こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

9月のドイツ旅行

大学の夏休みを利用して9月の頭から10日間ほど
ドイツ個人旅行をしたいと考えています。
航空券はブリティッシュ・エアウェイズのロンドン乗り継ぎが
割とお手ごろかなと思っています。
アシアナとか安いですがちょっと不安だし、ルフトハンザは高いので…。
そこでいつくか質問です
(1)ミュンヘン→ハイデルベルグ→ケルン→ミュンヘンの10日間は無理があるでしょうか?
(2)上記の移動は列車になると思いますがジャーマンレイルパスを買った方が安上がりでしょうか?
またそういうことが判るページがあれば教えて下さい。
(3)YHを主に利用したいのですが予約は必須でしょうか?
 あと上記都市のオススメYHあれば教えてください。
(4)他にミュンヘンかフランクフルト発着でオススメの都市はありますか?

沢山挙げてすみません。
中世の建築や美術に興味があるのでドイツにはとても魅力を感じて居ます。
色々と回答を頂けると嬉しいです。

投稿日時 - 2006-06-04 15:27:02

QNo.2194905

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私もドイツ旅行が好きで時々出かけています。これまでに北はSylt島、南はOberstdorf、東はSassnitzくらいまで足を伸ばしました。

(1)おっしゃる行程で10日間ならかなりの余裕を持って回れます。ただヨーロッパへの入り口をロンドンにされるなら、ミュンヘンから入って同じミュンヘンから抜ける必要もないです。No. 4でのご指摘の通りです。
例えばロンドンからミュンヘンに飛び、帰りはデュッセルドルフからでも抜けるようにすれば効率的です。(本当はケルン-ボン空港から抜けたいのですが、ブリティッシュエアウェイズ便のヒースロー行きがないので)

例えば、下記のような旅程を組むことができます。
1日目 日本からロンドン乗継でミュンヘン着 ミュンヘン泊
2日目 ミュンヘン市内観光 ミュンヘン泊
3日目 鉄道でフュッセンまで行きノイシュバンシュタイン城見学  ミュンヘン泊
4日目 ミュンヘン市内観光 午後からニュルンベルクに移動して宿泊
5日目 ニュルンベルク市内観光 午後からローテンブルクに移動して宿泊
6日目 ローテンブルク市内観光の後、ハイデルベルクへ移動  ハイデルベルク泊
7日目 ハイデルベルク市内を観光した後、マインツへ移動 マインツ泊(リューデスハイムやヴィースバーデンに泊まってもよい)
8日目 マインツからライン川下りでコブレンツへ コブレンツから列車でケルンへ ケルン大聖堂見学 デュッセルドルフ泊
9日目 デュッセルドルフ空港からロンドンへ
10日目 日本着

どうしてもミュンヘンに戻るのだとするとどこか1日削って7日目までにケルンに着くようにし、8日目にケルン→ミュンヘンを移動してミュンヘンで宿泊、9日目にミュンヘン空港からロンドンに飛べばよいでしょう。
そのほかアレンジはいくらでも可能です。ニュルンベルクの次に古都バンベルクに寄るとか、ローテンブルクの前後でディンケルスビュールやネルトリンゲンを訪ねるとか(*1)、お好みでどうぞ。
ノイシュバンシュタイン城観光をミュンヘン滞在の中日に挟んだのは、こうすると4日目の午後まで荷物を宿に置いておけるからです。(荷物を抱えてノイシュバンシュタイン城を観光すると大変です)

*1 ローテンブルク-ディンケルスビュール-ネルトリンゲン間は鉄道連絡がありませんのでご注意。路線バスでの移動は可能ですが、途中のDombuehlやFeuchtwangenで乗換えが必要ですし、運転手に英語は通じにくいです。本数は少ないですが観光用のEuropa Busで移動するのが無難です。Europa Busの詳細はどのガイドブックにも出ています。

