こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ニュースについて

珍しい事件をニュースでとりあげるのはわかるんですがよくある珍しくもない事件をニュースで放映して逆に同じような事件(交通事故含む)でも一切放映しないパターンありますよね。

放映するしないはどういう基準なんでしょうか?(大きい・珍しい事件以外で)

投稿日時 - 2006-06-14 16:10:05

QNo.2215219

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

  報道機關には「新聞紙の紙面」とか、「テレビやラジオのニュースの時間」などの、枠があります。特別な話が無くても、商品としての新聞紙や放送を作るには、その紙面や時間枠を埋めなくてはなりません。一方、お話が澤山ありすぎても、紙面や時間が制限になり、全てを扱ふことができません。そこで、取材記者、編集部などで、より分けが爲されます。まづ第一に、世間の流行りがあります。中共ブームの時は、中共國の、韓國はやりの時は韓國の話題が、大切に思はれます。新聞社や放送局の好みや政治的方針があります。在日米軍の無言の壓力、中共や韓國のあからさまな壓力があります。ニュース提供者からの働きかけがあります。このやうな、樣々な働きが、一つの話題を取り上げるか否か、どのやうに取り上げるかなどが決まります。
  新聞紙や放送は、商品としての「ニュース」、もしくは、宣傳手段の一つとしての「ニュース」を我々に提供してくれます。網際通信でも、勝手に色々なニュースを流してくれます。ニュースの出所や傳へ手が多いことは、我々の判断材料が豊になることですから、歡迎すべきことかも知れません。
  新聞紙もテレビもラジオも、そしてそのほかの報道も、殆どは「商品としてのニュース」だといふことさへ注意すれば、何が大切な話題かは、自分で判斷できるでせう。

投稿日時 - 2006-06-14 18:09:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問