こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

なぜ日経平均は下がるのでしょうか? 

このところ日経平均が暴落しております。
日本企業の収益は絶好調ときいてますので、株価が下がる理屈がイマイチわかりません。

原油高騰→物価上昇(期待インフレ)→米・金利上昇 ぐらいまでわかるのですが、なぜ外人投資家は大量に「売」をしかけなければならないのでしょうか?

将来がインフレになると思うなら、現金化するより株で保有したほうがインフレに強いのではないかと思ってしまいます。

投稿日時 - 2006-06-15 21:30:26

QNo.2217902

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

信用残高が積みあがってるからです。
胴元は、顧客がどれだけ信用取引で損勘定なのかすべて把握しています。つまりプレーヤーが追い込まれているのかすべて分かっているんですね。

売りを仕掛けて下げてやれば、プレーヤーは、どんなに割安な銘柄でも
手仕舞いしなければなりません、その投げた銘柄を胴元は、拾います。

ごっそりと割安めいがらを仕込んだ胴元は、宣伝と資金を使い
株価を上げてやりますそうすると、またカモが高値で買ってくれるんです。

投稿日時 - 2006-06-15 23:42:12

ANo.4

今日もNYダウはきゅうじょうしょー♪
^_^

日本の経済は、世界経済の一部だからです。
外国マネーは、不安定要素のある所は敬遠されてしまいます。

日経平均は、5月より、ボリバン、-1、-2ライン間から脱出出来ません。
それは今でも同じ事です。

ここに、人から預かったマネーを
冒険(投機)する事は、
人間なら出来ないでしょう。

ジャスダックがようやく-1ラインを突破。
安全水域に到達。

今日の日経平均の伸びの悪さは
一抹の不安を隠せません。

明日以降、続伸して、-1ラインを突破してくれるといいですね。^_^

と、言いつつ、自分はヘラクレスに退避中。
逃げ腰でした。^_^;

投稿日時 - 2006-06-15 23:06:19

ANo.3

企業収益が改善見込みで、日経が下げのは、普通の事だよ。
だれが企業収益が上がると、株価が上がるといってるのかね。
そういう人の顔が見てみたいなー。

投稿日時 - 2006-06-15 22:41:43

ANo.2

・日本株のPERが割高水準に達していた。
・ヘッジファンドの決算売り、とくに5月。6月はファンドの解約が多く、売らざるを得ない。
・金利は世界的に上昇、過剰流動性を抑制に向っている。つまり、お金の出る蛇口を閉め始めたということ。
・そこで、エマージング市場から資金を引き上げ、相場が暴落。
・カバーするために日本株を売らざるを得ない。
・米国市場については、バーナンキFRB議長がインフレ懸念を強くコメントしたのを嫌気して暴落した。
・日本は、小泉後の展開が読みきれない。格差是正といえば聞こえは良いが、再び官僚主導の規制経済に戻る可能性がないわけではない。

現金で持つようなことはいたしません。米国債などに流入しています。質への逃避ということも言われています。

投稿日時 - 2006-06-15 21:46:16

ANo.1

皆が皆、手持ちの現金ではないからだと思います。

ご指摘の通り、持っている資金が、自分の物であれば
寝かせておいても差し支えはないと思います。

しかし、借り入れているお金で、運用している人もいます。
そうした人たちは、その金利に応じたリターンを考慮しなければならないので
手仕舞いするために、有価証券を現金化していると推測します。

投稿日時 - 2006-06-15 21:41:46

あなたにオススメの質問