(2)旅行のしかたにもよりますが、ジャーマンレイルパスは「確実に元がとれる」というものではないです。特に、毎日小刻みに移動する旅行ではご注意下さい。

ジャーマンレイルパスとその都度切符を買うのとのどちらが得かはドイツ鉄道(DB)のページで調べると分かります。と申し上げますか、ドイツを鉄道で旅行されるならDBのページは必見です。列車の時刻や運賃が検索で簡単に出てきますし[1]、そのほかお得なチケット類の情報も手に入ります[2-5]。
ミュンヘン→ケルン片道は経路にもよりますが90~110ユーロくらいです(2等、特急利用の場合)。ドイツ鉄道では100 km以上の区間であれば、切符は4日間有効で途中下車もできます。ですからミュンヘン-ケルン単純往復で180~220ユーロくらいということになります。寄り道があれば当然、プラスアルファしてください。
一方、ジャーマンレイルパスは10日用で280ユーロ、5日用で180ユーロです。ユース用(12~25歳)なら10日用が190ユーロ、5日用で140ユーロです[4]。
ミュンヘンから入ってケルンまで行き、またミュンヘンに戻るならジャーマンレイルパスでも悪くはありませんが、ケルンまで行ってそのままデュッセルドルフ空港から抜けるなら元は取りにくくなります。[1]のページを参考に区間ごとの運賃をご自身で計算してみてください。ユース用であれば元は取り易いと思います。
ジャーマンレイルパスの場合、5日間用といっても5日連続で使う必要があるわけでなく、1か月の有効期間のうち好みの5日を指定して利用できます。ですから使うなら滞在期間より少し短い日数用を買って、「今日は移動に専念、明日は滞在して観光」とめりはりを付けるのがうまい活用法です。
このほかジャーマンレイルパスを持っていればマインツ→ケルン間のライン川下りの船に無料で乗れます[4]。(もちろん、その日が有効日になっている必要があります)

ジャーマンレイルパスのうち5日間用と10日間用は現地で買えます[4]。中間マージンが入らない分、日本の旅行代理店で買うより安いと思います。日本での価格を調べもし180ユーロ/280ユーロの方が安いなら現地で買うのも一案です。その他の日数用はドイツ国外でないと買えません。

私は最初の3回くらいはジャーマンレイルパスを使いましたが、意外に元が取りにくいので最近は買わなくなりました。代わりに日本の青春18きっぷのような「普通列車乗り放題チケット」をよく使っています[5]。大別して「週末の1日、全線乗り放題」「平日の1日、州内で乗り放題」の2種類があります。快速列車にも乗れます。
列車の設備が日本よりゆったりしていますし快速でもそこそこ速いですから、100 km程度の移動なら快速でも特に苦にはなりません。むしろ特急より空いていることが多いので私は好きです。

[1] DB 列車時刻検索 http://reiseauskunft.bahn.de/bin/query.exe/en
[2] DB 英語ページ http://www.bahn.de/-S:PtVOZ9:eVjU9tNNjPYGI9NNNOtM/p/view/international/englisch/international_guests.shtml
[3] DB 割引きっぷ一覧 http://www.bahn.de/-S:PtVOZ9:eVjU9tNNjPYGI9NNNOtM/p/view/international/englisch/travelservice/price_overview.shtml
[4] DB ジャーマンレイルパス http://www.bahn.de/-S:PtVOZ9:eVjU9tNNjPYGI9NNNOtM/p/view/international/englisch/travelservice/german_rail_pass.shtml
[5] DB 週末きっぷ/州別きっぷ http://www.bahn.de/-S:PtVOZ9:eVjU9tNNjPYGI9NNNOtM/p/view/international/englisch/travelservice/price_tourist.shtml

(3)ユースホステル(ドイツ語でJugendherberge, JH)については、No. 1でもご回答がありますように、予約しなくてもたいてい泊まれます。一度だけ「あなたが最後の一ベッドです、ラッキーでした」と言われたことがありましたが(テュービンゲン)。
私の場合、例外的に予約しているのは
・人気観光地の割にユースホステルの定員が少ない
・その町で宿泊できないとスケジュールが大幅に狂う
・日本からの到着日で、宿探しに時間や体力を費やしたくない
・設備や建物に特色があってJH自体人気が高い(後述する古城JHなど)
ときくらいです。
ユースホステルの所在地は[6] のページで調べられます。大半のJHがオンラインかE-mailで予約できます。日本のユースホステル協会のページで紹介されている国際的な予約ネットワークを通じて予約することも可能ですが、クレジットカードが必要で、さらに予約後の変更や取消に手数料がかかるので、ドイツの場合は上記のページから予約した方が楽です。
シーツ代は最近は込みのところが多いようですが、日本から持参しても良いでしょう。日本のユースホステル協会で扱っています[7]。毛布が自分持ちということはないと思います。少なくとも私は経験がありません。

