こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

NYダウ ナスダック との関係

株初心者です

日経平均株価が、NYダウとかナスダックとかに連動するのって、なんでですか??
ニュースで、日経平均が続落してる理由は、米国市場の下落が原因みたいなことが書いてますが・・・
世界恐慌の時に、ニューヨークの株価が大暴落したからそれに連動して世界中が不況になった みたいに
株っていうのは、そういうもんなのでしょうか??

投稿日時 - 2006-05-24 01:32:22

QNo.2171204

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

日経平均を構成する銘柄は「輸出企業」が主力になっています。これらの企業の作った製品を買ってくれるのがアメリカですね。

つまりNYで株価が下がるということは、アメリカの景気が減速する懸念があるということです。景気が減速すれば当然個人消費も減りますので、日本の製品が売れなくなることになります。だから日経平均が下がるのです。

もちろん世界のけん引役であるのも間違いない事実ですから、グローバルな面での影響度としてもアメリカの動向は世界中に注目されています。

投稿日時 - 2006-05-24 02:09:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

短期的には連動しますが長期的には連動しません。
日経3万のとき→千ドル台(1980年代)
日経1万台のとき→1万ドル台(2000年代)
そのときそのときにアナリストたちに都合のいいようにもっともらしく説明しているだけです。
説明できない現状をNYが下げたから日経も下げたといえば最も楽な云い方になりますよね。

投稿日時 - 2006-05-24 07:12:13

そうですね、
一部の内需を除き、各企業は世界中グローバルに展開していますから、
また、市況、為替、債券その他全部関係します、
マーケットに垣根はありません。

投稿日時 - 2006-05-24 01:37:51

お礼

へ~、、やっぱそうなんですかー
グローバルですよね^^

投稿日時 - 2006-05-24 01:51:10

あなたにオススメの質問