こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不妊治療を乗り越える心の強さ

結婚3年。不妊治療を始めて1年。特に原因もなく現在AIH4回目の結果待ちです。
タイミングで出来ずに落ち込み、それでも踏ん張ってAIHへ。それでも出来ずに踏ん張り続けることが大変辛いのです・・・。
義妹に今月赤ちゃんが生まれるのですが、それが大変楽しみで、私自身が待ち望んでる<赤ちゃんという存在>に触れ合えるんだ~!!と思う事が心の支えなのですが、その一方で、子供を授からない私に遠慮してコッソリ孫の誕生を待ち望む義両親を見ていると、申し訳ないというか、なんて情けない嫁なんだ、と思ってしまい大変辛いです。
私に生まれてくる孫の話など、妊娠してから一切ありません。ベビー用品をコッソリ買い、名前もコッソリ考えています。
「腫れ物に触られている」ようで、悲しいです。優しい義両親なので気を使ってくれての事だとは思うのですが・・・。
子供が授からず、親戚から「子供が出来ないなら神社にお参りに行け」「まだ子供が出来ないのか?」「子供が出来ないなんて・・・」と言われて傷つく私を見て義母は心配してくれているようですが、不妊治療をしている事実は告げていません。
最近では、生まれて来た孫を私に遠慮しながら可愛がらねばならない義両親を勝手に想像してしまい、いっそ私が居なくなった方がいいのでは・・・と考えてしまって益々辛い毎日です。
もっと精神的に強くなりたいのですが、今までも不妊の事で強くなる努力をし続けてきたので、正直<努力>に疲れました・・・。
やはり自分で解決するしかないのでしょうか・・・。

投稿日時 - 2006-06-16 22:35:36

QNo.2220170

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

再び#2です。
回答のお礼を見せていただいて質問者様がお辛いのが他にもあったのを知りました。

>ナカナカ授からなかった友人にも無事に赤ちゃんが授かったのですが、その時に「なんか先に妊娠しちゃってゴメンネ~。不妊の方はどうなってんのぉ???」って笑いながら言われ傷つきました


なんてことだって思います。確かに不妊治療を長年してきている人でも授かったら急に変貌する人多いようです。
幸い私の周りではみんな先に妊娠していく中で私だけが取り残されていましたが、みんなあえてそれにはふれないでくれたし、不妊治療している人の手を渡り歩いている子授けのお守り(手にした人みんな授かれた)をいただいたり・・・。

でも質問者様は残念ながらお辛い思いだったのですね。私は身近には不妊仲間がいません。全てネット上で知り合い近くの人とは会いましたが。
辛ければそういうネット上で相談してみてください。いろんな人がいますが救われますよ。


あと私も回答に書きましたが、高額なお金を掛けての神頼みなど一切義両親には打ち明けておりません。たまたま授かれたと思っていると思います。この先も言うつもりはありませんし。墓場まで持っていくつもりです。

いいご家族だからこそ質問者様が余計お辛くなるのだろうと察します。でもきっと赤ちゃんがやってきてくれた時はすごく喜んでくれるでしょうし、もし、もしなかなかめぐり合えなくてもそんなご家族ならば温かくしてくれるはずです。多分ご家族は質問者さまが考えているようなことは思っていないはずだと・・・・。

そして義妹さんの赤ちゃんを待ち望んでいる質問者様もいい家族の一員です。

私はとてもそんなおおらかに義妹の出産を見守れませんでした(見に行くのが辛くて・・・)
赤ちゃんが授かれなかった、授かれても育たない原因は私にありました。なのでなおさら私の場合は自分だけ悪い、主人には他の人だったら子供が持てるはずなのに・・・・と考えてしまってましたし。

原因が不明との事。なので本当に可能性は大きいと思います。やはり固く考えてないつもりでも妊娠のことがあるのだと思いますよ。私もそうでした。

一周期治療をお休みしてみてご主人と旅行に行ってみるとかもいいと思います。お休みすることって本当にリラックスできます。

不妊治療されてきた方でもいろんな考えの方がいます。それぞれの事情があるでしょうし不妊治療へ至った経緯、理由、動機(?)も違うでしょう。それによってやはり意見はさまざまです。
それを聞くことで逆に辛くなってしまったり励まされたりだと思います。

いろんな意見があると思いますが一層落ち込まれませんよう・・・。

投稿日時 - 2006-06-17 13:21:46

お礼

不妊と縁が無い友達ばかりだからなのか、心無い言葉をもらうことが多く、すでに結婚して3ヶ月目には、子供の居る子(今は縁を切ってます)から「早く病院行きなよ~。検査してもらいな~。」など軽々しく言われ傷ついてきました。
そんな事があって私も信頼できる主人にしか不妊の話をしなくなりました。
最近では祖母に「子供を作らないとは、なんてつまらない人生なんだ」と言われ、その時はさすがに頭にきて「欲しくても出来ない人の気持ちなんて分からないよね!!」と言ってしまい、<子供を作らない>と思っていた祖母は、<子供が欲しくても授からない>事を知り、泣きながら詫びてきました・・・。
たくさんの事がありすぎて、ここまで精神的に耐えなければ子供を授かれないのか・・・と悲しくなったりもしました。
今日初めて「OKWave」の場を借りて主人以外に胸のうちを語りました。
少しスッキリしました。
たくさんのお話を聞かせていただき感謝します。
ありがとうございました!!