お勧めは好みによって変わってきますからなかなか難しいのですが、一つの切り口として「古い建物のユースホステル」はいかがでしょうか。雰囲気満点です。
500年前の製粉所の建物が使われているローテンブルク、古城がユースホステルになっているニュルンベルク、コブレンツ、バッハラッハなど、上記のページで写真を見ながら探してみてください。「建物が古い」といってもそれは外装だけ、中は改装されていて快適に過ごせます。[8]のページも参考になるでしょう。
古城JHは駅や市街地から少し離れることが多いので、利用される場合には場所と交通の確認をお忘れなく。

[6] ドイツユースホステル協会 http://old.web02.djh.de/international/html/index.jsp
[7] 日本ユースホステル協会 販売品 http://www.jyh.or.jp/goods.html
[8] 古城ユースホステル http://www.jyh.or.jp/kaigai/castle.html

(4)ドイツは連邦国家ということもあり、個性的な小さな町が各地にたくさんあります。思い付くままにふらっと途中下車してみてもたいてい満足できます。
ガイドブックにはミュンヘンやハイデルベルクの他にも多くの町の名前が並んでいることと思います。ミュンヘン近くではニュルンベルク、バンベルク、ウルム、ヴュルツブルク、アウグスブルク、ライン川沿いではリューデスハイムなど手ごろだと思います。
ドイツの大都市は戦災を受けているところが多いので、古い建築や美術に興味をお持ちならなるべく小さな町を訪ねると面白いでしょう。その意味では古都バンベルク(世界文化遺産にも指定されています)などお勧めできます。あとはウルムの大聖堂とケルンの大聖堂を一度の旅行で上り比べてみるとか。

ガイドブックにも出ていないような小さな町で掘り出し物を見つけたかったら、「ドイツへようこそ」(ドイツ観光局)[9]をお勧めします。写真も豊富で現地の光景を想像しやすく、旅情をかきたててくれます。

ではどうぞ、楽しんできてください。Gute Reise!

[9] ドイツ観光局「ドイツへようこそ」 http://www.visit-germany.jp/Default.asp

参考URL:http://reiseauskunft.bahn.de/bin/query.exe/en, http://old.web02.djh.de/international/html/index.jsp

投稿日時 - 2006-06-06 23:08:06

お礼

お礼が遅れてすみません。
詳細な情報にリンクにプランに…本当に有難う御座います!
古城とか製粉所とかのユースなんて素敵ですねぇ…。
これを軸にじっくりプランを練ってみようと思います。

投稿日時 - 2006-06-09 21:42:49

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

大学生でしたら行く前に英語でIDを作ると(日本語ではあたりまえですが理解してもらえないので)、いろいろな美術館で学割がききます。

ヤングユーレイルパスという2等列車載り放題(25歳以下の特典パス。期間は選べたはず)で列車で周ってもいいんではないかと思います。

YHはドイツで何件か泊まりましたが、ヨーロッパの他の国と比べてダントツきれいでしたが、シーツや毛布は自分もち(借りると別料金)でした。

目覚し時計をお忘れなく。ドミトリーなら皆が起きだすのでいいのですが、一人部屋で寝ていると朝ご飯を食べそこないます。

投稿日時 - 2006-06-06 19:33:22

お礼

お礼が遅れてすみません。
若者の特権を活かして出来るだけ安くすませたいので
学割は嬉しいですね。調べてみます。
目覚ましは意外と盲点でした。有難う御座います。

投稿日時 - 2006-06-09 21:38:50

ANo.5

標準観光日数はミュンヘン1~2日、ハイデルベルク1日、ケルン半日ですから余裕です。

ミュンヘン連泊のあと、ノイシュヴァンシュタイン城を見てフュッセン泊、ヨーロッパバス(観光バスツアー)でロマンチック街道を巡り、ローテンブルクで1泊(まる24時間アリ)、ブルク街道めぐりのヨーロッパバスでハイデルベルクへ。連泊。フランクフルト経由リューデスハイムからザンクトゴアールまで船でライン下り(1時間半)をしてケルン泊だとゆっくり回れます。中世建築と美術のハイライトコースです。
なお、ヨーロッパバスはジャーマンレイルパスで60%引きになります。

