こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本の防衛

1.米軍とのより強い連携
日米安保に基本を置き、米軍の再編に積極的に協力する。憲法を改正し、後方支援を通してアメリカに協力できる体制を作る。
2.米国と一定の距離を保ちながらの連携
日米安保は基本に置くが、国連待機部隊を編成し、国連の合意に基づいて海外派兵を行ない、アメリカとの海外活動に一線を画する。
2.日本単独
アメリカと協調しながら、自主独立目指し、必要なら日本単独での核装備も考える。
3.非武装中立
敵対しなければ侵略はないという考えを前提に、軍事力を段階的に削減し、日米安保条約も破棄し、将来的な自主独立を目指す。

1~4の前提に基づいた回答でも結構ですし、前提を変えてのお答えでもかまいません。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-06-20 12:02:02

QNo.2226986

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。


私の考えは、基本的に2番でしょうか。

まず改憲を行い軍隊の保持を明確にし、
防衛のみでなく攻撃にも重点をおき装備を改めるべきではないでしょうか。
核については難しいですね。
国家規模にふさわしいだけの軍隊をもち、アメリカを巧みに利用すべきですかねぇ。

理由(?)
仮に新憲法が、国家間の紛争を武力によって解決することを認めるないないようだとしても、
防衛のために他国を攻撃することは許されると思うので。

投稿日時 - 2006-06-20 12:20:10

お礼

すいません!僕も間違えているのでやり直します。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-20 12:31:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

No.1 です

申し訳ありません訂正です。

私の考えは、
4つの選択肢中の3番目の2です。

投稿日時 - 2006-06-20 12:22:06

あなたにオススメの質問