投稿日時 - 2006-06-17 20:13:59

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

質問を読ませていただいてなんて質問者さんは幸せなんだろう~って思いました。とってもお優しい儀両親様で本当に羨ましいですよ、「腫れ物に触られている」ようで、悲しいですというのはちょっと子供っぽい考えというかわがままに思えてしまうのですが(ごめんなさい)それに質問者様の義妹の出産を喜んであげれる優しさはとても素晴らしいことだと思います。そういう感情を義両親様の前でも存分にお出しになったらいいのではないでしょうか?申し訳ない、情けないないという感情は一見謙虚なように思うけどあまりに過ぎるとただの自己愛になりかねません。それより義両親様の思いやりを素直に受け止めて、遠慮するより感謝だけでいいと思いますよ。たくさんの方が質問者様より高度な不妊治療をされています。私もそうです。
AIHで授かる可能性があるだけでも質問者様を羨ましいと思う方がたくさんいます。想像力をもって今のご自分の愛に溢れた幸せを是非実感なさって下さいね。お互い頑張りましょう。

投稿日時 - 2006-06-17 20:01:32

お礼

ありがとうございます。
私は考え方が子供だな・・・といつも感じています。というか「ひねくれている」と思うこともあり、本当にネガティブな自分が嫌いです。
ゆっくり頑張ります。

投稿日時 - 2006-06-17 20:22:08

こんにちは。

私も#1さんの回答に近い考えです。
ちょっと冷たい、というか厳しいことも言ってしまいますが許してくださいね。

私は4年間の不妊治療を経て5年目にIVFで双子の母になりました。
質問者さんと同じようなお悩みをよく見聞きします。このご質問のタイトルも「不妊治療を乗り越える心の強さ」ですし、ご質問の本文にも「タイミングで出来ずに落ち込み、それでも踏ん張ってAIHへ。それでも出来ずに踏ん張り続けることが大変辛い」とありますね。
でも辛い気持ちの本質はソコじゃないことに、ご自分で気がついていらっしゃらないですね。
本当に辛いのは不妊治療ではなくて「子供ができないことと周囲との関係」に尽きるんじゃないですか??

というのは、私も冒頭に書いたように長く治療していたので、努力しても努力しても妊娠できない辛さはよく知っていますが、私の場合は子供を持つことを望んでいたのは自分だけだったので、もしもこの先、治療を重ねてもどうしてもダメであっても、自分が「出来ることは全部やった」と納得すればそれでOKなところがありました。なので、不妊治療が仰るほど辛いと思ったことはありません。むしろ、不妊治療できるだけの経済的余裕が多少あること、不妊治療を進めても、そして妊娠しても大丈夫な健康状態であることを幸せとさえ思っていました。周囲にはそうでない人も何人かいたので。

質問者さんが辛いのは不妊治療そのものではなくて、妊娠できないことでの周囲との関係なんですから、極論すれば不妊治療をしていてもしていなくても、子供ができない限り辛さは変わらないでしょう。
身も蓋もない言い方ですが、私が結婚する時にもし私が子供を生まなくても、それを問題にする人が誰もいないだろうと予想し得たように、質問者さんがそういうお家に嫁がれた時点で、後にそういう悩みを抱えるかも知れないことは分かっていたのではありませんか?

ならば子供を産むまでこの悩みは解決しないと思いますが、人間は開き直ることができますし、周囲もいつまでも期待を寄せません。年齢...質問者さんは今きっとお若いから周囲も期待しても無駄だと思わないですね?今、貴女が仮に25歳だとして15年後、40歳になったらもう誰も大きなお世話を言わなくなりますよ。私が29歳で結婚した当初こそ「早く子供を」と言っていた知人や親戚が少数いましたが、それも年々言われなくなり、実際に出産した頃には完全にそのことは忘れ去られていましたから(^_^;)

不妊治療をしながらこういうことは考えたくもないだろうと思いますが、不妊治療をしても全員が出産に至って終わるわけではありません。やれることは全てやったけれども結果がでないまま終わることもやはりあるわけです。そうなった時に後悔しないように「子供」以外のことにも目を向けておくこと、そして子供がいなくても良好な関係を旦那様と、できれば周囲の人達とも築いておくことが大事だと思います。
これは「強くなる」のとはちょっとニュアンスが違うかもしれません。自分の立場を良いものにする足場を固めておくということですね。そうすれば念願叶って赤ちゃんがやって来た時にもより良い家族になれるでしょう。