YHは安くて清潔で安全なので、人気があり、必ず予約したほうがいいです。9月は生徒の団体利用が多く、かなり混みます。ほぼ貸切状態なので飛び込みは断られますが、予約なら受け付けてくれます。個人は個人で別室ですが、時々は8人室の自分以外の7人が生徒で枕投げで寝られないこともあります。まあ、ドイツはYHのルーツ通り、生徒利用がメインで空いてる時期に個人が泊まらせてもらっている感じなので仕方がないのですが。予約は日本YH協会のHP↓でオンラインでできます。

参考URL:http://www.jyh.or.jp/

投稿日時 - 2006-06-06 18:16:39

お礼

お礼が遅れてすみません。
生徒の団体利用が多いんですか…枕投げは一緒にやりたいけど(笑)
予約するに越した事はなさそうですね。
貴重な情報有難う御座います。

投稿日時 - 2006-06-09 21:36:42

ANo.4

(1)わたしも無理はないと思います。ただ、合理的な移動という点からすれば、ミュンヘンからあちこちよりみちしてケルンへ移動し、そのままケルンかデュッセルドルフからロンドンへ飛ぶ、あるいはその逆のほうが合理的と思います。そういうチケットの取り方も場合によってできると思いますから、旅行会社と相談することをおすすめします。どうしてもミュンヘンへ戻る必要がある場合でも、片道は航空便が利用できないかどうか、相談してみてください。

(2)すでに回答があったとおり鉄道の普通運賃は割高です。また、窓口は大行列がふつうで、自動券売機(クレジットカード専用、「みどりの券売機」のようなもの)は非常にわかりにくいです。どちらも英語でOKですが。というわけで、わたしもパス利用をおすすめします。

(3)YHに関してはわかりませんが、ホテルは各都市の公式サイトから検索・予約できる場合があり、けっこう安いところも街によっては出てきます。www.都市名.deでたいていの都市の公式サイトにアクセスできます(都市名はドイツ語表記のこと。ウムラウトはeに、エスツェットはssに置き換え。例:ケルンはkoeln)。英語ページがあれば、tourismとか、Hotelとかのリンクをたどってください。

(4)中世の建築や美術ということですと、定番ですがロマンティック街道でしょうか。「ロマンティ(チ)ック街道」「ローテンブルク」などでキーワード検索すれば山ほど出てくると思います。わたし自身は行っていないので、これ以上は差し控えます。
 多少知っているところでは、ハイデルベルクを含む「古城街道」もいいと思いますよ。あと、フランクフルトのシュテーデル美術館も膨大な名画のコレクションがあり、見応えがあります。

 参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2006-06-05 23:57:24

お礼

お礼が遅れてすみません。
やっぱり窓口とかが不安なのでパスが良さそうです。
サイト教えて頂いてありがとうございます。

投稿日時 - 2006-06-09 21:34:17

ANo.3

英国航空よりルフトハンザの方が高いとのことですが、それほど違うでしょうか?英国航空の場合、ロンドンでの乗り継ぎとなりますが、その場合空港税(乗り継ぎ時に必要な分)2回分で5,000円程度、さらに燃油付加運賃2回分で3,000円程度、航空保険料2回分で1,000円程度の合計9,000円程度、ルフトハンザで行くより多く諸税が加算されると考えておいた方がいいですよ。
もっとも自分だったら(十分に安いのであれば)アシアナを選びますが・・・。

投稿日時 - 2006-06-04 16:27:01

お礼

お礼が遅れてすみません。
空港税が二回分ってのを失念してました。指摘有難う御座います。
アシアナは乗り継ぎの時間が悪くてかなり待つ(もしかしたら翌日)
なのがネックなのですよね…。色々考えてみます。

