こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人事業主でもあり会社員でもある場合の健康保険はどっち?

いろいろ調べてみたのですが、わからないので教えてください。
現在自営業であり、近々会社も設立しようとしていますが、個人事業主でもあり会社役員でもある場合の加入健康保険は国保と社保のどちらになるのでしょうか?選択可能でしょうか?

国保の場合、住民税基準で保険料算出されますので、事業所得+給与所得の合計がベースになると思いますが、社保の場合は原則「給与」に対する料率で保険料が決まりますよね。そうすると、社保を選んだ方がお得なような気がするのですが。

投稿日時 - 2006-05-24 16:02:48

QNo.2172203

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

現在自営業であり、近々会社も設立しようとしていますが、

>個人事業主でもあり会社役員でもある場合の加入健康保険は国保と社保のどちらになるのでしょうか?
日本の法律では日本に居住する人は全員国保に加入しなければならない。ただし社会保険に加入する人は国保の加入は免除されるという形です。

そして法人であればその法人に一人でも従業員(役員含む)がいれば社会保険の適用事業所となり、会社は役員も含めて全員加入させなければなりません。

つまり

>選択可能でしょうか?
選択の余地がありません。

法人->強制適用事業所である->自分はその役員->社会保険に加入させられる->加入しているから国保の加入義務無し

となります。

>社保の場合は原則「給与」に対する料率で保険料が決まりますよね。
社会保険では「報酬」と読んでいますけどその通りです。

>そうすると、社保を選んだ方がお得なような気がするのですが。
そうですね。選択の余地はないですけど。

投稿日時 - 2006-05-24 16:28:25

お礼

早速のとてもわかりやすいご説明、ありがとうございました。選択の余地なく社会保険加入ということなんですね。すっきりしました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-24 22:15:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問