こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エアロビクスの衰退??

フィットネスクラブに通うようになって10年になります。筋肉トレーニングとあわせてエアロビクスを楽しんでいますが、私の通っている某大手のフィットネスクラブでは、最近エアロビクスのメニューが次々と消滅し、他のスタジオメニューに変えられてしまっています。聞くところによると、最近エアロビクスは、短時間かつ簡単な動きが好まれるようになってきていると聞きますが、本当なのでしょうか?個人的には上級の運動量の多いものが好みなのですが、私が時代遅れになったのかなぁ・・どなたか詳しい方がいたら教えてください。

投稿日時 - 2000-12-26 22:43:38

QNo.22404

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

エアロビクスも1時の繁栄期を過ぎ、誰でも彼でもエアロビクスという時代が懐かしい今日この頃です。
今は、はっきり棲み分けされてきていると思います。
と言うのは、競技を目指す方とそうでない方とに
後者の方は、シェイプアップ、ウェイトダウンが目的な方々、
無理にハイインパクトな動きは必要ないのです。
そして、無理な運動は故障にも繋がります。
ローインパクトな動きで済むのなら、それに越した事はないと考えているのではないでしょうか?

投稿日時 - 2000-12-27 17:09:12

補足

コメント有り難うございます。結局、趣味(競技目的でなく)でハイインパクトな動きを好む私の様なのは、少数派ということなのでしょうね。そして、フィットネスもビジネスである以上は、多数の好みに合わせてかわっていくということが解りました。漠然と「そうなのかな・・」とは思っていましたが。でもやっぱりハイインパクトが好きなのですけどね・・笑。

投稿日時 - 2000-12-27 22:33:36

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

私がチラシのデザインを請け負っているスポーツクラブでも、
やはりエアロビクスのメニューって無くなっていますね。
キツいメニューが敬遠される様になったのか、それとも、
いわゆるエアロビクス運動が、実はそれ程本来の意味での
エアロビクス(有酸素運動)になっていない事が判ったからか・・・。

投稿日時 - 2000-12-27 22:30:33

あなたにオススメの質問