義妹さんの赤ちゃん、楽しみですね。質問者さんのところにも早く赤ちゃんがやって来ることをお祈りしています。

投稿日時 - 2006-06-17 11:13:46

お礼

私には両親・兄弟姉妹が居ないので、義家族だけが唯一の「家族」です。
なので余計に義両親の態度に悲しさを感じるのかもしれません・・・。
勝手な被害妄想ですよね。
>嫁がれた時点で、後にそういう悩みを抱えるかも知れないことは分かっていたのではありませんか?
子供は自然に授かると思っていたので、そのようなことを考えて結婚しませんでした。やはり心構えをしていなかった私が甘かったのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-17 12:24:09

ANo.4

あまりにも3年前の私と同じ状況なのでびっくりするくらいでした。
そしてあの頃のつらさも思い出しました。

不妊というと世間の反応は二つですよね。
1、いろいろと妊娠する方法を教えてくれる
2、腫れ物に触るように接する

どちらもつらかったです。
特に子供が好きで、他人の赤ちゃんであっても、自分が治療中であってもかわいいと思えるのに、世間はそうみてくれないことが…。

義弟夫婦に続けて二人子どもができた時、私にだけ出産間近までその知らせが届かなかったし…。

で、結局私がとった行動は、赤ちゃんをかわいがっている姿を見せること。
そして、義母の前で
「あ~、赤ちゃんてかわいいですね~。
私のところにも早く来てくれるといいのに。
でも、いろいろアドバイスをもらってもなかなかできないと心苦しいだけで、かえってストレスになっちゃうから、もう少し待っていてくださいね。」
ということを伝えたことでした。

3年治療してようやくIVFで双子を授かりました。
治療した事実は義母には告げていません。
でも、何となく分かっているみたいです。
それでも何もいわず、心から子どもの出産を喜んでもらえました。

今はつらいけど、きっときっと楽になる日がきます。
だから、無理して「強く」なんてならなくていいんですよ。
無理しなくても、そうやっていろいろ悩むこともいつか「ママ」になるための大切な準備だと思ってくださいね。

投稿日時 - 2006-06-17 01:45:47

お礼

ありがとうございます。
楽になれる日・・・その日を信じて頑張りますね。
体験談を聞かせて頂き、ありがとうございました。
ゆっくり頑張ります。

投稿日時 - 2006-06-17 12:25:50

ANo.3

はじめまして。私は結婚6年目、IVFで第一子を授かりました。

pippicoさんはとても優しい方なんですね。義妹さんのおめでたを楽しみにされていること、義両親さんを優しいと言えること・・・私は治療中、身内でも友人でも誰の妊娠も喜べなかったし、無神経な事を言ってくる義両親にはウンザリしていました。大嫌いでした(今も好きではないです^^;)。

子どもを授からないというのは本当に辛いことですよね。今も子育てで悩んだり凹んだりの日々ですが、治療中の苦しみを思えばあれほど辛いことはなかったと思えますし・・・。でも、誰が悪いわけでもないです。pippicoさんは情けないお嫁さんではないですよ。そんな風に思わないでくださいね。出来ればNO2さんも仰っているように、ネットなどで同じように悩んでいる仲間を見つけられるといいのですが。私も誰にも話せない治療の悩みを分かち合える仲間にずいぶん救われましたし、今でもかけがえのない友人となっています。

なんのアドバイスにもなりませんが、心優しいpippicoさんに天使が舞い降りてくれます様、お祈りしています。どうか無理はしないで、今回の治療で授かっているといいですね。

投稿日時 - 2006-06-17 00:42:13

お礼

身寄りのない私を娘のように迎えてくれた両親、同じ嫁の立場で仲良くしてくれる義妹に感謝しています。
>私も誰にも話せない治療の悩みを分かち合える仲間にずいぶん救われましたし、今でもかけがえのない友人となっています。
私の周りで不妊なのは私1人です。ナカナカ授からなかった友人にも無事に赤ちゃんが授かったのですが、その時に「なんか先に妊娠しちゃってゴメンネ~。不妊の方はどうなってんのぉ???」って笑いながら言われ傷つきました。
気持ちを分かり合えると思っていた人にもそのようなことを言われ、それから誰にも相談できなくなりました・・・。
主人にだけ相談しています。
>天使が舞い降りてくれます様、お祈りしています。どうか無理はしないで、今回の治療で授かっているといいですね。
ありがとうございます。天使に早く会いたいです!!

