の条件」を満たさないかぎり、今回の欠勤による傷病手当金を考えるときには、あくまでも「新たな傷病の発生」として見る必要が生じます。
つまり、再就職後の健康保険のほうで、またあらためて傷病手当金の受給を申請してゆくわけです。

傷病手当金は、健康保険の被保険者が以下のすべてにあてはまる場合に、その本人に支給されます。

1 病気やケガで療養中であること
(もちろん、いわゆる精神疾患も含みます。また、必ずしも通院が継続している必要はなく、自宅療養でもかまいません。)
2 病気やケガのために、現在、仕事ができない状態であること
(「労務不能」といいます。)

「仕事を休み始めてから4日目」から支給されます。
その直前に「3日間連続で休んでいる(公休や有休を含みます)」ということが必要で、これを「待期期間」といいます。
また、休んでいるときは「無給」であることが大原則です。

これらのことから、再就職先で以上の要件を満たして、あらためて受給を申請する(つまり、新たに起算を行なうわけです。)必要があります。
病名は問われませんから、記載は自律神経失調症でかまいませんが、しかし、必ず「労務不能である」という証明&意見を併せてもらうようにして下さい。

投稿日時 - 2006-05-22 13:03:16

お礼

丁寧なご回答、ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

大変分かりやすく疑問が解決いたしました。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-13 21:34:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問