こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

点火時期調整

 AE86に乗っています。
デスビからオイルが漏り交換したのですが、
点火時期が交換する前は目盛りがあるところより進んでいたと言われました。
なので今は目盛り一杯の所まで進めておいた言われました。後は感覚で調整しろと言われました。

角度を目盛りより進めることってあるのでしょうか?

感覚で調整する場合 何に注意すればいいでしょうか?

3000回転以下の吹け上がりが悪い感じです。

使用は86エンジンに輸出用ピストンでカムは両方256°だったと思います
コンピュータはノーマル+AFCです

当方そんなに詳しくはありません
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-05-22 19:07:33

QNo.2168116

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

点火時期調整で気をつけるのはノッキングです。
「カリカリ」「カンカン」と音がしたらノッキングが発生していますので少し戻します。

タイミングライトで現在何度になっているのか確認し、それを何度進めたか、戻したか記録してやるのが良いのです。
デスビに印をつけてやって出来ない事も無いです。

しかし、ノッキング=異常燃焼→エンジン破損となりますので、詳しい方と一緒に作業してはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2006-05-23 10:09:53

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

EFIを感覚で調整してはダメですよ。

きちんと、定められた方法でフィードバックをキャンセル(ダイアグコネクタのショートですけど)し、タイミングライトで確認しないとダメです。
正しい方法、正しい工具・機材、これは基本です。
これができるようになったら、ある程度感覚でやっても、ハズレが少なくなります。

吹け上がりが悪いのが点火時期のせいだと決めてかかるのも???
燃調は?、各種センサー類は正常?
など、旧車には確認することがたくさんあります。

なお、あまり詳しくないとご自分でもわかっていらっしゃるのでしたら、わかる人に頼むか、いっしょになって確認・調整をしないと、滅茶苦茶になってしまう可能性大ですね。

調子がよくなるといいですね。

投稿日時 - 2006-05-23 09:33:21

あなたにオススメの質問