投稿日時 - 2006-06-17 12:40:27

ANo.2

非常に苦しい心境ですよね。
私は結婚して7年になる長男の嫁です。この夏幸い出産を控えていますがこれまでは辛い思いをしてきました。
主人には他に妹が2人いて2人とも何事もなく妊娠・出産をしています。そんな中私は結婚してすぐ妊娠→流産、そして妊娠→流産と繰り返し赤ちゃんを抱くことができず、周りからは子供は?の連発で流産を説明するのも疲れるし、流産を知っていてもいわれます。
挙句の果てに主人の祖母には私のいないところででしたが『子供を生んでくれる女は他にもいるよ』て言われ・・・・。
義妹の一人は出来ちゃった婚で私になかなか遠慮して言えなかったようですし、やはり腫れ物に触る感じでした。

やはり子供が生めない嫁は必要ないのだろうかと悩みました。いろんな神頼みもしてきて病院にも通い薬も飲み・・・。
そして私は30代にもなったし子供が生めないのなら離婚したほうがいいのかもしれないと思い始めていました。
けれどそんな中最後の神頼みで子授け祈願をしてもらい(高額でしたが私にはこれしかないと思ったんです)排卵日ばかり考え、他にも子授けにいいことはやってきて念願の妊娠を果たせました。(でも今回も流産の危機が大きかったのですが治療のおかげで乗り越えました)

私の場合は体外受精などはあえてしていません。(これまでの間からだの問題だけでなく家庭の問題、家計の問題でも妊娠が望めない状況でしたし高額な治療は無理でした・・・)


こんな私が何か言って気を悪くされたら申し訳ないですが、強くなる努力は頑張られないほうがいいと思います。私は妊娠前までウツを患い苦しんできたのですが(原因は家庭のこと・仕事のこと・赤ちゃんのことなど)不妊治療が先の見えないトンネルだとよくいいます。生理がくるたびに落ち込んでしまうことが精神的に結構辛いのに、強くなろうとすると質問者様が壊れてしまいそうで・・・。
精神的な病にだけはなってほしくないのです。

私は気を使ってくれる義両親(特に義母)に話したことがあります。『子供を生めなくてすいません。失格ですよね』って。
でも子供がいなくてもそれでもいいじゃないって言ってくれて少し救われました。だからこそ逆に生まなくては・・・・って思ってしまったのですが。

私の友人はみんな人工授精・体外受精で赤ちゃんを授かることが出来ました。不妊友達でまだ授かれていなかったのは私だけになっていたくらいで・・・。

質問者様も今は気分的にお疲れだと思います。お休みも設けるようにされれば案外妊娠することもあります。頑張りすぎないこと。これが一番大切ではないかな?って思います。

一人で抱え込みすぎないで、今はいろんな不妊のサイトもありますしいろんな仲間を作ってストレスは発散してくださいね。
自分だけで解決しようとすれば絶対壊れてしまいます。かといって普通に妊娠・出産している人にはなかなか理解できないものでもるようです。

上手くいえませんが頑張りすぎないでください。これだけは伝えたかったのです。
お子さんがいなくても質問者様に変わりはありません。それにまだまだ可能性があるし。
無理だけはしないでくださいね。

赤ちゃんが質問者様のところへやってきてくれますように・・・。

投稿日時 - 2006-06-16 23:14:39

お礼

妊娠にばかり目が向き、それではいけないと仕事をしてみたり、気分転換の旅行をしてみたり、その時その時で色々やったつもりなのですが・・・。
でも頭の片隅に「妊娠」の言葉が残っていてリラックスできていないのでしょうね。
>お子さんがいなくても質問者様に変わりはありません。それにまだまだ可能性があるし。無理だけはしないでくださいね。
この言葉に救われました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-06-17 12:30:23

ANo.1

3種類のつらさが見えるのですが、
(1)妊娠できない
(2)義両親が遠慮している
(3)親戚が傷つく事を言う

(2)と(3)は、相反する態度ですね。そのどちらにも悩んでおられるのですね。では、周りはどのような態度をあなたにすれば、悩むことがないのでしょうか?きっと、どちらの態度でも悩みは消えませんね。ですから、(2)と(3)は仕方ないことです。あなたの気の持ちようかな・・・。

(1)がたぶん根本的な問題というか、唯一の「つらさ」になろうかと思いますが、心を強く持ったところで解決方法は、「妊娠」しかないと思います。
おいくつなのか存じ上げませんが、40歳位でも妊娠した人もいますね。結婚3年であれば、まだまだお若いでしょうから、不妊治療だけで毎日の生活をいっぱいにすることのないように、他に気を紛らわせるように趣味を持って「そのうちに・・・」って思える日が来ることを願っています。(全然回答になっていません。ごめんなさい)

投稿日時 - 2006-06-16 23:10:19

お礼

やはり私の問題なのですね。
もっと強い自分になる努力をしますね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-06-17 12:15:31

あなたにオススメの質問