こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

筒井康隆の短編 夜中に間違い電話でラーメンを注文される男の話

筒井康隆の短編小説で、
夜中に間違い電話でラーメンを注文された男が、ラーメンを作って出前をする話があったと思うのですが、
何という題の作品ですか?

投稿日時 - 2006-05-25 23:48:06

QNo.2175389

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。

すみません、筒井康隆氏ではないのですが、同様の内容のショートショートが昔星新一氏が選者をしていた「ショートショートの広場」で掲載されています。

現在、講談社文庫で発売されている「ショートショートの広場」(1巻目)の57ページから掲載されている「或る夜の出来事」です。(作者は定岡章司さんです)

もしかしたら、類似の作品が筒井康隆さんであるのかもしれないですが・・・。

ラーメンを注文されたのって、サラリーマンさんじゃなかったですか?

で、不揃いのお箸しかなくて残念とか、どんぶりにふたがあってよかったとか、木盆で運んで通りがかりのアベックに笑われた、とか言う描写がなかったですか?

お心当たりがあるようでしたら、一度書店等でお手に取ってご確認下さい。

投稿日時 - 2006-05-26 11:30:54

お礼

これです!筒井康隆というのは勘違いでした。すみません。
回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-05-27 18:44:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問