こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

投資信託の金額指定買付けについて

初めてEトレでインデックスファンドTSP(日興アセット)を買ってみようと思ったら、口数指定のみで金額指定買付けできません。

(1)マネックス、カブドットコムなど他の証券会社ならできるんでしょうか(口座開設資料取り寄せ中)

マネックスの 投資信託 購入・売却のご留意事項ってのを読んでて思うのですが
(2)一般的にこういうことでしょうか
 金額指定→分配金再投資
 口数指定→分配金受取
(金額指定で分配金受取とか口数指定で分配金再投資って存在しないもの?)

(3)分配金受取でも、受け取った分配金を自分で再投資すれば分配金再投資と同じ結果になるような気がしますが、税制上などで異なる点があるのでしょうか?

投稿日時 - 2006-06-20 00:22:51

QNo.2226346

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

口数指定か金額指定かは、投信や証券会社によるようです。同じ証券会社でも投信銘柄によって、金額指定できるものとできないものがあります。マネックス、カブドットコム、野村證券などの投信取り扱いが多い証券会社は柔軟なサービスがあり、ほとんどの銘柄が金額指定できたと記憶しています。

2)の分配金再投資と受け取りは、金額指定の可否と無関係だと思います。通常は分配金受け取りなのですが、証券会社によっては分配金自動再投資コースがあるということではないかと思います。この場合保有口数が小数点以下の小口になるのでそれに対応している証券会社、投信でないとムリではないでしょうか。

3)はおっしゃるとおりです。ただし投信の買い付けは1万円以上とか、一口単位という規制も多いので、実際のところ、分配金の再投資はプールしたり、他の資金を補充したりしないと難しいかとも思います。

投稿日時 - 2006-06-20 00:49:31

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

分配金再投資に関しては、買付手数料がかからない(税金は取られる)というメリットがあります。金額が大きく、買付手数料が3%以上取られるような場合には馬鹿になりません。

投稿日時 - 2006-06-20 16:49:33

あなたにオススメの質問