こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

始値の仕組み

前日の終値が1000円だとします。次の日の始値が1100円。これは買い注文が多いからこうなるのだと教わりましたが、では、一体いつ注文しているのですか?
前日の取引が終わってから、次の日の取引が始まるまでの間に、注文しておけば、1000~1090円の間の値で買うことができるのでしょうか?100円も値が上がっている間に、どのような取引が行われているのですか?

投稿日時 - 2006-05-23 08:46:40

QNo.2169222

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは、話を簡単にして、たとえば一取引単位ずつ1000円で売りたい人が10人いて1000円で買いたい人が1人でもいれば値段は1000円でその人は買える事は分かりますよねえ。
此処で其の日が終わったとすると、終値が1000円ですね。

取引が終わってから翌日の取引開始までに、10人の人が幾らでも良いから欲しいと買い注文を出したとして、其のときに1000円で売っても良いという人が1人しかいなかったら1000円で取引は成立しませんよねえ。
じゃあ幾らでも良いと言う人が2人1010円で良いと言う人が1人1050円で5人、と言うふうに10人と釣り合いが取れるまで上がっていってちょうど10対10になる所がたまたま1100円で成立したと言うことで。

勿論、一人が1単位ずつでは無くて、実際は取引単位が10対10ということですし、この場合の値段は買い方の値段が幾らでも良いと言う「成り行き」ではなくても1100円以上の「指値」でも良い事に。

でっ、其の日が終わってから翌日の取引前までに

投稿日時 - 2006-05-24 08:10:07

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

前の日から、また期間指定なら1週間も前から注文はできます。
が....。

取り引き時間は決まっています。
朝の初め値、昼の初め値などは売り方と買い方の値を合わせてからでないと売買が成立しません。
5分毎に調整していき、とうとうその日の値幅いっぱいまで来てしまうこともあります。(スットップ高、スットップ安)
普通は絶対買いたい時や売りたい時は"成り行き”がありますが、スットップ高、スットップ安となった時はそれでも買ったり、売ったりができない時があります。
先着順に分けなければならないからです。

投稿日時 - 2006-05-23 10:00:46

ANo.1

>100円も値が上がっている間に、どのような取引が行われているのですか?

取引は行われていません。
(時間外取引とかマネックスナイターとかの特殊な取引はありますが、株価には影響していないはず)

一般顧客から証券会社への注文は、いつでも(24時間)出せますが、証券会社から証券取引所への注文は、朝は8時から受け付けだったと思います。
そして実際に取引が始まるのは9時からです。(東京証券取引所の場合)

売買制度については、ここで。
http://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/investment/in06_beginner_promise.html

http://www.tse.or.jp/cash/stock/sttrading.html#teiketsu

投稿日時 - 2006-05-23 09:01:53

あなたにオススメの質問