こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学・短大・専門学校の中で一番いいのは(医療?

初めまして、総合学科の高校に通っている高校二年生です。
普通科と違い、総合学科は自分で時間割を作るので、
もう来週には三年次の時間割を決めなければいけません。
が、3年次の時間割を決めるには、授業の内容等の関係でまずどの学校にいきたいかが決まっていなければいけません。

私には特にこれといって「これがしたい!」というものがないので、
とりあえずココに行けばそれなりの所に就職できるという学校に行きたいのですが、
大学に行くべきなのか、それとも短大か専門学校にいくべきなのかわからなくて困っています。

母は、学校生活が楽しいし、きちんとした短大に行けば大丈夫。
父は、今は医療関係の仕事が必要とされているから、
その道に進んだら良いのでは。
学校は大学か就職かどちらかにしたほうが良い。
と言っています。
医療系は確かに就職率がよさそうですが、
血がダメなのでどうしたものかと悩み中です。

もしよければ、アドバイスをお願いします。
また、医療系でどのような仕事があるのかもよければ教えてください。

投稿日時 - 2006-06-16 20:17:43

QNo.2219858

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

医療系でも、職種が異なります。
機械のメンテナンス、検査をメインのする職種、患者の介護をする職種
医療職も大雑把な考えで、選ぶのでは無く何をしたいのかで学ぶ教科も違った来ます。
 例を上げれば、臨床検査技師ですと化学(生化学)系をメインに勉強し、臨床工学技士では物理系を重点置くとか、行く学科で異なります。
 子どもが医療系受験で、センター試験の重点科目、私立ですと何を求めているのかも調べ抜いて受験対策をしないと、入学後の実際の授業について行けるなど、実際の入学後のリタイヤする友達を何人も見てきていると言います。
 国家試験と言う最後の難関も相当な壁ですし、それ以前の実習も過酷と言います。
 漠然と就職が良いと安易な気持ちでは無く、真剣にその仕事の中身どんな事を学ぶのかを見極めないと失敗します。
 図書館などで、職種をもっと知るべきでしょうね。

投稿日時 - 2006-06-17 04:34:43

お礼

機会のメンテナンスに少し興味があるので、調べてみようかと思います。
ただ、友達にも医療系を目指している子がいますが、かなり努力をして、かつその職種が好きでないとかなり苦しいと聞いたので少し迷っています。
PCを使うのがそこそこ得意なので、そちらも考えてみようかと思っています。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-19 18:23:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

http://www.akanekai.jp/iryousikaku.htm

 医療系すべてが血をみるわけじゃありませんよ。

 福祉系の短大とかどうですか??ほどよく大学生活を送れて資格も手に入りますよ!

 大学か専門学校ですが、大学は入るのが難しく出るのが簡単、専門学校は入るのが優しく、出るのが難しいです。ちなみに給料は大卒と専卒ではひと月1万円の差があるのが普通です!

 

参考URL:http://school.js88.com/scltop/index_dai.asp?lg=gk324

投稿日時 - 2006-06-16 22:07:46

お礼

医療系=血をみる
イメージが強かったのでそう思ってましたが、
違うんですね。検索してみて驚きました。

いまだに専門学校に行くか、大学に行くかで迷っているので頑張って決めたいと思います。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-19 18:20:35

ANo.1

うちには今大学生が2人いますが、受験の時医療系を目指す子はかなりいました。中でも一番多いのはやはり看護です。うちの子は管理栄養師と臨床検査技師を目指して頑張っています。あと多いのは理学療法師、社会福祉師とかですね。薬剤師、レントゲン技師、歯科衛生士、職種はいっぱいあります。どちらにしても進む方向を決めて、その受験に必要な科目は絶対取らなければいけませんから、早く決めないといけませんよね。頑張って下さい。

投稿日時 - 2006-06-16 20:28:49

お礼

やはり医療系を目指す方は多いんですね。
一応調べてはいたのですが、管理栄養士が医療系に入るということは知りませんでした。
提出日が迫っているので、頑張ってもう少し調べてみようかと思います。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-19 18:18:05

あなたにオススメの質問