こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イタリア個人旅行の航空券

秋に南イタリア旅行を計画中です。旅行期間は2週間程度で、シチリア、ナポリ周辺、フィレンツェ周辺を予定しています。海外個人旅行経験は数度ありますが、航空券の手配は初めてです。

お聞きしたいのですが、成田ーパレルモの航空券で往路ナポリで途中降機し3~4日滞在、その後パレルモへ。復路フィレンツェで途中降機し3~4日滞在その後成田へと考えていますがそれは可能でしょうか。またもっと効率的なフライトがあれば教えてください。

JALかANAのPEXまたはアリタリアかと思いますがその点はどうでしょうか。

投稿日時 - 2006-06-06 09:08:24

QNo.2198412

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>途中降機というのは、イタリアの場合ローマあるいはミラノまでの行程の途中ということなのでしょうか。
>そうであるとするとイタリア国内ならどこでの途中降機が可能でしょうか。


先の回答がわかりにくかったようですみません。

まず基本的に成田からイタリアへ国際線が就航している都市はミラノかローマしかありません。
つまりイタリアまで直行便で飛んでパレルモのような地方都市へ行く場合、上記のいずれかの都市を経由しなければならないということになります。

よく航空券の条件で「ストップオーバー(途中降機)可」などと書かれているのは、そのまま乗り継いで最終目的地(この場合パレルモ)まで行かずに、一旦空港を出てその経由地(この場合ミラノかローマ)に滞在することが可能であるという意味です。

ですのでアリタリアかJALを使ってパレルモまで通しで発券する場合、ストップオーバー(途中降機)できるのは行きも帰りもミラノかローマのいずれかしかありません。

国際線をアリタリア航空を利用するのであれば、オプションでフライトをプラスできる可能性はあると思いますので、どこに何泊したいのかを決めて、そのためにはどのような旅程を組めば良いのか旅行代理店に相談されてみるのが良いかと思います。

投稿日時 - 2006-06-08 17:27:04

お礼

航空券の詳細を読んでも旅行社ごとに書き方が違っていて初心者にはわかり難くて頭を抱えましたが、お答えをいただいてどうにか理解しました。途中降機は何処ででもできるのではなくローマミラノのみなのですね。

往路パレルモまで飛び復路ローマで途中降機、鉄道でナポリフィレンツェに移動観光後またローマに戻って成田に向かいます。これでOKですよね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-09 18:34:46

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>2週間程度の旅行にも滞在許可が必要なのでしょうか?

リンク先をお読みになっていないようなので該当ページを貼り付けます。

*******************************************************
滞在許可証

滞在許可証(Permesso di Soggiorno)はお持ちですか?


8日以上滞在する外国人は短期滞在許可証の携帯が義務づけられています

 

 短期滞在の外国人については、「30日を越えない期間で観光目的であれば、入国時に国境において滞在許可申請が可能」という新規則が2005年1月施行されましたが、未だに実施されていないのが現状です(2005年12月現在)
 現在、イタリアでは8日以上滞在する外国人は警察署へ滞在許可を申請し、携帯することを義務づけられており、基本的には以下の書類が必要となりますが、詳細は各地警察署にお問い合わせ下さい。
 トリノ・オリンピック開催時も同様とのことです(申請書はトリノ中央警察:Via Ventimiglia 201 Torinoにて入手可能)

 外国人観光客の滞在許可証申請に必要な書類
 1.申請書(209型)
 2.身分証明証写真 4枚(身分証明書サイズ)
 3.14.62ユーロの収入印紙(タバコ屋(Tabacchi)で購入可能)
 4.有効旅券、旅券のデーター記載面、シェンゲン加盟国入国印のあるページの各コピー
 5.旅行者(個人または団体)名義の旅行保険証
   *滞在期間中シェンゲン加盟国全体に有効
   *最低補償額は30,000ユーロ
 6.宿泊所提供者からの招待状及び当該者身分証明書コピー
 7.宿泊所提供者の住宅賃貸契約書または所有登記書
 8.旅費、滞在費用を保証する銀行からの保証書(Fideiussione)の写し
   *滞在費目安は滞在日数×30ユーロ
   *保証書、銀行の証明書などは英語またはイタリア語訳添付が望ましい
 注:○6.7.はホテルの予約リコンファーム書類で良い
   ○8.はクレジットカード、トラベラーズチェック、現金でも良い

投稿日時 - 2006-06-07 05:54:34

お礼

これまでもイギリス、カナダ、アメリカ等に出かけていましたが滞在許可証のことは少しも知りませんでした。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-07 18:44:25

ANo.2

通常「途中降機」とは、経由地での降機のことを指す言葉だと思います。

ですが成田からナポリやフィレンツェを経由してパレルモまで飛ぶ便はありませんから、パレルモまでの往復チケットでナポリやフィレンツェに立ち寄ることが可能なのは、JALかアリタリアのミラノまたはローマ経由でいずれかの空港から航空機または列車を利用してナポリ、フィレンツェに移動する方法です。

他の手段としては、行きは「成田-ナポリ」、帰りは「フィレンツェ-成田」で国際線を手配し、パレルモまではイタリア国内線の格安航空会社を利用するという手もあります。

投稿日時 - 2006-06-06 10:57:46

補足

途中降機というのは、イタリアの場合ローマあるいはミラノまでの行程の途中ということなのでしょうか。そうであるとするとイタリア国内ならどこでの途中降機が可能でしょうか。初歩的な質問で申し訳ありません。

投稿日時 - 2006-06-08 06:50:26

ANo.1

滞在許可にご注意を。

http://www.milano.it.emb-japan.go.jp/

取得には、丸1日潰す事となります。
それから、飛行機や鉄道のストが多い国です。
万が一重なってしまった時の手段も個人旅行の場合には考えておいた方が良いかもしれません。

投稿日時 - 2006-06-06 09:25:14

補足

2週間程度の旅行にも滞在許可が必要なのでしょうか?

投稿日時 - 2006-06-06 10:51:17

あなたにオススメの質問