こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

留守番電話に解雇通告。

月曜日、仕事が休みの日だったので午後から出かけていました。
そして火曜日、いつものように仕事に出たら、他の社員の人に
「あなたは昨日解雇されたはずだよ」と言われ、驚きました。
そんな事、ひと言の連絡も無かったので、仕事に出勤したのに。
解雇の通告も受けず、解雇の理由も聞いていません。
私はアルバイトですが、もう働いて六年以上になります。
遅刻や無断欠勤もしたことがありません。
あまりのショックで一旦自宅に帰り、友人に話しを聞いてもらおうと
電話を見ると、留守番電話が点滅していました。
メッセージを聞いてみると会社の正社員の人から「火曜から出勤しなく
て結構ですので。また連絡します。」と入っていました。
私は留守番電話を聞かずに、解雇されたのを知らず出勤してしまった
のです。月曜日の夕方からは自宅に居ましたが、電話は鳴らなかったし
直接連絡も受けてないのです。もちろん携帯にも連絡なしです。
留守番電話で解雇通告なんて、あんまり酷すぎます。
これは不当解雇として成立するのでしょうか?
精神的にもショックで本当に辛く悔しい気持ちで一杯です。
解雇の心当たりとして一つだけ思いつくことがあります。
正社員の一人の人と先日口論になりました。アルバイト社員に対しての
不誠実な態度が我慢できず、言いたいことを言ってしまったのです。
そのことで解雇通告を受けたのかもしれません。
でも、そんな事が解雇される正当な理由になるのでしょうか?
解雇通告を留守電に入れた人が、その正社員の人です。
逆恨みで解雇されたようにしか思えません。
自分でも不当解雇について、少しパソコンで調べてみたのですが
不安なので、どなたか的確なアドバイスをいただけないでしょうか?
すぐに次の仕事を探すといっても、なかなか簡単には見つからない
だろうし、明日からの生活も不安です。助けてください。 

投稿日時 - 2006-06-28 02:17:39

QNo.2242577

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

アルバイトといえど、れっきとした労働者です。
労働者としての権利をうたっている労働基準法でも、解雇日は、少なくとも30日前には通告しなければいけないことになっています。
そうでない場合、どうしてもすぐに解雇する場合は、何種類かの補償金を、会社はあなたに支払う義務が生じます。

ただ、正社員や派遣社員、契約社員と違い、アルバイトやパートの方は立場があいまいです。
でもこれはどう見ても不当解雇ですよ。
それも直接言わずに、留守電なんかに入れておくだけなんて、人間性でも最低なやり方です。
六年も一緒に働いた仲間に対してのやり方ではありません。

ぜひ最寄りの商業安定所(ハローワーク)へ行って、詳しく経緯を相談して下さい。
電話だと長引きそうだし、職員によっては誠実な対応をしてくれない場合があります。
でも面と向かってなら、そういうこともないでしょう。
そして、すぐにでもあなたの直接の上司へ、今回のことを正式に質問して下さい。
その際に、現在職安へ相談中であることもぜひ名言して下さい。
会社が組織で立ち向かって来るなら、一労働者であるあなたにはとても不利です。
ですから、こちらも職安という、企業よりも公的に権限のある組織へ話してあるんだ、ということを匂わせた方が、ことが有利に働くんではないでしょうか。

とにかく、こんな理不尽な行為は絶対に許してはいけませんし、また何をどう言われようと、負けてはいけません。
会社は組織として団結すると、人間性もかけらもない卑劣な行為をしてくる場合がありますからね。

あなたの、労働者としての権利を勝ち取って下さい。

投稿日時 - 2006-06-28 02:33:32

お礼

sydneyhさん、ご回答有難うございます。
職業安定所で相談にのってくれるとは知りませんでした。
本当に心強い回答で心が少し軽くなりました。
誰に相談すればいいのか解らず、ここで質問させていただく形を
とって良かったと思っています。
不安で心細く、眠れずに居た私にとって前向きになるきっかけを
与えてくださって心より感謝致します。

投稿日時 - 2006-06-28 04:06:31

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

まず雇用主(人事担当)の人に連絡を取る事です。電話に連絡を入れた人が人事担当者であればその上の人に確認を取って会社としてそう言う決定が出されているか、また解雇の理由を聞き出す事です。
もし、電話に解雇通告を入れたのがそう言う権限の無い人であれば解雇は無効ですし、損害賠償を請求できます。
一般常識では勤務中の口論で解雇はできません。暴力沙汰になったとか、その人の人権を著しく傷つけてしまった場合可能性はありますが、貴方が言われている状態では不当解雇と言う事になります。
不当解雇の取り消しをしないと言うのであれば、労働基準局に行くしかないですね。

投稿日時 - 2006-06-28 02:38:22

お礼

yunitanさん、ご回答有難うございました。
留守電にメッセージを入れていた人は人事担当者ではありません。
日頃一緒に仕事をしている正社員の方です。
留守電で「解雇」が決定できたと思っているのか、私が仕事に行った
日に、もう代わりの契約社員が休日返上で出勤していました。
解雇と知らず会社に出社したときにも、その正社員の方は通常どうり
仕事をしていたようなのですが、まさかそんな留守電が入っているとは
その時には知らなかったので、その正社員の方とも何も話さずに帰宅
しました。

帰宅して留守電へのメッセージの、その正社員の方の声を聞いて
理不尽さに怒りと悔しさが溢れてきて・・。
留守電のメッセージは、何かの役に立つかもしれないと思い、消去せず
残してあります。

不当解雇が認められなかった場合は、労働基準局に行き、きちんとした
形で対処してもらう覚悟が出来ました。
心強いお言葉を、本当に有難うございました。

投稿日時 - 2006-06-28 04:24:14

あなたにオススメの質問