投稿日時 - 2006-06-09 21:32:41

ANo.2

(1)無理はないと思います。
(2)安上がりです。ノーマル料金は馬鹿高いです。
(3)9月ならば予約は無くても大丈夫だと思います。
(4)時間があったらロマンチック街道やライン川沿いの街に立ち寄ると良いでしょう。

 ちなみに10日間ということは、現地8泊、実質的に7日間ということですので、あまりたくさんは行けないと思いますが。
 
 飛行機は英国航空を使うならば、
行きは日本→ロンドン→フランクフルト
帰りはミュンヘン→ロンドン→日本
にしたほうが良いですよ。値段は同じだと思います。

1日目 日本→ロンドン→フランクフルト(鉄道)マインツ マインツ泊

2日目 マインツ(船)コブレンツ(鉄道)ケルン ケルン泊

3日目 ケルン観光 ケルン泊

4日目 ケルン→ハイデルベルグ ハイデルベルグ観光 ハイデルベルグ泊

5日目 ハイデルベルグ(鉄道)ローテンブルグ ローテンブルグ泊

6日目 ローテンブルグ観光 ローテンブルグ(鉄道)ミュンヘン ミュンヘン泊

7日目 ノイシュバンシュタイン城などへ ミュンヘン泊

8日目 ミュンヘン市内観光 ミュンヘン泊

9日目 ミュンヘン→ロンドン→機中泊

10日目 →日本着

もっとゆっくりしたかったら

(1)1日目のマインツ宿泊を止めてフランクフルト空港からケルンまで一気に行く

(2)ローテンブルグを飛ばす

などすれば、のんびりと出来るでしょう。
 

投稿日時 - 2006-06-04 16:09:55

お礼

お礼が遅れてすみません。
綿密なプラン提案を有難う御座います!参考にさせてもらいます。
ノイシュバンシュタイン城はやっぱり行ってみたいです。

投稿日時 - 2006-06-09 21:30:23

ANo.1

Eis

ドイツ旅行が大好きで、ほとんどの主要都市を訪れました。

航空会社はお好みでよいと思います。
私は時間の都合でいつもルフトハンザで、一度アシアナを利用しましたが、問題ありませんよ。

(1)それぞれにどのくらい滞在するかによるのですが、単純に10日間を均等割りしても3日もあれば、移動も含めて十分可能です。
ドイツは鉄道網が大変充実しているので、快適な列車の旅が楽しめます。

(2)移動が3都市のみなら、少し割高かもしれません。
でもパスの最大の利点は、その都度切符を買わずにすむことだと思いますので、自由な旅行の場合には割り切って利用することをお勧めします。
もし費用を追求するのでしたら、それなりの事前準備や覚悟をした方がよろしいと思います。
・時刻表や各都市間の料金
・列車の選択(ICE(=日本なら新幹線にあたる最速の列車)を使うのか、IC(=特急くらい)にするのか等々)
・切符売り場が混雑していて、スムースに希望通りに事が運ばないことが多い

(3)ドイツのYHでは予約は必須ではありません。
私は一度も予約したことがありませんが、万一満室でも安い宿はいくらでもあります。
心配でしたら日本からネットで予約できるYHもあります。
ドイツのYHは大変質が高いので、どこも満足できると思います。

(4)私の好きな町は、ニュルンベルグです。ミュンヘンから列車で1時間位で行けると思います。
旧市街は城壁で囲まれたコンパクトな町で、雰囲気がとても好きです。
サッカーのワールドカップで日本対クロアチアの会場都市ですので、記念に寄ってもいいかも・・・。

細かいことを話したら、キリがありませんので、とりあえずこの位で。
リクエストがありましたら、わかる範囲で追加回答させていただきます。

投稿日時 - 2006-06-04 16:09:48

お礼

お礼が遅れてすみません。
ニュルンベルグは中世の空気が濃厚な気がします。
思いの外ミュンヘンに近いのでプランにいれてみたいです。
しばらくプランを練ろうと思うのでまた質問投稿したら、お願いします☆

投稿日時 - 2006-06-09 21:28:08

あなたにオススメの質問